DSC_7568
購入価格約3800円 製品HP http://www.bridgestone.co.jp/personal/mc/products/standard/
サイズは2.50-17。使用するのはカブ110。前に書いた現在入手しやすいカブが履けるスノータイヤという記事から選んだ一本。
レビュー?とハテナつけたが一番大事な凍結路走ってないので不完全なレビュー記事という意味。雪道走ってから書くと思ったがどんなタイヤか見たいって人もいると思うので一応あげてみようかなと。来年初めくらいには完全な記事になるはず。
これを買った理由は、評判のよさとやっぱりタイヤはブリヂストンかなぁなんてね。ちなみに一本だけしか買っておらずもう一本はIRCのSN12。まずはこれを前輪につけて評価が固まり次第後輪にでレビュー終了の予定。
そんなことで不完全ですがいってみますか。
※2014/11に追記書いたので一応レビュー完成。

DSC_7569
一番上と同じような写真ですが一応反対側。白いペンキがついてたのだがこれなんなんだろうね。ユニフォミティマークじゃないのよね?まぁバイクの場合はそこまでバランス考えないでもいいってことらしいので気にしないで取り付けした。

ちなみにこのタイヤは回転方向が決まってます。写真大きくすると矢印があるのがわかるはず。取り付けのさい回転方向間違わないように。スタッドレスの場合回転方向間違うと効果がかなり薄れますので。と確実に俺が間違いそうなんで自分に言い聞かせてます。

DSC_7570
トレッド面。このタイヤは車のスタッドレスにかなり似てるなぁという印象。そしてかなり平というか角まで四角いタイヤだなという印象をうけるかなと。接地面をできるだけ増やして滑らないようにってことなんだろうが、バイクは傾けて曲がる乗り物。なので普通のタイヤのような曲がり方するとかなり乗りづらいらしい。まぁ雪道でバンクさせたら絶対すべるんでどうでもいいちゃいいんですがね。

で写真拡大してみるとよくわかりますが、トゲみたいなのがいっぱいタイヤ表面にあります。これが刺さって滑らないようにってことではなく、ただのバリみたいなもの。本格的に使うまえにこれなくなるくらいの慣らし運転は必要なのかなと思う。

DSC_7571
トレッド面のアップ。しっかりとサイプ、ほそい線ですね、それが入ってるのがわかると思います。これだけサイプ入ってればなんとかなると思うのだが・・・これも乗ってみないことには何とも言えん。

DSC_7572
ゴムはスノータイヤなんでかなりやわらかめ。こういう風につかめばサイプがばっと広がる。効きそうな感じはします。

DSC_7661
溝の深さは約9.4mm。意味があるのかわからないが測ってみました。こういうタイヤなんで普通のタイヤより溝はかなり深め。スリップサインまで9.4ってことじゃないのでお間違いなく。

DSC_7573
一応、中も。まぁ普通。

DSC_7731
取り付け完了。つけやすいのかどうかはよくわからないがバイクのチューブタイヤは初めてでなんとかつけれたのでつけやすいんじゃないの?と適当。
角ばったタイヤなんでサイドウォールが夏タイヤより多くみえて黒い部分が増え、すこし足元が引き締まって見えるような気がする。個人的に好きな見た目。

DSC_7733
トレッドのほうを。オフというかセミオフというかハンターカブちっくなオフロードな見た目に。カブはオフタイヤ似合うのでいい感じです。

さて大事な乗り味。と雪なしでの場合だけを。
評判通りというかさきほど書いたようにバンクはさせづらいというか寝かそうとすると立とう立とうという力がものすごい働くので大変。それに負けないで寝かせれば寝るは寝るがものすごい接地感がなくなるんで怖い。
予想はしてましたがやっぱりスノータイヤ履いたらカーブの曲がり方は変えないといけない。基本的にはカーブをバンク主体ではなくハンドル主体のような曲がり方をするとスムーズに曲がれます。たとえは悪いが初めて原付に乗ったような感じで乗るといいのよね。てわかりづらいすね。自転車みたいに曲がればいいってことよ。これはこれでけっこうテクがいるのよな。まぁバイクの運転が下手なほど乗りやすく、うまいほど苦戦するタイヤってことです。

あと乗り心地やロードノイズなどはまったく気にならず。重いって感じもなく直線走ってる分には夏タイヤと大差なしです。
ということで雪道のったら追記かなぁ。

2014/11追記
DSC_9161
DSC_9162
この記事書いて丸っと一年たったので追記書いて終わらせましょう。てことで2013/11〜2014/4まで1100キロ走ったタイヤがこんな風になってます。前輪に装着してました。
なんかタイヤが汚いのは適当に外に分投げておいたものでw 溝の深さは9.4から8.5mmに。1100キロで1mm削れたってことですな。前輪装着なんでそんなに減らないと思ったがけっこう減ってるね。前輪でというなら5000キロくらいは走れるかなぁ。トレッド面は端はぜんぜん削れず。まぁ雪道がおもでバイク倒せないのでしょうがないところ。

さてレビュー。前輪装着でのレビューとなります。後輪で使用するとまた違ったことになるはず。まぁ硬いタイヤだなぁって印象ですな。硬いといってもグリップしないわけでは無くアイスバーンでも最低限のグリップはする。が衝撃吸収があまりなくものすごい跳ねる。夏タイヤですがカブ110の前輪で指定空気圧は2.00kgf/c屐最終的にこのタイヤの空気圧は0.50kgf/c屬らいで使ってました。これでも正直まだ硬く前輪の安定感に苦しみました。後輪もこれだとまた違ったことになったのかもだが正直もう前輪で使いたいとは思わないです。SN12の印象がいいだけに個人的にはあまりおすすめできるタイヤじゃないですな。雪がたまに振る地域ならとも思ったが曲がりづらいタイヤなんでそうとも言えず。こんな感じです。みためかっこいいタイヤなんで好きなんだけどね・・・。ちょっと残念な感じです。余裕があれば後輪でも試したいですが。たしか試すことないですすいません。
2014/11