DSC_0015
D7200を購入しましたが、今までのカメラはD90でニコンのAPS-Cミドルクラスて機種。ここらへんを使ってる人が次に買うカメラというのがかなり悩ましい。一番の問題がフルサイズにするかしないかってこと。ミドルクラスを使ってると次はフルサイズって思うのが当たり前というか普通というか。実際自分は次は100%フルサイズって思ってたがD7200購入てことになった。フルにするかやめるかって悩みを持つ人は多いので同じように悩んだ俺の思考を書いておけば参考になる人もいるのかなと。
基本情報としてデジカメ歴は約10年。一眼は約8年。D40→D90という機種歴。昔はスナップメイン。ここ数年はブログ用ブツ撮りがメイン。フルサイズでそのまま使えるレンズの所持は一本のみ。DX用は三本所持。
そっか俺もう10年も写真撮ってんだなぁってここでブログも7年以上だしそりゃそうなるよね違うとこでブログ始めてるわけだし。書いてることは俺の主観が大半ですので違うだろってことも多々あるでしょうがそういう思考だってことでお許しください。

DSC_0041
まずはなぜD90から新しいカメラにするか。購入は2011/4で約5年使用。総ショット数は約2万。普通の人から見ればけっこうな枚数撮ってますががっつり撮ってる人から見れば少ないですしこのカメラの耐久性的にもまだまだの枚数。しかし適当に扱ってるのもあるし触ってる日数は多いのでけっこうボロボロ。液晶カバーは壊れたままだしラバーも剥がれたりなんだり。まぁ外観がどうなろうがいいんですがSDカードスロットが調子が悪く(接点洗浄剤で直ったけど)それをカバーしようとUSBでPCに転送してたがそのUSB端子がかなりダメでだましだましという感じでいつ画像をPCに移動できなくなってもおかしくない。そういうことで買い換えは必須の状況に。
それ以外でも買ったのは2011でもD90の発売は2008年。発売から7年以上経つとやはりいろいろと古さを感じてしまうわけで。
まずはAF。ポイントが11点しかないのはまだいいとしても精度があまりよろしくなく暗いところだと合わない。
オートWBの精度もイマイチというか色がなんか変というか色飽和が起きやすいというか。色に関しては納得がいったことがあまりない。
ライブビューがついてるがAFが遅いし拡大表示もボケボケで正直使い物にならず。大体こんなところかしら。
他はブツ撮りメインでやってる限りはまぁいいかなぁってところでしょうかな。

スタジオセッション-1991
カメラを買うにあたって無いと困る機能がコマンダーモード。スピードライト(外部フラッシュ)をワイヤレスでカメラ本体から制御する機能ですな。俺の今のブツ撮りセットはスピードライトにより多灯撮影前提で組んだもの。ブツ撮りがメインでブツ撮りのキモはセット。せっかくけっこう思い通りに撮れるセットになったのにそれを一から作り直しはつらいわけでコマンダーモードは必須。コマンダーモードがつかえるスピードライトなど買えばカメラについてなくてもいいんですがそれなりに高いしカメラにつけると重いのも嫌だったり他も問題があり本体に欲しいてことで。
となるとコマンダーモードがついてるニコンのカメラで現行機種はFX(フルサイズ)のD810 D750 D610 とDXのD7200。現行では無いがまだ新品買えるD7100もかな。中古含めるともっと増えるが話ややこしくなるのでこの5機種が購入候補に。

スクリーンショット (1252)
第一候補はD600かなって長年思ってたがD610がでて610にするかって思ってたがどうも踏み切れず。購入者が撮った写真なんかを見てAPS-Cとの段違いの画質の差というのは感じられず。高感度画質に明確な差はあるが高感度使わないのでね。ついでにフルサイズ廉価版ってこともあるしD600からだと約3年以上前の機種ってことで機能面の古さも気になったりで、これでフルサイズ用の標準ズーム合すと15万以上は最低出さないといけない。金が無いわけじゃないがその価値が見いだせなかった。
じゃーD750行っちゃうのがいいのかなぁと。機能はこちらはほぼ満足だがやっぱり画質がうーんてことに。こっちだとレンズ合わせて最低20万以上に。20出すぞ!ってけっこう本気で思ってたのだがこれも踏み切れず。D810も考えたがあれはカメラがでかすぎ重すぎ。 
こんなでD610後継待つか、もっと値下がりを待つか、 どっちにしろ購入意欲は消えて完全に待ちの状態に。D90完全に壊れたとしても直して誤魔化そうかななんておもってたかな。
あれD7200は?ってことですがまたAPS-Cにしてもしゃーないだろうとか思ってたので完全なアウトオブ眼中。完全にフルサイズ信仰にとりつかれてたといっていいでしょう。

スクリーンショット (1251)

 そんなことで完全な機種変は待ち状態だったときに目に飛び込んできたのが2015/11/11〜2016/1/17までのニコンおなじみのキャッシュバックキャンペーン。最大で一万円現金で戻ってくるっていう素晴らしいもの。
と対応機種にフルサイズ系は無しだったので最初はまったくの興味無し。で何きっかけか忘れたがD7200が最安値で10万ちょいてのを知る。これだとキャッシュバックとクレカのポイントとか合わせると9万ちょいかぁ、20万以上使う気してたのでこれだとレンズも今のそのままでいけるし10万以上浮く。10万以上浮くんだと「あれ」が十分買えるじゃない。と「あれ」ってのは秘密ですがそういう思考にどんどん流れていきD7200を調べるということになっていく。調べてなかったかんかいってことですが、D7100から小規模変更ってイメージしかなかったし次はフルサイズってのがあったのでまったく調べる気はなくというかそういうの読んでも頭に入ってこなかったのよな。

DSC_0616
まずはいわゆる画質ってのを調べていくとD7200はかなり高性能ってのを知る。
DxOMarkニコンD7200 http://www.dxomark.com/Cameras/Nikon/D7200
DxOMarkっていうセンサーのテスト結果を載せてるサイトによれば高感度性能はフルサイズに敵わないもののそれを除けばフルサイズをもしのぐというかニコンならD810以外には勝ってる。高感度ほぼ使わない俺には朗報というかもってこいってことですね。
それにD7100からローパスレスになりましたがその効果がかなり大きいのかサンプルなど見てかなりいいなというかD610、D750の写真よりも画質の良さがわかりやすかった。こういう感じならD90から買い換えても新しいカメラになったぁって実感しやすいのかなと。そして最初に書いたが俺の現状のカメラ使用はほぼブツ撮りだけ。ブツ撮りだとフルサイズの長所の被写界深度の深さといういわゆるボケやすいってのが邪魔になるんですよね。絞れば絞るほど回折現象もおきますし。APS-Cでもボケ過ぎって思うことも多々ありフォーサーズのカメラブツ撮りように買おうかななんて本気で思ったほど。なんてことも思い出しあー俺にフルサイズっていらないだ〜というかAPS-Cが何かと俺にはちょうどいい。それにAPS-Cの画角が体に染みついてるのでそれが変わるのも怖い。
そんなことでほぼ八割方D7200購入でこころはきまる。

DSC_0612
あとは機能面ですかな。今のところニコンで最新の一眼であり現状DXのフラッグシップてこともあり入れられるものはなんでもぶっ混んであり入ってるものも最新のもの。D90で不満があったAFやAWBも評判いいですしライブビューもたしか使えるレベルにはなってるだろうと。でD2シリーズから憧れてたクロップモードや非CPUレンズ使用時の情報入力にAF微調整機能も。最後の決め手はNFCとwifiですかな。wifiでのスマホやタブレットでの連携は俺が昔からやりたかったことをかなり実現してくれるのよなぁ。NFCは正直ついてるメリットが買っていろいろいじった今でもよくわからないが無いよりいいかみたいな。
まぁこれだけ機能あってもほぼ使わないのですがおもちゃとしてはたくさん機能あったほうがおもしろいてね。ブログネタにもなりますし。そんなことで購入決定。

DSC_0622
そんなであとは価格コムとにらめっこ。そろそろいい価格じゃね?って思ったら安いところがクレカ使えないところばかりで代引きだったりなんだりで手数料加えたらあんまり安くないじゃんなんてことがあってちょっと悩むことになりましたが10万ちょっとのところでクレカで無事購入できましたとさ。まだテスト不足ですが今のところ満足。

こんな感じで俺はD7200にしましたってことでした。正直ミドルクラスと言われる機種を選ぶ層には機種選びが難しい時期なんですよな。まぁフルサイズの買ってたとしても後悔はしてないんですけどね。迷っているならば自分が今何を撮るのかどういう設定で撮っているのか冷静に分析してみましょう。そうすればおのずと必要な機種は見えてきますし、買わないて選択肢も見えてきたりです。俺みたいなのは特殊な例な気がしますがこんなのが参考になれば幸いです。
2015/12