BlogPaint
iPadのゲームアプリなどやってて怖いのがアプリ内課金。アプリを購入するのにお金かかるのはいいとして無料となっておきながら実際はアプリ内で課金しないと何も機能しないものも多い。でついでに日本語にならないものも多いし日本語になったとしても日本語がおかしいものもあるわけで。でなにかわけがわからないうちにお金を払ってしまうということも無いとも言えないわけで。とiPadの設定でそういう課金を制限することができるということらしいのでそれのやりかたを。ってユーザーガイドに書いてありますけどね。
まずは設定→一般→機能制限をタップします。
BlogPaint
と機能制限タップするとパスワードが要求されます。おれはこのパスワードはソフトバンクで買うときに設定してもらったもの。普通に店舗から買うとどこで設定するのだろ?まぁいいか。たしかロック解除のパスワードとかと一緒のはず。
課金制限したとしてもちょこちょこ変えられたら意味ないだろってことだがパスワード知らなければ変更できないのでお子様にiPadでゲームさせるとか課金癖がある旦那様の端末の課金を管理なんてこともできますね。旦那はいいとして小さい子供が勝手に課金しちゃったなんてよく聞くのでね。

IMG_0199
でコンテンツの許可ってところにApp内での購入とあるのでこれをオフに。これで終了です。

IMG_0202
これはCSRレーシングですがアプリ内課金をしようとするとこのような表示がでるようになります。下に英語書いてありますがこのデバイスは課金できねーよってことですね。表示はアプリによって違えどどれもこんな感じになってアプリ内課金はできなくなります。
間違ってはいけないのはアプリ内であってアプリの購入はできます。そういうものも制限したい場合も機能制限の中にありますのでそれをオフにしてみましょう。
基本的にこのアプリ内課金ってのはオフがいいんじゃないのかなと。こういうアイテム購入などの課金は反対とおもって無いですし自分の金は好きに使えばいいのだが意図しない支払いってのは誰も望んでないわけで。そういうものを防ぐには制限かけるのがいいですし課金をよくするといっても解除はすぐですのでめんどくさいってこともないかと。
そして先ほども書いたが子供が〜ってことも多いと思うので勝手に課金しちゃう子供も悪いですが制限をかけられるのを知らない親も悪いってことで。こういう機能はうまく使いましょうね。
2012/7