DSC_5248
単三エネループの発売は2005/11/14。そこから2009/11/14に第2世代(HR-3UTGA)が発売になり2011/11に第三世代(HR-3UTGB)が発売に。
てことでその第2世代と第3世代の見た目の違いってのを。時期的に第2と第3を一緒にもってるって人も多いと思うので。ちなみに上の写真左が第2世代で右が第3世代。ちょっと違うっちゃ違いますが見た目の違いわからないといっていいのよね。
性能については容量は第一世代から同じの1900mAh。充電回数が1500から1800になり満充電してから70%の容量がある状態なのが3年から5年に。
イメージ283
エネループシリーズサポートより http://panasonic.net/energy/eneloop/jp/support/faq/eneloop.html
新旧の違いを書くってことは新と旧を組み合わせて使ってはだめということ?ってなるが公式では新と旧をまぜて使っても大丈夫となってます。混ぜて使えるように容量の変更はしてないんでね。てことでサポートページでも銘柄が同じなら大丈夫と書いてある。プロとライト一緒に使ったりするなってことで世代が違っても同じ銘柄ならいいってこと。ただし使用状況が同じものという注意書きも書いてある。もし第2世代で100回充電したものと第3世代で新品のもので満充電したとしても微妙に性能差あるきがするでしょ?そういう組み合わせはできだけやめたほうがいいかもということです。
けどあんまり気にしないでもいいんじゃないかなと思うけどね。気にする人は気にして組み合わせてみてください。

DSC_5249
てことで見た目の違いの続きへ。プラス端子の違いもなしといっていいです。マイナスもほとんど同じ。

DSC_5250
で裏というかこんなところですがここでやっとわかりやすい違いがでましたね。どこかわかるかなー。正解は書いてある型番と王冠マークがありますが第三世代だと王冠の下に棒が一本入る。まぁこれだけです。ちょっとした本当の小ネタさ。「この王冠のしたに線があるのは第三世代なんだよ〜」なんていえばキャー素敵結婚してっていわれます。言われたら逆に怖いですね。

さきほど書いたように同じ銘柄なら世代がちがっていても同時使用に問題がでることはすくないので違いわからなくてもいいですがね。そんなことで終りです。
2012/8