DSC_2900
United Athleの10.0オンスの普通のトレーナーの上です。これはナチュラルという色。買ったのは約1000円。平均価格は1600円くらい。
公式HPへ http://www.united-athle.jp/ua_item/ua_Sweat/entry-115.html
10.0オンスってことで大体280グラムくらいの重さのものだということだそうです。あとで説明しますが薄くも厚くもないくらい。United Athleの10.0オンスのクルーネックスウェットて2種類あるんですが572801シリーズはちょっと前のものみたい。あとにでた5044シリーズと大きな違いは確かなし。5044だとカラーが多くてレディースのもあるよってことが大きな違いだと思う。どっちでも大差ないってことさ。
部屋着や寝巻き用に安くていい感じのスウェットないかなと探してて見つけたのがこれでした。ということでレビューかな。
DSC_2917
安めの無地トレーナーを検索すると絶対ぶつかるといっていいのがこのユナイテッドアスレってメーカー。海外の安いメーカーのものを輸入して売ってるのかなと思ったら日本のメーカーのものみたいね。
キャブ株式会社ってところのブランドのひとつがこのユナイテッドアスレってものらしいです。
http://www.cabclothing.com/
自衛隊向けのブランドのJ・S・D・Fなんてブランドももってるみたい。ということで名前は聞いたことなくてもちゃんとしたメーカーなのかなと。

DSC_2918
こういう風にキャブ株式会社とタグに。けど中国製です。まぁしょうがないところよねこれは。

DSC_2919
パイル地ってことで裏面はこんな風になってます。パイルってのはタオルや絨毯みたいにいっぱいわっかがあるような生地のものをいいます。やすいものだとチクチクしたりするんですがそういうことは一切なかったですし触り心地は悪くない。

DSC_2920
わかりづらいですが厚みはこんなもの。スウェットといってもそんなに厚みはなし。あったかい地域ならこれでも冬用でいいかもだが寒いところだと冬用としては薄い。けどそのぶん春や秋でも着やすいですしスポーツするっていうならこれくらいのほうが動きはやすい。
厚めのものがほしいのなら10.0オンスではなくて12.0オンスっていうのがあるんでそちらを選ぶほうがいいでしょう。これより薄いというなら8.8オンスなどがあるんでそれを。

ということでレビューになるが期待してなかっただけにけっこういいものに感じます。価格にしては肌触りもよく布地の質もいい。低価格にありがちな襟や袖などがひどいつくりということもない。耐久性もかなりありそうですぐにのびたりはしなさそう。それと毛玉がつきづらそうな表面なのも好印象。
俺は1000円で買いましたが1600円くらいでも悪いとは思わないですね。問題ってわけでもないが俺はM買いましたがよくあるMより腕がちょっと長めなのかなと。ピッチリ目のものを買いたいというならワンサイズ下げるくらいじゃないとだめかと。逆にそういうの求めていないのだとへんにゆったりしたシルエットでもなくきついわけでもないのでリラックスして着るにはちょうどよく外着につかっても悪くないシルエットかと。

そんなことでけっこうおすすめでもう数枚買おうかなと思ってますが問題は価格。アマゾンだとものすごい価格が乱高下します。在庫の具合なんだろうが1000〜2200円くらいの間をいったりきたり。色によっても価格の開きが大きい。高いなってときはちょっと待ってみたり違う色選んでみるのもいいかと。そういえば色ですが写真よりもちょっと派手目なものと思っていたほうがいいかと。原色のもの買う人は注意してください。
てことでこんなものもあるよーってことで。レディースものもあるんで女性はそちらを選びましょうね。
2012/2