DSC_4349
Windowsでスリープをするわけですがとスリープって何って人はこちらを
マイクロソフトスリープと休止状態の違い http://support.microsoft.com/kb/931777/ja
iPad買ってからはそっちを長時間使うこともあってPCは使わない時間も増えたがちょこちょこ使う用事もあるのでシャットダウンはしたくないが節電ってこともあり常時つけっぱは気がひけてスリープにするわけですがそれがたまにうまくいかないという症状が。スリープがうまくいくとPC内のファンなどがすべてとまり真っ暗になるんですがうまくいかないときは一度真っ暗になりすぐ起動しちゃいこのロック画面へ。ロック画面出ないようにしてる人はデスクトップがでるって状態。たまにってことでうまくいくときはうまくいくがだめなときはいくらやり直してもだめ。
そんなことでこれを一応解決したというお話。解決はしたがどうしてそうなったかはよくわかっておらずでやったことだらだら書いてるだけですので間違ったこと書いてると思いますがそんなもんと気軽に読んでください。そして同じような症状の解決のヒントになればいいかなと。ちなみに自分の環境はWindows7 64bit。
イメージ2893
マイナビニュース Windows7の電源管理http://news.mynavi.jp/articles/2009/10/13/w7/001.html
いろいろと調べてるとコマンドプロンプトでpowercfg /energy -output %USERPROFILE%\Desktop\energy.htmlといれるとスリープ時にエラーをだしてしまうものが分かるということでやってみることに。
コマンドプロンプトはスタート→すべてのプログラム→アクセサリの中にあります。で右クリして管理者として実行をおして起動させてください。管理者として実行しないでもいい人もいるんですがこうやっておけば間違いないので。
で先ほどの黒太字の英字のやつをコピーして貼り付け。貼り付けはマウス右クリで貼り付け選べばできます。でエンターを押すと60秒間有効にってのがでるのでちょっとまってください。
で終わると上の画像みたいにエラーがでたよとかなんたらでてhtmlを参照となります。powercfg /energyだけコマンドプロンプトにいれればでるんですがhtmlファイル見るのめんどくさい。で-output %USERPROFILE%\Desktop\energy.htmlと付け足すとデスクトップにショートカットできるので見やすいのでこちらがおすすめ。規定にしてるブラウザのマークが真ん中に書いてあるファイルがデスクトップにあるはずなんでそれをクリックしましょう。

イメージ2925
でクリックするとこんな感じのものが開くはず。これはでたものの1部ですが警告とかなんたらありますがスリープの問題で大事なのはこのピンクのところのエラーだけ。ここを見てなにがスリープの邪魔してるのかを探るというわけ。上二つは時間が経つと勝手にスリープを無効にしてると出ます。これは別にいいとしてあとでたのはUSB関連だけ。てことでUSBにつないでる機器が原因なのか?と予測が立つ。ちなみにUSB以外のもスリープさまたげの原因としてでることがあるのでそれが出たときはググって調べてねってことだがエラーとして出たものを無効にしていけばスリープは問題なくできるということでもある。
それじゃーとソフト系はないのでUSBの電源管理を無効にしていこうと。

イメージ2895
まずはコントロールパネル→ハードウェアとサウンドに入りデバイスマネージャーをクリック。

イメージ2897
でデバイスマネージャーでUSBにつないであるものを手当たり次第に無効にしていくのですがまずはキーボードでそれを右クリックしてプロパティを開く。

イメージ2898
で開くとこのように電源の管理ってタブがあるんでそれを開いてこのデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにするのチェックを外す。
スリープ状態のときにキーボードやマウス触ると画面ついてスリープ解除になりますよね。それをできないようにするってこと。そうすればUSBにつないだ機器が問題があっても解除にならないのではないのかと。てことで手当たり次第にチェックを外していく。
でうまくいったのかというとダメでした。じゃーUSB機器全部ひっこぬけばいいんだろ?と全部ひっこ抜いてもダメ。なんじゃこりゃと・・・

イメージ2926
とデバイスマネージャーをみなおしてたら電源管理があるものを発見。それがasmedia xhci controllerってもの。
何?って話だが俺の今のPCのマザボはアスースのP8H61MPROってもの。詳しくは俺が昔に書いたレビュー記事へってことだが、これの背面USBの青いのがあるんですがそれはUSB3.0対応でそのUSB3.0のコントロールをするものらしい。でそこがなんかしら悪さしてたみたい。やってないですがいろいろ機能ついてるのよねそれがってことなんだろうね。BIOS入っていろいろやれば直りそうだがめんどくさいのでさきほどと同じようにチェックを外してみる。ちなみにここのUSBはずっと使ってないというか何もささってなかったです。
と無事スリープに。最初のコマンドプロンプトで調べたやつでここがってのは出てないのだがUSBには変わらないしね。ここだったのかなぁと。

イメージ2900
あともう一個ついでにコントロールパネル→システムとセキリティ→電源オプション→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更でうえのが開きます。マルチメディア設定のタブを開きメディアを共有するタイミングでスリープを許可に。
今回の俺の症状の直接的な原因にはなってないと思うだが一応やっておきました。

とこんな感じで今はスリープに問題なくなってくれます。これでだめな場合はBIOSに入ってみたりBIOSなどのドライバーアップデートしたみたりで次はタスクスケジューラなど怪しんでみたりとどんどんやっていくことになります。
てことでここまで書いたことは一応のスリープにならないときの初歩段階の解決方法ってことで。Windowsとひとくくりにいってもいろいろな環境によって違ってくるのでこれをやればっていう絶対的な解決方法書けないのはつらいところですね。
これからスリープ機能ってのは大事な要素になると思うので8ではここらへんがいい具合になってればいいのですが。
2012/7