この記事はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が実施したレビュー企画に参加して書かれています。本イベントへの参加及び記事の掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。
DSC_3496
カナル型イヤホンもお借りしたのでレビューです。この前のヘッドホンのレビューはこちら。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1266563.html
PHIATON社の説明とかはそっちでみてね。
で公式HPはこちらへ
http://www.phiaton.co.jp/products/details/prod_PS20NC.html
発売日は2010/11。価格は2011/1で12000円前後。
まぁイヤホンには一応それなりのこだわりがあるわけで。もう数十個使ってきてます安いのばかりですが。そんなことでいってみよ。
DSC_3678
スペック
型式 : ダイナミックスピーカードライバー(Dynamic Speaker Driver)
入力インピーダンス : 26 Ohm
感度 : 101 dB
最大入力 : 30 mW
質量(バッテリー含む) : 約 32.5 g
ケーブルの長さ : 1.5m

スペック書いたが一切理解してません。全体的な見た目はこんな感じ。黒借りましたが白もあります。ノイズキャセラー(以下NC)部分が目立ちます。カナル型と書きましたが公式にはハーフカナル型ってことらしい。ハーフと普通の違いがまったくわからん。
公式HPみてもらうとわかるのですがコードが2本前に垂れ下がるタイプ。今の主流は片側を首の後ろにまわしてみたいなのが多いです。前に2本は邪魔で好きじゃない。
DSC_3658
まずは大事なイヤホン部分。借りる前に画像みてこの根元部分が棒2本みたいで剛性大丈夫?とおもったがかなり丈夫でした。そしてよくある数千円くらいのものよりかなり出来がよい。そして真っ黒っておおいわけでゴールドのアクセントはいいです。
DSC_3655
音がでる部分っすね。これはイヤーチップが4種類付属XS S M L。Mが最初についてましたがちょうどよかったですきつくなくゆるくなく。
ただチップがイヤホンからぜんぜん外れなかったのよな・・・ボロボロ落ちるのもこまるがきつすぎるのも考え物。
DSC_3657
横から。横からみるとまた弱そうに見えますね。けど丈夫です。
カナルというかイヤホンできになるのが重さ。写真でみると重めにみえますがそうでもなくけど軽すぎるってわけでもなくちょうどよかったです。
そして形状がいいのかはめやすく取り易かった。
DSC_3663
さてこれの肝の部分のNC機能がついたところ。コード抜けそうですが抜けずに一体型です。このNC部分がないイヤホンも売ってます。8000円くらいみたい。
ここもゴールドのアクセントが高級感をって感じよね。それがいやらしい感じではないのでいいです。
DSC_3667
単4電池一本で動くタイプ。ちなみに電池は一本付属します。まぁ正直でかいよね。このNC部分くらいのMP3プレイヤーが普通にあるわけでここまででかいのつける意味があるのだろうかと疑問に思うところ。
DSC_3665
そういうことでかなりでかめのクリップつき。俺がこのごろイヤホン使うのは運動するとき。
そうするとこういうクリップつけるところがない。でぶらぶらさせると重いしゆれるしで集中できなくなる。そういう用途には使わないからって言われるとこまるところですが。
DSC_3666
でよこにボタンがいろいろと。真ん中が電源スイッチ。電源いれると右のところが赤にひかりNC機能が発動。NCオフでも音は聴けます。そして左のボタンが消音機能。音楽がイヤホンから流れなくなるってこと。
なんだかんだ便利なボタンです。こういうボタンあると昔楽だったのになと。
さてNCですが公式で95%の騒音を遮断ということらしい。使ってみましたが部屋だといつもうるさいファンヒーターやPCファンの音がまったく聞こえなくなりちょっと怖いくらいでした。外だと車の音とかは聞こえますが静かに。テストが少ないですがかなりのNC効果は感じることができました。
DSC_3669
付属品の紹介。まずはポーチ。
DSC_3670
こんな感じのがま口タイプ。どこかにもっていくにはいいのかな。けどイヤホンって基本ポーチとか使わない人なんで箱から出さないで終わりそう。
昔こんなサイフつかってたなぁなんて思い出が。
DSC_3676
で最初みてなんじゃこりゃとおもったのがこれ。
航空機対応デユアルプラグ変換アダプターだそうです。なんかすごいやね。そして飛行機ほとんど乗らないのがバレバレに。けどかなり優秀なNCなんで飛行機ではとても便利そう。

ということでレビューのお時間。音質について書きますが人によって評価がかなりかわりますので参考までに。
俺が今つかってるイヤホンはソニーのMDR-EX082ってもの。ウォークマン携帯についてきたものです。そんなものですがこれが歴代のイヤホンの中でかなりお気に入り。どこかがすぐれてるわけでもないがすべてにおいて安定してるってことかな。
でこのPS20NCですが、最初NCなしで聞いたときは微妙かなと。ちょっと低音が厚いかな?程度でMDR-EX082との差は大きくなかった。けどNC入れたら音が激変。この部分にはアンプ機能も一応あるのかしら音がいきなりでかくなります。それは置いといて同じような音量に下げて聞いたら確実にワンランク上といえる音質に。NC効果が大きいのかもしれないが「いい音」とたしかだれでもわかるほどに。さすが高級イヤホンって感じでした。
けど俺が買うかとなると微妙なわけで。値段はこれでもいいと思う質感、音質だが今の俺の用途がおもに運動。それにはこのNC部分が邪魔。このごろコードすら邪魔だとおもってるというのに。そして家で使うならヘッドホンのほうが音はいいしそうなるとこれを購入しても使わないわけで買わないってことです。
けど昔みたいに電車通勤通学なら買ってたかも。それくらい満足度は高い製品。
まぁ高いですよ。MP3プレイヤー買えますからねこの価格だと。けどそれだけ出した価値はあると俺には思えるわけで。プレイヤー変えても使えるし。
今までのイヤホンでは物足りない。そんな風におもったらこんなのもあるってのを覚えておくといいかもです。

2011/2