イメージ1615
2010/11/17〜12/1に開催された教官見習ネコの試練 〜運搬の極意編〜で入手できた生産素材でつくれたライトボウガン。
http://daletto-members.mh-frontier.jp/information/news/info/3715.html
きょうかんねこじゅう 
教官ネコの心意気x5
きょうかんねこほう 
教官ネコの心意気x10棘竜の尻尾x5肉球のスタンプx3
きょうかんねこさん
教官ネコの心意気x15獣人の秘紅玉x5ネコ毛の紅玉x2
画像1
ランク11 31 100と三種類あります。攻撃力が違うだけであとはすべておなじ。速射は火炎とレベル1徹甲。
毒以外は一通りの弾が撃てます。まぁそれだけってことですね。バランスがよく特徴がないのが最大の特徴のライト。こういうガンは正直どこでつかっていいかわからなくあまり使われない傾向がありますね。
画像3
画像31
画像4
上からノーマル サイレンサー ロングバレル。
さて違いはわかりますかな?
ご名答。って答えてないか。サイレンサーがネコの頭に木の枝が。ロングバレルは吹く筒が長く。サイレンサーがものすごいかわいいですね。
隠れてねーからとつっこみたくなります。
イメージ1620
後ろからと弾を装填してない状態。装填することによりネコがタルからすこし出て背中に背負ってる弾が見えるという仕様。で弾撃つごとに猫がタルの中にすこしひっこむポンプアクションみたいになります。ほいでニャーニャーと武器だしたりで鳴きます。
一個しかつくってないですがじゅうとほうとさんで見た目の違いは無いはず。違っていたらすいません。
性能はかなり微妙ですが見た目はかなりの傑作ボウガン。なんでも武器いいよみたいな時なら無理に使ってみたくなっちゃいます。
イベント武器らしい武器ですな。クエも難しいわけでは無いのでお暇ならつくってみることをおすすめします。
2010/11
イベント武器一覧へ