DSC_0662
未使用プラグじゃなくてすいません。これはデンソーのイリジウムパワーといういわゆるイリジウムプラグ。
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/plug/iridiumpower/index.html
車やバイクに興味を持ち始めると覚える単語が「イリジウムプラグ」だったりします。そして加速があがり燃費があがりパワーがあがりという宣伝をよく目にするように。
そして俺の愛車は絶対イリジウムプラグにするんだ!と洗脳される。洗脳はいいすぎですかね。まぁ洗脳されている1人の俺ですがやっとこさ導入。で効果はあるのかしらということをつらつらと。細かいデータなんて取れるわけもないので適当な独り言ですので適当に読んでくださいね。

DSC_0663
上がイリジウムプラグで下が一般プラグといわれるもの。基本的な形は同じなので一般プラグが最初からついてる車種でも簡単に入れ替えることができます。
VT250スパーダなら一般プラグはNGK=CR8EH-9 DENSO=U24FER9
イリジウムはNGK=CR8EHIX-9 DENSO=IUH24 
というものを使います。
各車種の適合表はこちらへ
DENSO http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/plug/search/index.html
NGK http://www.ngk-sparkplugs.jp/search/index.html
メーカーで性能違うの?ってことになりますが誤差だと思いますよ。値段が違ったりするのでオサイフと相談したり俺はこっちだみたいなこだわりで選べばいい。

DSC_0664
DSC_0665
見た目の一番の違いは先っぽですね。中心電極っていうのですが上がイリジウムで細い。で下が一般プラグで太い。
細いとなにがいいのってことだが着火性能がよくなる。
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/plug/qa/ip/q02.html
じゃー最初から細くつくればいいじゃないってことだが先っぽの耐久力というか耐熱性能が問題に。まぁ溶けちゃうってことよ。なもんでイリジウムというレアメタルを使ってその耐久性をだしてこの形状でも使えるようにしてるわけ。ちなみにイリジウムといっても正確にはイリジウム合金ってことのようです。
ただし細いからいいってことばかりじゃない。キャブレーターを使うエンジンだと特にですがいわゆる「かぶり」という症状がでて火花が飛ばなくなりエンジンがかからなくなる。そういうときに一般プラグならちゃっちゃと取ってふいたりけずったりといろいろできるんですがイリジウムは一般プラグと同じようにしちゃうと先がおれたりまがったり。
トラブルに強いのが一般プラグのメリット。しかしイリジウムのほうがかぶらないとも言われいたりもします。

DSC_0667
接地電極も違います。イリジウムパワーだとテーパーカットされてます。これで着火性能があがるらしいよ。
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/plug/qa/ip/q05.html

DSC_0666
デンソーだと先のほうに溝があります。
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/plug/qa/ip/q04.html
これも着火性能アップだそうな。
一般プラグだけを長年みてきてるものでこういう細かい作りみるとちょっとワクワクします。

DSC_0668
箱あけて取り出したときにプラグがこういう状態だったんですよ。でお尻が違うわけで「あれおれ間違った?」とおもったらこの金色のコネクタは外れました。4輪だとこのコネクタの場合が多いので共用の場合はこのコネクタがついてくるそうな。バイクの場合は大体つかいませんので回して外してね。

ということでただのイリジウムプラグの説明になってますが効果はってことだが・・・
スパーダのレビューで書いてますがhttp://momomhf.doorblog.jp/archives/1089565.html中回転5000〜8000くらいまでの加速がリニアにいかずにてのがすこし解消された「かな?」程度。もしだれかが知らない間にプラグ変えたとしてわからない自信が絶対にあります。
始動性やアイドリングがてこともよくかかれるがもともと一般プラグでもセル一発ですぐかかるしアイドリングも安定なんでよくなったとかわからない。加速性能がーとかトルクがーなんてわかるわけもない。音も静かになるとか書かれているがわかんないです。なんか逆に振動が大きくなったかな?なんておもったかな。けどこれも冬眠あけると毎年ちょこちょこと変わるのよね俺のバイク。なもんでプラグのせいなのかもわからない。
イリジウムプラグについてけっこうな量のいろいろな人の評価読みましたが「効果はよくわからない」が6割くらいで「微妙によくなった」が残りかな。
下手すると一般プラグの3倍くらいの値段なんでものすごい期待をする人がいますがプラグ1個で大幅に性能かわったらそんな楽なことないです。そしてたかだが2000円くらいのパーツですしね値段なりの効果ってことさ。
ただし基本的に一般プラグを使用してるより悪くなることは少ない。エンジンのかかりが悪いとかあるのならば効果が大きい場合もあります。過度な期待はいけないですが安い値段でかなり気分がよくなるパーツであるのはたしか。
精神面のチューンナップってのが一番効果があるパーツなのかも。そんなことでちょっとした贅沢したいって人で一般プラグの人はためしにいれてみるのもいいかもですよ。

2012/4追記。
イリジウムに交換したのは2011/5ですがそこから一年たち数ヶ月の冬眠が間に入ったのですが冬眠からの始動がとても楽でした。一般プラグだと30分くらいうだうだかかるのですがイリジウムにして数回のセルで始動。冬眠明けに関しては明らかな違いがでました。冬にまったく乗らない期間があるというならイリジウムの効果はかなりあるのかもしれないです。これは私の場合であり効果がないこともあるってことはご理解ください。