スタジオセッション-1953
購入価格1.177円(税込送料別) 製品HP http://www.ginichi.com/products/detail.php?product_id=784
銀一のアクリルブロックの4cm角。アクリルブロックはハンズの小さいの持ってますし使ってますが、レビュー内で書いてますがカドが丸くて微妙なクオリティ。それでも問題は無いがやっぱりカクカクしたのほしいよなぁと長年思ってて銀一で壁紙買おうとして送料高いのでなんか一緒に買おうとアクリルブロック発見で購入。そんなことでレビュー。

スタジオセッション-1957
さきほど書いたように40x40x40の一辺4センチの立方体。重さは約80g。キレイにきっちりとした四角。カドも尖ってまして痛いです。
銀一で売ってるアクリルブロックは一辺3〜7センチと10センチ。ちなみに3=939円 4=1.177円 5=1.641円 6=2.818円 7=4.320円 10=12.960円。乳白っていう透明じゃないものも売ってます。
こんなただ四角で万越え?って驚く人もいるかしら。透明度の高いアクリルはで素材としてはけっこうお高いのよね。どの大きさがいいの?てなるが大きすぎて困るってことがあるものでもないので予算で買える最大のをってことになるのかな。まぁ値段的に5センチまでが高すぎると感じない限界かとも思うが。

銀一以外だとこういうのどこで売ってるの?と。
はざいや http://www.hazaiya.co.jp/category/akuriru_cube.html
アクリ屋ドットコム http://www.acry-ya.com/acry-ya_new/html/diy/htm/block.htm

あとはこの二つかな。品質はわからないがここ二つのほうが銀一よりはお安い。がどこも共通してるのが送料が高いこと。だいたい1000円かかります。この送料の高さが嫌でずっと買えなかった俺。アマゾンや楽天はってことだがある時はあるんだが品質がよくわからずというか大きさもよくわからずで買う気になれないのよな。

スタジオセッション-1959
前に買ったハンズの18角のを並べてみました。ハンズのがものすごいボコボコに見えるw というか実際凹んでたりするんですけどね。

スタジオセッション-1960
透明度もかなりあります。撮影用の台座にするなら透明であるのに越したことは無い。

スタジオセッション-1961
試し撮りしてみましょう。実際撮影の台座にするならこんなにブロック入れませんが今回だけこんな風に。
きっちりとした四角なんで写真が引き締まりますな。壁紙も変えたばっかりだし俺が撮ったんじゃないみたいなキレイさ。と懐中電灯が指紋バリバリで汚い・・・。ここらへんが俺っぽいですな。

さてまとめ。それなりの値段してますので質は問題なくで満足。高いですけどどうせたくさん使うのでいいんでないかな俺には。
ブツ撮りしてる人はアクリルブロックは何かと便利ですのでちょっとお高いですがガマンして買いましょう。もし使わなくなっても単体でかなりキレイな物体ですのでオブジョとしても使えますし。
つーか4センチ一個じゃたしかあとで困るのよな・・・。4センチをもうちょい追加するか3センチを数個買うか。あとあと考えます。
2014/9