モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
MHF関連の活動はすべて終了。
最近開店休業状態・・・
各種お問い合わせはカテゴリ一番下からどうぞ

52
2015/7の『よろしくメカドック』コラボレーション第1弾「キャノンボール・トライアル編」が初登場の車。
原作では女暴小町(すけぼうこまち)こと小野麗子が乗ってた車。チューニングがどうなってのかよくわからんです。速いって描写あまりなかったと思う。実車は1965年〜1969年まで販売。通称ヨタハチ。ホンダのSシリーズと並ぶ小型スポーツカーの名車と言っていいかと。売れそうな気もするが昭和40年初期に2シーターオープンがバカスカ売れることもないわけで。総生産数は3000台くらいだったようです。
エンジンは790ccで45馬力。車両重量は580kgでこの軽さをいかして最高速は155キロでたそうな。

【【ドリスピ】トヨタ SPORTS800 女暴小町Ver.】の続きを読む

DSC_0123-3

DSC_0130
個人的な毎年恒例行事の花火撮影。家から数百mで上がるのに毎年性格な日付を知らないっていうね。で明日だと思ってボーっとしてたら花火の音でうへっていうのも毎年恒例。
自分の秘密の撮影場所に行く時間は無かったが庭木切ったので庭からもけっこう見えるようになったのでアップでごまかし撮影。後半はちょっと風がでたが前半は完璧なコンディションで満足。花火写真は風景も入れて流れる先まで全部入れるのが基本だがこういうアップも悪くないかな壁紙みたいで。さて来年こそはちゃんとしたいな。

00
2015/7の『よろしくメカドック』コラボレーション第1弾「キャノンボール・トライアル編」が初登場の車。
原作でメカドックの風見潤がキャノボールトライアルで乗った車。ベース車は1981年発売のセリカXX。でツインターボ、パワーインジェクター、EFI、ボアアップ、ニトロ、ブレーキ強化と当時ではハイテクな装備とガリガリのチューンを施されたマシン。

【【ドリスピ】トヨタ メカドック CELICA XX 2800GT】の続きを読む

41
2015/7の『よろしくメカドック』コラボレーション第1弾「キャノンボール・トライアル編」が初登場の車。
チューニングショップハイギヤードのチューナー兼ドライバーの東條誠がキャノンボールトライアルで乗った車。
ベースは1981年発売のいすゞのピアッツァ。JR130はNA車でエンジンは2.000ccの135馬力くらい。メカドックの中ではその135馬力エンジンを2基搭載したバケモノマシンに。けどブレーキは強化してなかったらしい。

【【ドリスピ】いすゞ ハイギヤード PIAAZA JR130】の続きを読む

57
2015/7の『よろしくメカドック』コラボレーション第1弾「キャノンボール・トライアル編」が初登場の車。
メカッドックの作中のやられキャラ?ヘタレキャラ?そんな感じのギャグ要員の松木千明、桐島桐人、月成彦六の三人で松桐坊主てグループの車。関係ないがキリトって名前だったんね。キャラ的にあのキリト君とも似てるよね。てそれは置いておいて、ベース車は1972年発売のセリカ1600GTV。モータースポーツのベース車として発売されたそうな。でVはVICTORYのV。エンジンは1.588LのDOHC8バルブのツインキャブで115馬力。
松桐坊主仕様がどうなってるのかは不明。最後の最後にV8スーパーチャジャー+ターボになったとか。

【【ドリスピ】トヨタ CELICA 1600GTV 松桐坊主Ver.】の続きを読む

このページのトップヘ