モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
MHF関連の活動はすべて終了。
最近開店休業状態・・・
各種お問い合わせはカテゴリ一番下からどうぞ

DSC_2266
販売価格 本体5.598円 延長チューブ1.118円
前回に引き続きMANKER製品のレビュー依頼品です。IMR電池を使う小型高出力のLED懐中電灯ってことでいいのかな。
IMR18650電池が使えるようになる延長チューブは別売です。

【MANKER E14(Nichia 219B)+延長チューブ レビュー】の続きを読む

48
2016/8の湾岸MIDNIGHTコラボ-FULL_BOOST-第1弾「悪魔のZ編」が初登場の車。ランキング5000位以内の賞品でした。
原作で一度だけ取り付けたことがあるGノーズバージョンってことみたい。直線のノビはよかったが排熱の問題があったのでやめたということらしい。
Gノーズってのは240ZGのノーズを使ってるのでGノーズと呼ばれてるようです。
  【【ドリスピ】日産 FAIRLADY Z S30 悪魔のZ[北見チューン改]】の続きを読む

DSC_1969
発売日2010/9/2 購入価格18.480円(送料込 ヤフー)製品HP http://www.nikon-image.com/products/lens/nikkor/af-s_dx_nikkor_55-300mm_f45-56g_ed_vr/ 
ニコンのDX用の望遠ズームレンズで300mmまであるもの。DX機で使うなら35mm換算450mmってやつですな。
もともとレンズはそんなに買ってないが一眼で撮り始めてから一回も新しくしてないのが望遠レンズ。今更テブレ補正もないDX55-200を使ってる始末。必要であれば新しくするわけですが「使ってる」書いたが望遠使うのは年数回気まぐれで月撮るくらい。俺には焦点距離100mm以上はいらないのよな。とは言ってもたまには使うし望遠がいらないとは思っておらず。二ケタ万出して買う気あったりなかったり。このレンズも発売当初から購入候補にはずっと入ってましたし値段も手ごろなんでいつ買ってもよかったがカメラをフルサイズにって思ってたのでDXレンズを買ってもな・・・てことで購入に至らず。で半年前くらいにDXのD7200を購入でフルサイズに移行って気持ちもほぼなくなり望遠もDXレンズでもいいかと。そしてヤフーのクレカを手に入れて5000Pいただき使用期限もあるんでこういうのはこういうもの買おうってことで購入。
製品は中古でB品となってたもので商品説明にはSWMと後玉と5群レンズが交換してあるということでほぼフルオーバーホールを受けたレンズってことなんだと思われます。箱とソフトレンズケースが欠品でした。 

【ニコン AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR レビュー】の続きを読む

お尻
イラストはこちらからお借りしました。http://free-illust.seesaa.net/article/97446105.html 
へんな病気とか怪我とかばかりする俺ですが、今度はお尻におでき?だと思われるものができました。尻の写真撮るわけにもいかずというかあげるといろいろやばい場合もあるので絵で説明。
お尻の割れ目の左側、中までは入らず微妙に外で座るとがっつりじゃないが当たるようなところ。座って違和感があり痔かな?なんておもってお尻さわったらおできみたいなのがお尻に出現。 そこまで大きいわけでもないので適当に手元にあったステロイド塗って放置。
で寝て次の日に起きて座ったら激痛が。 触ったら血が。ウミがつぶれたというか粉瘤がつぶれたみたいに。ほっとくかと思ったが過去に同居人が尻に粉瘤ができて放置でひどいことになって入院てことになったことがあるので、怖いし座って痛いのは支障がありすぎるのでさっさと病院へ。
  【お尻におできができた】の続きを読む

DSC_2077
購入価格328円(amazon)
ニコンの一眼レフなどのシャッターリモコンのMl-L3の互換品でどこのメーカーかもわからない権利関係いろいろやばそうな一品。ML-L3は持ってたんですがカメラあげるときにあったほうがいいだろうと一緒にあげちゃった。
スマホのアプリのWireless Mobile Utilityがあるんで大丈夫だろっておもったんだが設定ガンガン変えながら連続で撮るとなるとアレだと不便すぎるのでやっぱり無いとアカンのなと。
リモコンケーブルにしようと思ったが微妙に高いのでそこまでリモコン使わないのになぁってことで前から気になってた互換品でも手だすかと。で一番やすいのを購入。
本当は200円くらいで送料込みで売ってたりするんですがアマで他のものも買うついでなんでアマ発送のを選んだらこんな価格になりました。

【Nikon リモコン ML-L3 互換品 レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ