モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

スタジオセッション-1615
購入価格3.497円(amazon)製品HP http://www.i-cg.jp/product/burner/cb-jcb/ 
イワタニのカセットガス用のキャンプなんかでお湯沸かしたりする用のバーナーってやつ。危ないんでつかってはいけませんがテント内暖房として使用。他もいろいろ考えたのだが燃料費と本体の値段と使いやすさと、他でも使いやすいのでこれに。
もっと安いのがありますがただでさえダメな使い方するのでせめて製品は信頼があるイワタニのを。

【イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB レビュー】の続きを読む

DSC_2931
購入価格1.191円(amazon) 製品HP http://www.captainstag.net/goods_UA-4501.html 
折り畳み式の角スコです。氷上ワカサギ釣り行くとしてテントに雪かけたり、テント設営のために雪かたしたりするんでスコップは必須。一緒にいく人が一本もっていくのであるはあるんだが俺も持ってることに越したことは無いのでほしいなと。
 フォールディングスコップは先がとがった剣スコ型はたくさんあるんだが角スコ型は少なくてスチール製となるとこれだけといってもいい。で価格も安いんでいいかなってことで、レビュー見て不安なところはあったんだが選択肢がないのでね。
  【キャプテンスタッグ シャベル スコップ 角型 スチールフォールディング バッグ付UA-4501 レビュー】の続きを読む

DSC_2954
そんなことで今週もワカサギ釣りへ。2週連続はきついねってと思ったりですが一緒にいってる某S氏は2週連続土日行ってるっていう・・・。どんだけ好きやねんていうかすっごい体力。疲れて仕事やりたくないとかなるやろ?って言ったら「はぁ?仕事で疲れたからこそ遊びに行くんだよ。遊びの疲れと仕事の疲れは違う!使う体力も違う!」と。
 そっかぁ俺はこういう考えができないしそういう風になれないから出不精だしアウトドア系趣味始められないんだなと。
  【ワカサギ釣り日記2017*2回目】の続きを読む

スタジオセッション-1629
購入価格1.680円(amazon)
一酸化炭素警報器というもの。テントの中でやっちゃいけないのが火気の使用。火気といってもガスだったりガソリン系だったりを使う暖房とかそんなのね。
狭いテントの中でガスコンロみたいなのを使うと火がテントを燃やすってのもあるがそれよりも危ないのが一酸化炭素中毒。実際死亡事故も起きててニュースになったりもしてます。
かといって冬のテントの中では使ってしまうのよね。で最悪なことを起こさないために警報器を持ち込む。そういう用途でアマゾンではこの手の安い警報器がけっこう売れてる。自分もそんなことで買ってみたと。
これにしたのは一応日本語説明書がついてるてことでまだ安心かなぁと。

さて注意点ですが一酸化炭素警報器があればテント内で火気を安全に使えるなんてことは言ってませんのでそこらへんはご理解ください。
  【Tepoinn 一酸化炭素警報機 レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ