DSC_8462
カブ110(JA10)のリアキャリアの脱着と取り付けの記事。クロスカブもカブプロもJA10型 AA04型ならたしか同じです。プロだとこれとは違うでかいキャリアついてますが。
書くほどのネタでは無いがやったことは書くのがこのブログですので。JA07もだいたい同じなのかなぁ。まぁいいか。
さてリアキャリアです。なんかへんなの後ろについてますが無視してください。

DSC_8463
まず必要工具。12と14のレンチがあれば一応はできます。

DSC_8467
がリアキャリアの上のほう、12のレンチ使うほうはこのようにくぼんだところのナット外すので、スパナじゃなくてソケットレンチのようなものがあると楽です。まぁスパナでもできなくないですがなめる確率高いのでおすすめはしません。

DSC_8464
まず14のレンチでリアショック部分のナットを緩める。正確にはリアショックアッパマウントナットというナットだそうな。
ここも実際はソケットレンチのようなもののほうがやりやすい。とリアショックにバッチリ俺写ってるっていうね。毎度毎度こんな風に片手で工具もって片手でカメラもって撮ってるのよw なんともおもしろい写真だったのでそのまま載せました。

DSC_8466
緩めると書きましたがリアキャリア外すだけならナット外す必要は無し。ちょっとスキマできれば用は足りるので写真みたいな感じでやめましょう。

DSC_8468
で上のナットを外す。なんか工具変わってますが硬かったので変えました。

DSC_8469
はい、ボルトが外れました。ワッシャとかはなくボルト2本だけです。なくさないようにしましょう。

DSC_8470
で後ろのほうに引っ張るとリアキャリアが外れます。

DSC_8473
DSC_8475
キャリア外すとこんな感じに。すっきりしてこれはこれでかっこいいような。シングルシート用のカバーとか簡単に作れそうなんだけどな。アフターパーツがあまりでないJA10では期待薄か。

DSC_8472
で次は取り付け。取り付けの大事なポイントは一つ。リアショックのところはワッシャとワッシャの間に入れるってこと。ここだけ間違わないようにしましょうね。ちなみにこのリアショックのところのナットの規定トルクは29N・m(3.0kgf・m)。
まぁトルクレンチもってないので適当にしめました。

てことで終了。あんまり外す必要がないところだったりしますが、キャリアの下は掃除しずらいのでたまには外して掃除するってのがよろしいかと。外すの簡単ですので。
2014/5