DSC_8236
希望小売価格10.290円 購入価格約7.200円(送料込)
製品HP http://www.cw-x.jp/about/mechanism/expert.html
スポーツ用コンプレッションタイツといえばCW-X。イチロー選手が愛用してるのがCW-Xだったりします。それの中盤モデル?といえるエキスパートを購入。購入理由はランニング時のズボン変わり。下半身ゴワゴワってのは個人的にキライで裾が汚れるのも嫌でタイツが自分には最適。で長い間物色。2000円以下くらいの安いのでいいかと思ってたが防寒着変わりって目的もあるのでそれなりの生地の厚さもほしい。安いと薄いのよ生地。で店舗など見て回り理想的な生地の厚さだったのがこれ。ヒザはバカみたいに丈夫なのでここまでのコンプレッションは俺には過剰だし値段も高いので迷ったがCW-Xを一度は履いてみたかったのでがんばって買っちゃいました。テスト期間がまだ短いが一応レビューを。

DSC_8235
2014/3現在で選べる色は全部黒のBL。一部赤のDR。でラインの色が青と緑のKA。でこれはKA。BLでいいと思ったがこれのほうが写真撮って説明するのにはいいかなとw まぁそれなりの値段のものなんで真っ黒も味気ないってのが一番ですが。
買ったサイズはS。SMLとありSBとBがつくものはウエストだけ大きいもの。基本的にコンプレッション系のものは小さいサイズを選んだほうがいいといわれる。といっても個人差あるんでワンサイズしたが絶対いいとも言えないのよな。失敗したくないなら試着や無料返品可能のところで買いましょう。

さてエキスパートモデルの説明。青と緑のラインが見えますがその内側の生地は他より厚く丈夫に。でそのラインがふとももからヒザ、ふくらはぎまで伸びてますがその三点をテーピングのように補強するってもの。腰まで補強というならレボリューションやスタビライクス、それプラスおしりもとなるとジェネレーターモデルとなります。
腰部分の補強が無い分、ちょっとお安めモデルにってことに。

DSC_8238
裏側前。コインポケットみたいなのがついてます。5x7(cm)くらいの大きさなんで本当にコインくらいしか入りません。無いよりいいですけど。これは前開きタイプじゃないので社会の窓的なものは無し。前開きタイプは1000円くらいたかくなりカラー選択ができません
前開いたところで小はしづらそうなんで無理して前開き買う必要は無いと思いますが。
ウエストは紐式。紐の先端は自分で結びました。けっこうな値段のものなのに紐の先の処理がしてない。固めるでも、ストッパーでもいいのでやってほしかったですね。
このウエスト部分についてはちょこちょことずり落ちるという書き込みを見ました。履いてみた感じは落ちやすい感じはしますね。けっこう伸びるのでへそあたりまで上げるのですがへそ下、骨盤くらいまでは走ると落ちる。そこから下には落ちないのでいいんですが、腹くらいまで上げないと落ち着かないって人には気になるかも。

DSC_8239
裏後ろ。これはしょうがないことですがかなり履きづらいです。最初履いたときにものすごい汗かいちゃいましたw 履き方はこんな感じ http://www.cw-x.jp/store/2013/08/brg20130812.html
キレイに履くコツは下からきっちりぴっちりと履いていくってこと。普通のズボンのように適当に履いてウエストもって引っ張っても下のほうのシワは取れません。最初はけっこう苦労しますが慣れますのでがんばって。
あとデブっちょだとどうしてもシワはよりやすいみたい。キレイに履かないと意味がないってよく言われるものですが妥協も大事。
あとこのエキスパートモデルは裾がかなりきつい。他のモデルだと裾がもうちょいマシみたいなんですがね。

DSC_8241
洗濯についての表示はこんな。基本はおしゃれ着とかまぁそんな感じのものと同じで洗濯機ならネットにいれて手洗いモードってことですね。とまぁなにも気にせず普通に洗濯機で洗いましたが問題は出なかった。けど安いものではないのでネットにくらい入れたほうがいいと思うよ。あとこの手のコンプレッション系としては乾きは遅いかな。遅いといっても普通の服よりは全然早いですが。

DSC_8242
生地の厚さはこんなてわかりづらいですな。さてまとめ。
まず一番大事な機能性というか保護機能というかそういうところを。ヒザへのテーピング効果というのはかなり感じられました。具体的に言えばヒザがへんな方向に曲がらずまっすぐ曲がる。これにより足全体がまっすぐに出る。自分は疲れてくるとヒザが内側に入り込む癖があるが疲れてもそういうことにはならず。しかし疲れないってことではなくきっちり太ももは筋肉痛に。けど自分は太ももはあまりつかれないというか太ももをうまく使えないので違うところが筋肉痛になるのだがそういうことは無く。
走るので大事なのは太ももの大きい筋肉をうまく使うこと。そういう意味でこのタイツによって走りが矯正されうまく足が使えたってことなのかなと。

履き心地など。先ほども書いたがかなり履きづらい。最初は本当買って失敗したって思う人がいるくらいかも。けどなれましたがね数回で。けど裾はもうちょい入れやすくしてほしいかな。けっこうこだわった生地の厚さは問題なく。5度くらいまでならこれだけで十分。十分といっても走ってるときね。動いてない場合は寒いよ。けどこれから夏になって30度とかなればこれは無理かなぁと。昼間走るって人は夏は違うのを考えたほうがよさそうです。

こんな感じですかな。まぁ満足です。書きわすれてたがこういうのの一番の効果は履くと気持ちが引き締まる感じがすることなのかなと。そんなことで走るぞ〜ってなるのはいいかなと。
さてすこし注意事項を。書いたことは俺の個人的な意見。この手のものは個人差がかなりあり人によって感じかたはかなり違います。そういうことを重々承知して購入する人は買ってくださいね。
2014/4