イメージ2321
iPadやiPhoneなどのiOSデバイスをPCと連携して使うには大事なiTunesとの同期作業。これをやることによりバックアップが取れたりPCとのデータのやり取りができます。でiPadでスクショ撮ったり写真撮ったりでそれをPCに移動させるのに毎回コードをドックに挿してUSBにさしてやってましたがwifiで同期できるんじゃなかったけ?と。でやりかた見てみると設定はやってるのよね。けどできなかったんでそれを解決したお話。いや完全に解決できてはいないのだが・・・
まず俺の環境はPCはWindows7 64bitで新しいiPad(iPad3)でiTunesは10.6.1.7。iOSは5.1.1。無線ランは前に紹介したバッファローの
まずwifi同期はiOS5以上じゃないと無理。iTunesは10.5以上が必要。
そして最初はケーブルでUSBでPCと接続で同期作業をします。そのときの上の画像にあるようにiTunesのデバイスの概要のオプションがあるんでそこのwi-fi経由でこのiPadと同期にチェックをいれて同期をしてください。
大丈夫な人はこれだけでwifi同期ができるようになります。でなんかなんないよーって人は続きへ。
イメージ2340
アップルサポートのページのiOS iTunesどの同期 http://support.apple.com/kb/HT1386?viewlocale=ja_JP
wifi同期関係調べると絶対あたるページですね。でさきほど書いたようにケーブルで同期してwifi同期にチェックを入れてまでがあってその次に同期の条件ってのが。
気になるところはデバイスが電源に接続されている。という条件。「電源につながないと同期できないなら最初からUSBつなぐよ」ってことだがこれは自動同期の条件。ここにはないがユーザーズガイドには1日1回この三つ条件が当てはまれば自動で同期されまれすと書いてあります。なので手動同期であるなら電源接続はいりません。実際電源に接続されてなくてもwifiで手動同期はできましたのでお間違いなく。充電してるっていうなら iTunesさえ立ち上げれば自動で同期はしてくれるってことですので覚えておくと便利です。

イメージ2305
さてではうまくつながらなかった俺がやったことを全部書いていきます。まずはiTunesをアップデート。iTunesのヘルプから更新プログラムの確認を押せば最新のがあるか確認できます。10.5だったんで10.6にここでしました。アプデしたが問題の解決にはならず。

BlogPaint
iPadのwifiオンオフ繰り返すといいなんてあったのでやってみる。がこれも問題の解決にはならず。次へ。

イメージ2307
小手先のことではだめだなと根元からやらないととWindowsのPCとiOSデバイスの接続で関係しているサービスというかプログラムはApple Mobile Device Service (AMDS)ってもの。これを再起動させて認識させなおせばってことです。
てことでまずはコントロールパネル→システムとセキリュティといきます。他にいきかたありますがこれのほうがいろいろとややこしくないので。

イメージ2308
次に管理ツールに入ります。

イメージ2309
サービスってところがあるんでここに入ります。

7ea69ac1
で中に入るとApple Mobile Deviceがありますサービスはアルファベット順に並んでるので頭文字がAのこれは上のほうにあるんで探しやすいはずです
ここまでの道をおさらいするとコントロールパネル→システムとセキリュティ→サービス→Apple Mobile Deviceとなります。

イメージ2312
でこれを再起動。左にサービスの再起動ってありますがこれを押してもいいですしApple Mobile Deviceを右クリでメニューだして再起動でもいいです。再起動はすぐ終わりますし何が変ったかもわからないです。で終了。これで俺はwifiでつながるようになりました。ちなみにAMDS再起動してからiTunesも再起動してください。再起動といっても一回閉じてまた開くだけです。でまだなんか反応しないってときはiPadなどをスリープに。基本的にはwifiだとつながるのにちょっと時間かかるのですこし待ちましょう。でiTunes左側にデバイスの表示がでれば成功です。

アップルサポート Apple Mobile Device Service (AMDS) を Windows で再起動する方法のページ
http://support.apple.com/kb/TS1567?viewlocale=ja_JP
AMDSについてはここをしっかりと読んでいただけると一番。再起動でもだめならセキリティソフトが悪さしてたりあとは最悪再インストかなと。

ちなみに最初に書いたように完全にwifi同期できてるのかといえばそうではなくたまにつながらないです。そのときはAMDS再起動をかけてつなげます。サービスまでのショートカットをデスクトップに作ってしまえばAMDS再起動は手間ではないのでいいんですがなんともフワフワした感じになってるのよね。再インストなどはまたかんがえます。
そんなことでwifで同期できないって人はがんばってやってみてください。
2012/6

2012/11追記。
この数ヶ月後にOSを入れなおしたのですがそこからはwifi同期はなんの問題もでていません。<BR>