イメージ3258
2011/2/7 EOS Kiss X5が発表に。
製品HP
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissx5/
デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110207_425245.html
あとはカメラバカのおっさんの独り言。
ボディだけで約9万円。価格コムでもそれくらいの価格からスタート。
これはX4のときより一万円くらい高い始まり。
基本性能はX4と同じといってもいい。一番の違いはバリアングル液晶。
60Dと同じものですね。
ファインダーの小さくなった60Dといっていいでしょう。

うーん微妙。デジタルカメラが新製品ごとに革新的に変わる時代はおわったがなんとも微妙な新製品。
どう考えても値段が落ちてきたX4の製造やめてこっちにシフトしてということ。
今(2011/2)で60Dがボディのみ8万前後。数ヶ月するとX5のほうが安くなると思うが安くなるの待つくらいなら60D買ったほうがいいしバリアングルいらないなら底値のX4がいい。
同時に発表したX50があるんでこんな風になったんだと思うが非常に中途半端な位置づけのカメラに。
ニコンの現在のラインナップに対抗してきたんだとは思うがニコンのほうも無駄にエントリーモデルが多いわけでまねしないでいいのに。
X50作る余裕あるならX5はバリアングルはしないでボディ3色展開くらいにしたほうがいいと思うのだが。
といっても日本で一番売れるデジタル一眼はKiss X系。売れるのだからいいのかねなんでも。

2011/2