DSC_5217
発売は2012/3くらい?定価11025円。購入価格は約4000円。色はこの黒白黄以外に赤黒白 青黒白 赤白 白青。リーボックZIGTECHのページ http://www.reebokjapan.com/zigtech/
ランニングシューズとか興味ある人だと一度は見たことあるかな?というこのジグザクソールのZIGTECH。このジグザグ部分で衝撃を吸収してそれを跳躍力に変えるとかなんとか。そんなことでとあるマラソン大会でこのジグテックは使用禁止に。まぁ反則というなの販促だったんだが。そこらへんに興味ある人は自分で調べてね。とこの靴を大会でつかっても大丈夫です。
ということでジグテックシリーズの中でもランニング中心のトレーニングをするようの靴がこのジグナノイグナイトトレーナー。ジグテックシリーズはものすごいいっぱいラインナップありますがジグナノって最初についてるものはソールがすこし薄く軽くなってます。アクティベイトなどはこれより厚いソールに。なんかよくわからないって人は名前が軽そうなら軽いモデルで走るのに適してます。なんか豪華そうや強そうみたいなのだとちょっと重くてクッションが厚いトレーニングモデルとおもって間違いないです。
と使ってない靴いろいろ人にあげてたら自分の運動用靴までなくなってしまいいろいろ探してて安かったしこのソールは前から気になってたので購入。そんなことでレビュー。
DSC_5197
横。一応はリーボックとわかるような感じに。そしてジグザグのソールは目を引きますね。重さはよくあるトレーニングモデルくらいで軽くなく重くなくというもの。買った値段は安いがもとは1万円以上の靴なんでつくりはしっかりしていてやすっぽさはゼロ。写真だとリーボック系のシューズはなんかやすっぽく見えるが実物は2割増しでよく見えます。

DSC_5201
よこ裏。こっちは見えないのでこんなんでいいさ。ちなみになんでこんな猛虎魂みたいな色のもの買ったかといえば安かったからそれだけw 本当は青か赤黒のがほしかったんですが高いんだもん。どっちにしろ散歩とかランニングとかそんなときにつかうので色はなんでもいい。

DSC_5203
裏面。裏からみるとけっこう普通です。素材はけっこうやわらかめ。コンクリの上ががんがん走るとすぐ削れるきがする。いろいろな状況ではいてないから確実ではないが滑りやすいって感じではないとおもう。

DSC_5204
前。ここからみるとこんなバッシュあったなぁなんておもったり。

DSC_5205
後ろ。ここから見るとけっこう地味な靴に見えます。今のトレーニングモデルだとカカト付近がド派手なのが多いのでちょっと物足りない気がしないでもない。カカトはいまどきの靴ですんで硬めのヒールカウンターが入ってます。けどそんなに深くでかいものじゃないのでそういうの履いたことなくても違和感は少ないかと。

DSC_5206
上から。ソールの前部分がはみ出してみえます。これの効果なのかわからないがかなりがっしりと足の前部分で踏ん張れるというか地面に接地してるという感じがほかのくつよりよくわかる。そういえばこの色のだけアッパーがメッシュみたいになってるんだよね。なんでだろ。ちなみにアッパー部分はものすごい薄いってわけじゃないが厚くは無い。なもんでバイク乗ったりサッカーとかやっちゃうと破けやすいとおもう。

DSC_5207
DSC_5208
DSC_5209
中敷。それなりの値段の靴ですのでそれなりの中敷。まぁ普通さ。

DSC_5210
中はこんな感じに。ちなみにベトナム製だそうです。なにごともなくシンプルなもの。

DSC_5211
もういっちょ。横から以外はかなり地味な靴よね。

DSC_5212
そんなことでレビューですがまずはサイズの問題を。これは27cmのものですが俺が運動用で買うのはいつも26.5。ABCマートの通販のページだと注意書きあるんですが普段のサイズより1センチくらい大きいものを買ってくださいとな書いてあったりします。欧米人用にデザインされてるので日本人の足には横幅がたらず厚みも足らないのでってことです。てことでこんな風にパンパンにw すね毛は見なかったことにしてね。でこんなパンパンですがつま先はけっこう余裕が。俺の足はスリムってわけじゃないがそこまで甲高幅広ってわけでもないのにこれなんで通販で買うって人はかなり気をつけてください。そして靴屋さんで買う人も念入りにためし履きをしてください。どうしてもしっくりこないときはあきらめてね。

とまぁ悪いところはサイズの割りにパンパンでちょっと足入れ出しがめんどくさいかなってくらいでほかはかなりよい。
一番いいのはこれの売りのジグザグソール。カカトのクッションというのはトレーニングモデルとしては薄くちょっと物足りなく感じるが足の前部分のクッション性というかさきほども書いたが接地感がとてもよく、足を地面に置いたときに足全面がつく感覚があるんで衝撃が少なく感じられそのまま蹴りだして前に進むにも足の前面全部で蹴れるような感覚になってとても楽に進めている気がする。ソールがはみ出すくらい広いのもあるしジグザグソールがいい感じで曲がるのよね。それがよい接地感てのを出しているのかと。
そんなことでこのジグテックはジグザグソールによって衝撃が分散というよりは地面との接地感を高める効果がでかったと。とそういう接地感求めるなら今流行のフリーソールみたいなグニャグニャのソールのほうがいいんじゃない?ってことがあれはソールがちょっと薄いので衝撃吸収と接地感の両立というならジグテックはいいバランスなんでないのかなと。

そんなことで何も期待してなくネタとして買ったのがおもだったがかなりお気に入りでこれからランニング用はジグテックでいいかもとさえおもってたり。そんなことで気になったかたは店舗でためしにはいてみてね。ABCマートならだいたいおいてあるんで近くにあるかたはどうぞ。
通販で買うって人はいつも買ってるサイズでは合わないことが多いってのは覚えておきましょう。ででかいの買えば合うってわけでもないので返品できるところ推奨。
このジグテックは人気が無いのかなんなのかわからないが値引き幅が大きいのでお得感が大きいのでハイテク系お探しなら候補には入れてみてくださいな。
2012/8