スタジオセッション-1144
諸事情ありでnanacoが必要に。nanacoモバイルのほうが何かといいこと多いのですがスマホ持ってませんのでnanacoカード作ることに。てことで作ってきたよっていうただの体験談。
作り方は公式ページのままのことやってます。
http://www.nanaco-net.jp/entry/index02.html
そんなことでさらっといきましょう。

BlogPaint
nanacoカードを作るには申込書を書く必要があるのでそれをセブンイレブンからもらってきました。ナナコのパンフレットが入ってるの見たことあると思いますがあれの裏に上の写真のような申込書が入ってます。
無い場合は店員さんに言えば出てくるみたいです。セブン以外でもデニーズ イトーヨーカドー ヨークマート ヨークベニマルとカード発行してくれるところならあるはず。
すぐにカードが必要じゃないってときは申込書だけもらってきて家で書くのがおすすめ。俺はセブンのレジのところで住所とか書くのは耐えられないもので。
申込書はweb申込書ってのもあって自分で印刷してそれもっていくこともできます。好きなほう選びましょう。

15歳以上であるなら親権者のところ以外全部書きます。俺はなぜか生年月日と電話番号を書きわすれるというかいらないと思ってしまい書かないで提出してあとで書いてと言われることに。こういう恥ずかしいことにならないように全部書きましょうね。

スタジオセッション-1146
でその申込書をセブンのレジに出して300円払ってカード受け取って終了。身分証明とかは無いです。ちなみに何かを買うときに一緒に申し込みできますが、支払いは別でレシートも別になります。めんどくさそうなイメージですがかなりさらっと作れます。
作った直後は見てわかるとおり残高0ですので使う人はチャージしましょう。
チャージの仕方はこちらへ http://www.nanaco-net.jp/howto/charge.html

スクリーンショット (646)
300円もかかるのかよって人はイトーヨーカドーの8のつく日にやってるハッピーサービスデーの時に作りましょう。
http://www.itoyokado.co.jp/special/happyday/
1000円を申込みと同時にチャージしないといけないが発行手数料は無料。1000円消えたわけじゃなく使えますのでこっちのほうが断然いいかと。

とあんたみたいなケチな人がなぜイトーヨーカドーで作らなかったの?と思う人もいるでしょうね。近くにイトーヨーカドーがなかったからただそれだけ。一番近いイトーヨーカドーに行くのに300円以上かかるのでしょうがないです。ヨークベニマルやヨークマートでも大丈夫かとおもったらだめなのよ。まぁしょうがないです。

てことでnanacoカード必要なかたはこんな風につくれますよってことでした。
2014/3