DSC_6627
希望小売価格7600円(エイブル 300 DX N雲台)実売約5000円 購入価格約2000円(棚ズレ品)
製品HP(エイブル 300 DX N雲台)http://www.slik.co.jp/panheads/3way/4906752206362.html
買ったのはSH-705Eですがこの名称は海外向けで日本だとエイブル 300 DX N雲台ってのが同じもののはず。
購入理由は自分はずっと自由雲台派なんですが諸事情ありまして3ウェイ雲台もほしくなりましてで、いろいろ探してまして、でプロ500DXの脚で味をしめた棚ズレ品でこの雲台発見。ずっと在庫切れだったんですが在庫復活したので購入。三脚の脚と一緒だと雲台って安いんですけどね雲台だけだとバカみたいな値段するんで普通の価格じゃ買えないってね。たいして書くことないんですがさらっと。

スタジオセッション-002
18x18x10(縦x横x高さ)センチ。パン棒含む。重量約600g。最大搭載重量約5kg。
写真のパン棒を緩めると上下に首ふり。いわゆるチルトします。搭載重量は3ウェイとしては小型から中型雲台に分類されます。最大搭載7kgで中型。10kgで大型という感じみたい。小中型といっても望遠単焦点使わないかぎりこれでダメになるってことはほぼなく、一般ユーザーであればこれでもなんの問題もないレベルの雲台。

スタジオセッション-003
スタジオセッション-004
スタジオセッション-005
適当に各方向から。さっき説明してないパン棒でカメラを横位置から縦位置に。横のツマミを緩めると左右に首がふれるようになります。カメラをパンしてなんてテレビなんか見てるといいますがそういう風にするには横のツマミだけ緩めてパン棒もって左右に振るってことになります。稼働は問題なく、ひっかかりなどなくスムーズにパン、チルトできます。
ネジ類も悪くなく、きつく、ゆるくと思い通りに。だてに定価8000円してないです。精度、質に問題はなし。

スタジオセッション-007
スタジオセッション-008
上から下から。三脚取り付けネジはU1/4。いわゆる小ネジ。大ネジ仕様の三脚脚持ってる人もすくないでしょうから問題はないでしょう。

スタジオセッション-009
クイックシューはこんな。カメラとの固定はつまみ式。クイックシューの取り付けも他のクイックシューつかったことあるなら戸惑うことはないでしょう。

スタジオセッション-011
パン棒は当たり前ですが取り外せます。ワッシャーがあるんでこれなくさないようにしてください。なくすとしめるときにうまく力がくわわらなくなるんで。で長さ違いますが長いほうが下がわというか上下チルトのほうに。
まぁつけると違和感あるんで間違ってとりつけないとは思いますが。

DSC_6666
収納状態はこんな。どうやっても横棒がでちゃうのよな。横棒じゃまだってときは外してもっていくしかないです。

DSC_4050
プロ500DXの脚に雲台つけてD90+バッテリーグリップでトキナーM35という俺のこのごろのセットを載せてみました。5キロ対応脚に5キロ対応雲台でカメラは全部で2キロ弱かね。見てわかるとおり安心感はあるかと。

DSC_6665
足をスプリントプロに。この脚は対応2キロ。見たとおりちょっと怖いですよねこの組み合わせは。雲台も高いので重心が高くてこわい。使えなくはないがエレベーター伸ばすなら注意はしたほうがよさそう。

てことでまとめ。スリックの中型雲台というまんまってかんじ。さきほども書いたが望遠単焦点使わないならこれで問題なし。雲台だけ買う人も少ないでしょうが値段なりの性能で買っても問題ないかと。で俺みたいに棚ズレ品の在庫があるなら超おすすめ。使わなくても買えってくらい。そんなことで棚ズレ品ある場合はお早目に。ガンガン在庫なくなりますので。
2013/3