DSC_9932
購入価格1.296円(税送料込 楽天) 製品HP https://www.garage-zero.co.jp/out209.cgi?seicd=GZMT05
自転車といってもロードバイク系を対象にしてると思われるメンテスタンド。場所によってはディスプレイスタンドとなってる場合も。
ロードは「まだ」持ってないですが自転車用のメンテスタンドは長年の懸念事項。絶対必要じゃないのでごまかしてきたがいろいろありので本格的に考えなくてはで自作っすかなぁと思ったがそれは最終手段で取っておいて安いのあるからダメもとで試してみるかとこれを購入。とさっきから書いてますがロードは持ってないのでママチャリと電動アシスト自転車で使用してみてのレビューです。

DSC_9912
ダンボールに入ってるパーツはこれだけ。部品別に袋わけやプチプチで包装してあります。とダンボール箱を配達の人から受け取った時からわかってたことだがこのパーツ郡をもっての印象は異常に軽いてこと。あとあと重量は書くが正直いって不安になる軽さです。失敗したかなぁとここで思ったりなんだり。

DSC_9913
支柱一本の足パーツx2でボルトなどなど。あと説明書。こんなもん組立間違えるわけがねーって説明書見ないで作ったら派手に間違えましたw あとあとそれは説明しますが説明書を見ながら組立してください。

DSC_9914
さて組立。足パーツを支柱に挟むように取り付けボトルを通して固定。足の長さがちゃんとそろうようにしましょうってさすがにこれは間違わないと思う。

DSC_9915
DSC_9916
ボルト穴には段差というか切り欠きみたいなところがあってボルトにも出っ張ってる部分があります。それを合わさないとボルトがきっちり刺さらないのでちゃんと合わせてね。

DSC_9917
手でできるだけしめて最後はスパナで。スパナはサイズ12。注意点は締めすぎないてこと。ナット回してたらこれどこまでも締まってボルトちぎれるまで止まらないタイプな気が・・・とおもって途中で締めるのやめました。
スパナなくても手で締められる状態でやめてもまぁ大丈夫っちゃ大丈夫。

DSC_9919
でフックを一番上と下の6個並んでる穴のどれかにさしてボルト入れて終了。ちなみにフックは足が長いほうに向けてね。

DSC_9929
とまぁここが間違ってたわけで。ナットの予備ついてるんだ〜とか思ったらフックにはナットを二個使用する仕様でした。写真の上のフックのつけかたが正しくて下が間違い。けどフックを支柱に近づけたいっていうならナットは一個がいいかもね。

DSC_9932
DSC_9933
DSC_9934
てことで完成。高さは63センチ。足は奥行33センチで広いほうの幅が約30cmで狭いほうが約20cm。ギターのスタンドくらいって思ってるとそんなに想像と違わないかと。素材的にも重さ的にもギターのスタンドと似てると思われる。
フックは一番上は固定で下の穴で調整するってことになってるようです。下穴に二つ刺したほうがちょうどいいならそれもいいかと。

DSC_9930
DSC_9931
軽い軽いいってた重さを。850gくらいかしら。この感じのスタンドは違うメーカーのでもだいたい1キロくらいみたい。一応鉄というかスチールなんですが軽いです。

DSC_9923
まぁ使ってみましょうってことでまずは電動アシスト自転車を。重量は約22kg。重いバッテリーもつけたまま。これのリアディレイラーが完全におかしいので調整&チェーン交換もたしかしないとでスタンドが欲しかったてのが購入動機の一つなんでこの自転車につけられないと始まらない。
この手のスタンドをロードで使ってる写真はあるんだがこういうママチャリ型みたいなのに使ってるのは無いのでつくか不安だったが問題はなかったです。
あとの不安は耐荷重。ロード用だと思われるわけで重いロードといっても22kgは無いわけで。どうなのって思ったがこれも問題なく。スタンド本体が軽くて不安だったが大丈夫のようですね。これ以上の重さのチャリってのもなかなかないと思うので自転車ならほぼ大丈夫と言えるかと。

DSC_9926
つけ方ってのを説明してませんでしたが上フックは固定ってことで上のフックに自転車のリアのナナメのフレームをかける。で下のフックの位置を調整て感じでしょうかね。フックがしっかりかかってるようにみえて空中に浮いてたりするんでそこらへんはしっかり確認。しっかりかかってないと不安定になるんで。下のほうにケーブルとかある場合もあるんでそれをどうするかってのはよくよく考えましょう。

DSC_9925
難しそうな感じもしますがかなり楽というか一回やれば要領はほぼつかめるはず。

DSC_9921
DSC_9922
27インチの軽快車ってのでも一応試しました。当たり前ですが問題なく。さっき書きわすれましたがタイヤにも干渉せずペダルも干渉せずでチェーン調整などなどリアタイヤ動かしての作業は問題なし。ただしちょっとフロントタイヤがうまく固定できずというかフラフラと。もうちょいリア高く固定したほうがよかったのかなぁ。

DSC_9927
そんなことでレビューを。この値段ですが重い電チャリでも問題なく固定できたのでいいかなと。といろんなレビューで散々言われてたフックの被膜?というかカバーというかそんなのが薄くてすぐ剥げるって問題。
組立ミスってナットを付けてから支柱につけなかったのがいけなかったからですがつっこみすぎて速攻破れましたw
けど使っててすぐ破れるって感じはしないかなぁ。まぁ破れてもビニテでも巻けばいいしいいんでないかしら。というかこれは破れるものっておもって買いましょう。
あとは全体的な質はここ最近というかこのブログで紹介した製品の中でも最低レベルといっていい。溶接もひどいしその上からのカラーが割れてたり、パイプの端にキャップがついてるがそのキャップもなんだこりゃってもの。自分は写真にだしたボロチャリに使うんでいいんですが、何十万もとか三桁とかするロードなんかには怖くて使えない。そこらへんのロード持ってる人は資金もあると思うのでもうちょいいいスタンド買ったほうがいいと思いますよ。
値段なりで最悪使い捨てレベルのものってはお忘れなく。
と使い捨てにはせず改良のベースにってのには最高かもね。いろいろイジリ慣れてる人は気に入らないところをどういじればってのはいろいろ考えつくかと。そんなことで個人的にはベース素材と見れば最高ってね。

DSC_9928
と安いと書いたがレビューを書くとパーツクリーナープレゼントってことでガレージゼロの380円のパーツクリーナーが一本ついてこの値段。実質で言えばもっと安いってことですな。
ちなみにこれが買えるのはガレージ・ゼロのHPとアマゾンと楽天とヤフー。でヤフーと楽天ならレビューがかけるのでその二つならパーツクリーナーがもらえます。レビューを書いてのデメリットはたしか無いはず・・・。てことで楽天かヤフーで買うのがこれはお得。パークリは何本あっても邪魔にはならないのでね。もらえるものはもらっておきましょう。
2015/6