スタジオセッション-657
先日購入したモンベルのレインウェアのサンダーパスのパンツに付属してるスタッフバック。収納袋のことね。合羽ですので履かないときは持ち運び安いように袋つきというよくあるパターン。それはいいとして写真みてわかるとおりドローコードが2本。下はロックつきで上はロックなし。袋の口縛るだけなら一本あればいいわけでなんで2本?となるわけよ。
わからないときはグーグル先生に聞きましょうと、しかしかなりがんばって検索したがなんもでてこない。グーグル先生俺の聞きたいことけっこう教えてくれないよなぁ。ということでしっかりとした先生というかモンベルに問い合わせをして聞きましたとさ。迅速でわかりやすい回答ありがとうございました。てことで同じような疑問を持った人がもしいたとして、問い合わせしないように記事に。誰も疑問におもわねーよって言われそうな気もしますが。

スタジオセッション-660
ちなみに普通にただ縛るとこんなことに。とっくりかよ!確実になんか間違ってるのがわかる出来上がりです。

スタジオセッション-661
ということで回答編へ。まず袋に入れたいものを入れる。これはサンダーパスパンツが入ってます。そして上の紐をまず引っ張って締める。

スタジオセッション-662
そしてその縛った上部分を袋内部に押し込む。もともとこの袋がサンダーパスパンツには余裕がるんで、押しこまないでもいいですが、ダウン系など空気がけっこう入るようなものの場合、ぎゅーぎゅーと押し込んで小さくしてください。

スタジオセッション-664
で小さくなったところで2本目の紐をひっぱり締めてロックかけて終了。

スタジオセッション-663
はいキレイに袋に入れられました。
モンベルさんの回答によれば、これはダブルバインディングというスタッフバックをより小さくまとめる為の機能だそうです。このダブルバインディング仕様のスタッフバックになってることが多いのがシュラフ、いわゆる寝袋。小さくまとめるってのが大事なものなのでこういう機能がついてることが多い。タオルとか詰めて緊急の枕なんかにもしやすいのかしらね。レインウェアのスタッフバックにはいらないだろとおもったがそういうことにも使えるよってことなのかしら。それかただ単に使いまわしかのどれかでしょうw 
それはいいとしてこういうことでした。モンベル製品だからってこうなってるわけでもなく、シュラフだからそうなってるわけでもなくで、ダブルバインディングに当たらない人は当たらないかもですが、そういう製品にあたったり、何これって言ってる人がいたなら教えてあげてくださいな。
2013/11