スタジオセッション-1637
希望小売価格864円(税込)購入価格約550円(ドラッグストア)
製品HP http://www.pip-club.com/products/detail/188
耳を怪我して大きな問題になったのが洗髪。風呂はOKだったが頭からお湯浴びるという行為は耳につけてるガーゼなど濡らすので無理。ラップグルグル巻きとかいろいろ考えたがけっこうきついので無理はしなかった。で濡れタオルでがんばってふいたりしたがかゆみやフケはすごいことに。どうにかしないと不快すぎると思いだしたのがドライシャンプー。何買っていいかもわからないので近くのドラッグストアで一番安いのがこれだったのでこれを買ってみたと。

スタジオセッション-1638
ドライシャンプーって?てことですが基本的には整髪剤のようなもので、髪や頭皮にドライシャンプーをつけてそれをタオルなどでふき取るってもの。「シャンプー」言われると泡がいっぱい立ってゴシゴシみたいなのイメージしますが、そういうものはでは無く、整髪剤と書いたがほぼ整髪剤。洗うというよりは髪や頭皮に塗るという表現が正しい。
使用用途が多いのは介護ですかね今は。あとは長期入院でフロがダメってことじゃなければほぼ使うことないよね。

スタジオセッション-1639
成分はこのピップのはこんな。これに限らずドライシャンプーの主成分はアルコール系。水で洗いながせませんのでねすぐ乾くものってことで。

スタジオセッション-1640
リキッドタイプなんかが主流な気がするがこれはムースタイプ。昔はハードムースでがっつり髪固めてっていうことを毎日してたので俺には使いやすい。
使用感はムース系整髪剤そのもの。垂れたりなんだりしないのでやりやすいと思う人も多いんではないかしら。ニオイもほぼ無し。

さてレビュー。ドライシャンプー共通のことになるがお風呂でシャンプーするような爽快感はまったくなし。つけてふいてかゆみがおさまるとかそういうこともなく、というか逆につけて拭いた直後はかゆみが増しましたw がその後は良好。何もしない状態より格段にフケもかゆみもなくなりました。髪もそこまでベタつくってこともなく。シャワー浴びるってのには到底かないませんが、最低限の効果はあったのでまぁ満足。
液体系のほうが効果はつよいようですが、長期に使用するわけでもなく手軽なドライシャプーをというならいいんじゃないのかなと。
2014/6