イメージ124
ダウンロードページ http://phyxion.net/Downloads/
このソフトを検索するとhttp://downloads.guru3d.com/download.php?det=1655このページがでますが旧サイトだそうでダウンロードできないそうで。
で一番上でもダウンロードできないときはこちらへ
http://download.cnet.com/Driver-Sweeper/3000-2094_4-75219868.html
正確にはドライバ削除支援ソフトかな。最初からこれでドライバを消すのじゃなくドライバをコントロールパネルなどから消してそのあとに残ったドライバの残骸を消すというのが目的。
このソフトがよく使われるのはグラボのドライバ関係で。7やVistaでだいぶ安定はするようになったみたいだがグラボのドライバってのはちょっとしたことで不安定になったりするもの。なもんでグラボを乗せ変えでメーカーかえるとかするとトラブルがつきものに。
メーカーを変えなくても累積した過去のドライバが悪さするなんて事例もあったりします。そういうトラブルをなくすためのソフト。
サイトは英語ですがソフトは起動後に言語ってので日本語選べば日本語化しますので安心してお使いください。

イメージ038
俺が使用した例はNVIDIAのグラボからAMD ATIのグラボに乗せかえるのでAMDのドライバをいれるためにNVIDIAのドライバを削除するのが目的。逆ののせかえでも同じメーカーのドライバでもやりかたは基本的に同じ。
まずはコントロールパネル→プログラムのアンインストールにいってドライバーをアンインストール。
書き忘れましたが自分のOSはWindowsVISTA。まぁどのOSでも大体おなじ。

イメージ039
で消えました。ドライバ消えると画面の解像度がかわったりしますがあせらないでね。設定しなおせばしっかりとモニタにフィットするがほっといてもなんの問題もない。
ちなみにDriver Sweeperはドライバをアンイストするまえにインストしておいてください。削除後でもインストできますが削除前がなにかと楽。
それと消してから入れるドライバーもドライバ消すまえに用意しておくのが楽です。

BlogPaint
でセーフモードで立ち上げなおす。セーフモード起動の方法はこちらへ。http://momomhf.doorblog.jp/archives/1381540.html
セーフモードでやらなくてもいいらしいんですがキレイにドライバ消したければセーフモードで。セーフモードでも操作は普通とおなじようにできます。でDriver Sweeperを起動。
起動させるといろいろな主要メーカーの選択肢がでるので自分の消したいものにチェックをいれて解析を押す。
今回はNVIDIAのもの消したいのでNVIDIAのもの3つを選択してみました。
グラボの関連ていうならディスプレイドライバだけ選択すればいいとは思う。

イメージ042
で解析結果が表示されます。Windowsの機能でしっかりとアンイストールしたあとですがこれだけのものが残っていたってことです。こういう残りカスがちょっとした不調の原因につながってしまうのよね。
でみてわかるとおりレジストリをいじることになります。ほとんど無いですがレジストリいじるので失敗すればWindowsが起動しないなんて致命的なことになる可能性が無いわけじゃないってことはわかってつかってください。心配なときはバックアップは取っておきましょうね。

イメージ043
でクリーニングをおせばこれらが消えて終わり。あとはセーフモードから抜けて普通に新しいドライバをいれましょう。
日本語化もしてますしわかりやすいので使うのは簡単だと思いますよ。なんかあったらつかってみてください。
2011/9