モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

画像1
数日前かな?詳しくは忘れましたが、管理画面から見れるアクセス数ってのが変わったんですよこのライブドアブログ。
管理画面でしかアクセス数見てない人は「うは。アクセス数激増こわっ」と思ったことでしょう。
実際はライブドアブログの有料プランについてるアクセス解析とおなじ数が出る仕様に変更になったという。
もともとがこのライブドアのカウンター(管理画面で見れるものとブログのプラグイン)は携帯からのアクセスはノーカウントかしっかりとカウントされてなかったわけで。で携帯もあわせたから今の数ってことっすね。
それは別にいいんですけど一番の問題は、プラグインのカウンターと管理画面のカウンターの数に開きありすぎること。
画像は11/1のもの。3番目は忍者のアクセス解析のもの。忍者と違うのは昔からなんでいいんですが、同じライブドアのもので1.5倍違うのはどうかなと。
有料版と違うのもいたしかた無いですけど無料で見れるものはどっちかに統一してもらいたいですなぁ。そこらへんの対応早めにお願いしますよライブドアさん。
無料で使ってるときは文句いいませんが、今は課金してるんでいいますw
MHF課金してなくても文句いうだろって?エヘ

DSC_9492ということでもらった電チャリレビュー。
もらったちゃりについてくわしくはこちらへ
http://blog.livedoor.jp/momomhf/archives/930054.html

一応一ヶ月での感想です。
距離的には100キロくらいかな。
もともと車生活ですもんでついでにバイク持ってるし。
ちなみに都市部では無く写真のような超ど田舎での感想です。
道がどこまであるのかわかりません(笑)
見えてる範囲に信号機ありません(笑)
こんな道ばっかりじゃないですけど極端なところで撮ってみました。 【東部 エアロアシスタントangee(TB-206W-III) レビューその2】の続きを読む

DSC_9541
MHFとまったく関係ないわけですが、キャノンプリンターのインクタンクのリセッターというものです。
http://www2.elecom.co.jp/paper/ink/canon/thc-7eresetn/?view=jan
「何それ?」という人もいるとおもいますが詳しくは後で。
絶対必要じゃなかったんですがたまには人柱に。
記事内容は、このリセッターの説明だけとなってます。詰め替えインクの画質が保存性がそのたもろもろの問題がってことは書いてません。
そしてこの記事は詰め替えインクを使うことを推奨しているわけではございません。この機器を使っての問題などはすべて自己責任で。 【エレコム キャノン BCI-7e 9BKリセッター THC-7ERESETN レビュー】の続きを読む

DSC_9498
2chは便所の落書き −西 和彦
http://news.livedoor.com/article/detail/4404967/
こんな記事を読んでたんですが、2ちゃんがどうこうは興味が一切ないんですが、この中にこんなことが。

「2chに反論して書き込みを続けた最初の一ヶ月で、私は体が変になった。専門家に相談すると、目の前30cmのディスプレイに怒りを集中させると、ストレスホルモンが出過ぎて体に変調をきたすということであった。それを中和するために船にのることを始めた。遠くを何時間も見て船を操縦することで精神的にリラックスするというのである。」

あらまじで?自分は30センチなんて近距離じゃないが(80センチくらい離れてますモニタでかすぎて・・・)、そういえばこのごろ体調いいのよMHF休止してから。今考えてみれば体調が変=頭痛が続くが俺なんですが、調子悪いときはきまってモニタ前でのイライラが多い時のような気もする。
気がするで確実では無いです。体調を崩すのが本当かはわからないが、部屋で1人でモニタの前で怒り爆発が体にいいとは思えないわけです。
MHFをやっている人たちはモニタ前の時間が多いと思いますのであまりイライラしないようにってことで。「一時間たちました」みたいにMHF内ででますが、適度に休憩しましょうね。
写真のモニタの壁紙がきになった人はある意味大丈夫かもですw

DSC_9421
もらった電チャリのためにサイクルコンピュータを購入。
コンピューターいってますけど走行距離や速度が計れるだけです。
(カロリー計算とかあるけどおまけてことで)
高性能のものになればケイデンス(ペダル回す速さ)や心拍数なども計れますが、これは一番やすいものなんで測れるものが限られているということで。
地元のホームセンターで2千円以下くらいで購入。
今回はこの低価格モデルのレビュー。 【キャットアイ サイクルコンピュータ CC-VL110 レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ