スタジオセッション-1052
希望小売価格1750円 購入価格約1200円 製品HP http://www.toptools.co.jp/tools/general-purpose/1403.html
インパクトドライバー振動ドリル買いましたが、こういうもので使える21mmのソケットレンチ。21mmってことでピンとくる人はいるでしょうが車のホイールのボルトが回せるサイズのソケット。
とこれもわかる人もいるでしょうがインパクトドライバーなどだとパワー不足なんでホイールのボルトは無理なことが多い。俺もホイ−ルのボルトは試す程度にする予定でエマーソンのEM-234ってジャッキヘルパーを回すためにこれを購入。これもインパクトドライバーでは問題がでる可能性が高いのですが、ちょっとした遊びってことで。
この商品を使って書くことはあるんだがこれについて書くことってほぼないのよなw 書いておかないとあとあと説明めんどくさいのでってことで。いつものことですけど。

スタジオセッション-1053
商品と直接関係ない話だがパッケージがなんかおもしろかった。パッケージといってもプラスチックのものがついてるだけですが、シールの説明のようにシールを押し破って引き抜くって取り外し方。なんかへんにめんどくさかったです。工具系ってたまにへんなパッケージがあるよねと。

スタジオセッション-1054
こんな見た目。数字がでかく書いてあるので間違うことはなさそうです。値段もそれなりなんでつくりはよい。

スクリーンショット (524)
製品HPより このEDX-21でl=45mm H=20mm。 一般的なボルトであれば問題なく回せるはずですが、かなり奥にあったりボルトが長いとかの場合はlやHのサイズをよく確認しましょう。使えないとおもえばもっと深いものや長いものを。
軸の太さってのが気になる人もいるかな。これは六角のワンタッチのものの一般的なサイズの6.35mm。今売ってるインパクトドライバーなどはこのサイズが多いのでほぼ問題は無いはず。うちの振動ドリルのようなチャック式のものも問題なく装着固定できます。心配なかたは自分の工具よく調べましょう。わかんねーってときは100円ショップにうってる6.35mm軸のなんかかってきて試すってのもアリな確認方法です。

スタジオセッション-1055
中はこんな。12角のほうが使いやすいですが、6角でもなにも問題はなし。

スタジオセッション-1056
てことでこんな風にインパクトドライバーに問題なく装着できました。

まとめというかこういう6.35mm軸のレンチ使うときの注意点を。このソケットはインパクトドライバーや電動ドリルを簡易インパクトレンチとして使うもの。間に合わせのものであり、本物のインパクトレンチには敵わないというか、本物同様のトルクは出せません。
回せるんだから一緒だろって思うかもだがこういうものでホイールのナットみたいな高トルクかかるもので使うと最悪このソケットの軸が折れますし、工具がぶっ壊れます。
あくまで簡易的なもので簡易的な使い方しかできないよと。ホイールのナットなどでは最後の締めや最初緩めるってのは手でやってその間はこれでみたいな使い方ってことで。
使うにはかなり自己責任の部分が多くなるもの。いろいろ心配なかたは高いですけどインパクトレンチってのもの買いましょう。
そんなことでインパクトドライバーなどあるならうまく使えばいいものじゃないかしら。
2014/2