スタジオセッション-2486
発売日2013/3 購入価格999円(税送料込) 製品HP http://www.megahobby.jp/products/item/1012/
2012/4〜2014/3までテレビ放送してた聖闘士星矢Ωの主人公光牙のフィギュア。でクロスは一期とも言える51話まで着てた鎧っぽくないやつのもの。
オメガは見てたは見てたが30話くらいで見るのやめたのよね。つまんなかったてわけじゃないが一回見逃してそのままずるずると。嫌いってわけじゃないがフィギュアがほしいってほど好きでもなく。で定期的にアマゾンで安いフィギュア探すのがクセになってましてでお安いこれを発見。元値は税込なら約8500円が999円。脅威の9割引き。安くなってるものは邪神様みたいになってるのも多いが、これはデキはよさそうでしたしテスト被写体にはいいかなと購入。男フィギュアももってなかったし、聖闘士星矢のこういうPVCフィギュアもあまりないのでね。

スタジオセッション-2488
この角度がデフォというか見本の角度とポーズ。いまだにこのクリスタルみたいなのはいらなかったんでないかなと思ってしまう。
それはいいとして記載がないが1/8フィギュアなのかな?足から頭まで約20センチくらいだから1/8でいいはず。とアマゾンなんかでも高さ約21cmとなってるがこの手を伸ばしたポーズだと手の先までで約30cm。ケースなどに入れるってなるとけっこう困るサイズだったり。

スタジオセッション-2489
真正面から。この角度でみるとなんかガケにでもしがみついてるかのようにも見える。

スタジオセッション-2490
スタジオセッション-2492
横から。すっごいそってます。そしてスネオなみに何がどうなってるかよくわからない髪型。けどこんな髪型でもどこから見ても違和感を感じないのは造形した人の腕ですな。

スタジオセッション-2491
後ろから。キュっとしまったいいお尻。お尻のあたりのシャドーの入れ方になんか特別なこだわりを感じます。

スタジオセッション-2494
スタジオセッション-2493
上から下から。女性フィギュアだとこの下からってのはブログに載せる写真としてどうしていいか悩むところなんですが男キャラなんで何も悩まず。

スタジオセッション-2499
台座も付属。クリア素材でオメガのロゴが。この手のクリア素材に文字ってのは写真泣かせ・・・。台座がなくても一応立たせることは可能です。

スタジオセッション-2500
スタジオセッション-2501
スタジオセッション-2502
腕も左右一本づつ付属。右が伸ばしてるので左がこぶしで前に突き出してるやつ。で組み合わせて計4パターンに。
こぶしこぶしってのが一番いい気がします。

DSC_9632
DSC_9633
箱はこんな。一番上の写真の背景は箱の中に入ってたやつを使用。で足の羽で怪我しないようにって注意書きが。

スタジオセッション-2505
アップも一枚。塗装に関しては文句ないレベル。

さてまとめ。見てのとおりデキのいいフィギュア。塗装、造形ともに問題なし。替えの腕、台座もついてるしコスパは高い。ちょっと気になったのは腕がちょいとゆるいというかきっちりはまらない感じ。すこし触るとボロってことも。まぁ飾って置くだけで落ちるってことは無いですが。
999円なら大変お得。定価でも問題は無いんですがキャラ人気というか作品人気的には微妙でしょうかね。
さきほど書いたがセイントセイヤの可動しないPVCフィギュアはめずらしい。ついでに男性フィギュアも少ないですからね。めずらしいものほしいって人にはいいと思いますよ。作品好きならこの値段ですし文句なくおすすめですが。
2015/4