イメージ1739
一年以上前,MHFやってなかったころにやっていたオンラインゲーム、レベルRのサービスが終了に。公式http://www.level-r.jp/entrance/index.aspx(リンク切れの場合あり)
半年前くらいからインしなかった俺ですが、1ヶ月くらいがんばってやってたゲームなのでサービス終了というニュースは悲しいです。
アイテム課金オンラインゲームで無料でも遊べるは遊べる。一円も課金しなかったですけどねおれ。今はまだノリノリのMHF。しかしこのように終わることもあるわけです。
レベルRは、ひどい例かもしれないですが、こんな風にオンラインゲームのサービスはおわるのだよということで、ちょっといろいろ書いてみます。

レベルRはもともとハンガリーの会社が開発したゲーム。
2007/2〜クローズドβ
2007/4〜2008/10/21オープンβ
2008/10/21〜正式サービス開始。
2008/12/26まで約週一で一台の車追加のアップデート
2009/1/27〜2/24まで週一でアップデート。
〜2010/3/15サービス終了

大まかに書いてますしぬけてるかもですがこれがすべてといってもいいです。
この歴史をみてもなんかおかしいなっておもうわけです。
まずβ期間が約1年4ヶ月。
4亀にプロデューサーのインタビューがありました。
http://www.4gamer.net/games/021/G002189/20081020030/

「オンラインゲームとしてクオリティが低かったから3年かかって直した」

おもしろいことをいいますね。しかし正式サービス後もオンラインゲームとしてのクオリティは低かったわけです。
オープンベータ時期は俺はやってないのであれですが、なぜそのようなクオリティの低い状態でオープンベータしたのか。そしてなぜ1年4ヶ月もベータしてたのか。個人的に長いベータ期間にメリットは一切ないと思います。意見をききながら直したかったのでしょうが、1年4ヶ月も直すにかかるような状態であったのなら一回クローズするのが普通では無いのか。
ここらへんで個人的にここの運営方針にハテナがつきます。

正式サービス直後から自分は始めたのですが、このブログでもレビューかいてますが、http://momomhf.doorblog.jp/archives/661698.html
根本的なゲーム部分はよくできているというか普通のレースゲーム。派手に悪いと思うところはない。
そして問題はやはりオンライン的なこと。チャットを多くするゲームでは無いが打ちづらい、遅延がある、フリーズする。と最悪。「こんばんわ」うつだけで落ちたこともあった。
このゲームでソフトの強制終了のやりかた覚えたくらいです。
そしてゲーム始まるまでの読みこみも長い。レースゲームなんでサクサクとやりたい人が多いはず。ラグがあまりなかったのはよかったのだがレース始まるまでが遅いのは致命的だった。
それに細かいバクがいっぱい。それもぜんぜん直らない。直さない。
ともういろいろあげたら書ききれない。

一番の問題は、車が多くないとだめなゲームなのに圧倒的に車が少ない。サービス終了一年前から車が増えなくなりました。
ユーザーが多く望んでいたことすら満足にできないところが細かいものを直せるはずがなかったわけです。

ここの会社を心配するのもあれですが、どれくらい課金したユーザーがいたのだろうか。サービス開始時期にけっこうネットに広告うってたのよね。その広告費すら回収できていないでしょう。

一番多いときってのを計ってないからわからないが、サービス開始時期で一番多い時間帯でイン人数が300人ほど。
これくらいいたときはなんとかレースができてました。しかしアップデートもなくやることもなくなる。人がへる。ライトユーザーはいなくなる。よくある部屋は知り合いだけの部屋やシバリが厳しいものだけ。新規が来てもレースすらできない。そして新規も逃げる。古参もどんどん減る。だれもいなくなる。そして閉鎖。半年前くらいにインしたときは、変な時間でしたがたしかだれもいなかった。

ここの運営は何がしたかったのか。儲ける気があったのだろうか。それともものすごい安易な考えだったのだろうか。無料でできるならどんどん人ふえるんじゃね?みたいな。

MHFと比べるとお粗末なところが多すぎました。MHFが完璧とはいわないです。しかし定期的にアップデートは一応してる。それだけでまだマシではあるのかな。最低減コンテンツだけは届けてくれてるから。

オンラインゲームを成功させるのは難しいと思う。コンシューマーゲームよりも。
最初が完璧なコンテンツであってもコンテンツを増やさない限り、人は減っていき短命なものとなる。
増やすコンテンツの話は別として、このレベルR.最初にあるコンテンツすら完璧からほど遠いものだった。それで人を集めようなんて最初から無理だったということではなかったのでしょうか。
自分たちでベストを思うコンテンツのまたその上のベストを目指し続ける運営で無いと長い期間の成功はありえないのかもしれません。

なにはともあれ、少しの期間でも熱中してやれたレベルR。ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。