DSC_0718
D7200を買った理由の一つが内蔵wifiがついてること。外付けのwifiアダプターは嫌だったしそもそも前の俺のカメラのD90じゃつけられなかったしね。
ニコンのカメラにwifiがついてると何がてきるのかっていうとWireless Mobile Utilityってアプリが使えるようになる。あとは無しw キヤノンはけっこういろいろできるんだけどね・・・ってそんな愚痴書いてもしょうがない。
そんなことでこんなことできますよ〜ってことを書いていきましょうかなってことです。
カメラはD7200でiOS機種はiPad3でiOSは9.2でWireless Mobile Utilityのバージョンは1.4.2.3003です。バージョンが変わるといろいろ変わる可能性があります。あと全部はひろい切れてないのと間違ってる場合もありますのでご了承ください。
アンドロイド版についてはこちらへ。

55
まずはアプリ入手しないとね。App storeでニコンって検索すればでてきますってiPadの場合出てこないのよなぁ。てことでiPhoneのみのアプリを検索するとでてきます。ipad用のこれは無いようです。一応iPadでも使えてはいます。
ちなみにここから説明書のPDFが落とせますので落としてよく読みましょう。
http://nikonimglib.com/ManDL/WMAU-ios/index.html.ja#

DSC_0724
 アプリをインストしたらカメラのwifiをオンに。とオンにできなくてびっくり。D7200だけなのか他もなのかわからないがSDカード入ってないとwifiがオンにはできないです。カメラの説明書にもアプリの説明書にもカード必須とは書いてないんだよなぁたしか。まぁカード持ってない人はいないでしょうから素直に入れてください。

DSC_0735

wifiをオンにする項目はセットアップメニューの下のほうにあります。これがちょくちょく使うにはめんどくさいところなのよね。ちょくちょく使うならマイメニューに登録するのをおすすめします。

DSC_0739
DSC_0740
ほいで通信機能を有効にするとカメラでやることは終了。

DSC_0731
背面液晶でもグリップ部分の表示パネルでもいいのでそこにアンテナマークがでて点滅してればwifiがオンになってるってことに。これが点灯になるとカメラとスマホが接続されたってことになります。

BlogPaint
さてスマホというかiPad側の設定を。設定に入ってwifiに入ってネットワーク選択ってところにNikonなんちゃらってのがでてるはずなんでそれを選択すれば終了。 
ん?パスワードとかSSIDとかなんちゃらとかやらないの?て思う人もいるかもね。初期設定だとカメラ側のwifiは完全オープンな設定。誰でも近くにいるならつなげられますよてことです。こえーよってことですが、そんなもの売るわけもなくセキュリティ設定はちゃんとできます。とセキュリティ設定の話に流れていきそうですが俺はまだやってないw  
めんどくさいからってのもあるが、まずカメラのwifiをオンにしないとつなぐことはできず、カメラの電源が入ってないとダメで、誰かがネットワークにつないだところで Wireless Mobile Utility入ってないと何にもできない。それ以前に人がいるところでカメラを使わないw 家族や近所って心配もまったくなし。
そんなことでセキュリティの設定必要ないのよね俺には。オープンでサクっとつながってくれるほうがメリット大きいので。
とそうも言ってられないというか俺も知識としてはいれておかないといけないのでセキュリティについては他でかきます。
試しでつないで遊ぶだけだと何の設定もなしに簡単につながるってのは覚えておきましょう。

BlogPaint
カメラのwifiオンにしたらアプリを起動。で上みたいな画面になります。左上のアンテナマークに斜め線があるとwifiが繋がってないって印。つながるまでちょっと時間かかる時あるので待ちましょう。ナナメ線がなくなると接続されてるってことに。
接続されてるってことにして写真を撮るってのをタッチしてみましょう。

BlogPaint
そうするとカメラのミラーが上がる音がしてライブビューモードになりiPad側にそのライブビューがリアルタイムで見られるようになります。これは一番上の写真の状況ね。
あとはAF合わせて左のカメラマークのシャッターボタンを押すと写真が撮れる。ピントを合わせたいところにタッチするとそこにピントを合わせてくれます。なんかジージーってずっとピントを合わせ続けてるってことがあると思いますがAF-Fていう常時AFサーボになってるのでそうなってるだけ。それが嫌なときは設定変えてね。
と設定変えてとは書いたがあとあとも書くことだがカメラの設定をiPadからは一切いじれないし、iPadにライブビュー写した状態だとカメラを触ったとしても何も設定をいじれないてこと。設定変えるには左上のTopって押してライブビュー終わらせてじゃないとダメ。
ここらへんがね本当どうにかならんのかっていうかけっこう前からあるアプリなのにまだできるようにならないのって話ですな。

BlogPaint
iPad縦にするとこんな画面に。縦にするとシャッタースピードとかがでてきます。出てきたところでさっきも書いたがカメラの設定は何一ついじれませんけどねw
あとカメラでライブビューすると拡大表示とかできますがそれもできません。見て撮ることしかできませんw いや取り込むことはできるか。まぁそれはあとで。
ちなみに撮影後取り込むという設定にしてればシャッタースピードとかの下にサムネイルがでて画像の確認はすぐできます。ちなみにプレビューのように撮ったのがすぐ大きくということはできません。

BlogPaint
右上のカメラと歯車マーク押すとアプリの設定を変えられます。WMUとCameraてありますがCamera側にするとこっちからの操作はできなくなりカメラで撮ったものをiPadに取り込むってことに。リアルタイムに保存するストレージにiPadがなるってことですな。
ライブビューってのはライブビューするかしないか。ライブビューオフにするとカメラ側のライブビューが終わりファインダーが使えるようになります。でこっちはリモコンシャッターみたいなことに。とこの状態でもカメラ設定変えられないので普通のリモコンより使いづらいです。
撮影後に取り込むはそのままで撮影後取り込むだと自動で撮影したものはiPadに保存されます。オフだとカメラのカードに保存されます。
セルフタイマーもそのままセルフタイマー。セルフタイマーは2秒だけしか選べません。これくらい選択肢あってもいいと思うのだが・・・。

05
Topに戻り写真を見るってところへ。D7200内の画像ってのはD7200にささってるSDカード無いの画像をスマホから確認できます。カメラロールには取り込んだ画像が見れます。それ以外のカメラロールに入った画像も見れる。
JPEGとRAWだけ見れるのかな?大量に入ってたスクショは出てこないのよな。
で直近の取り込み画像だけ見るとなってます。

32
D7200内の画像を押すとこんな感じに。カード内にフォルダがあるんだとフォルダがこんな風に表示され選んだフォルダの中身が見れるってことに。D7200のフォルダは一つでD7200ってなってるものだけであとはD90やらJ2のものも。他社のフォルダの中も見れましたね。iPadに取り込みたい画像があるならD7200をワイヤレスのリーダーがわりにって使い方は可能ということ。

03
なぜかD90のフォルダ開いてしまったというかD7200のフォルダ内が見せられる画像が入ってなかったので。こんな感じでサムネでカメラ内画像がでてきます。ここで選択して取り込むことが可能。見てわかるとおりNEFっていうRAW画像も問題なく見れます。ちなみに他社のRAWも見れる。テストはしてないがiOSで見れるRAWであれば表示には問題ないはず。

13
取り込まないでも写真をタッチすれば画面にフィットしたサイズに拡大は可能。とよく見るとわかりまうがちょいと画像が荒い。これはiPhoneアプリなんでそれをiPad用に拡大表示してるのでこんなことに。

20
広げてやればそれ以上の拡大も可能ですが取り込んでない画像だとこんな風に荒くなってしまいます。

03
ちょっと取り込んでみましょうかね。速度は速くはないです。イメージ的にはRAWを現像するのにかかる時間くらい。遅すぎってわけでもないが早いてこともないってことですな。

21
取り込んだものは直近の〜からこんな風に見れます。

08
取り込んだので当たり前ですが解像度もあってしっかりとした表示。拡大表示も問題ないんですがさっきも書いたがこれはiPhneアプリでiPadだと2倍拡大表示してるもの。取り込んだ画像でもなんか荒く見えることが。
iPadでの使用の人は壊れてるわけでなくそういうものってガマンしてください。


54
こんなことになってますね。あとは俺のiPad3が悪いのかiPad用のアプリじゃないからか、ちょこちょこと固まるというか急な操作続けると動作が怪しく。 iPadでちょっと古いのお使いだとこんなことになるかもねと。

接続距離は仕様は30mみたいですがうちのiPad3だとつながってるだけなら30mくらいは一応いきました。外でカメラは見えるという状況で。
ただし表示が遅れたり操作にラグがあったり反応しなかったりで本当つながってるだけっていっていい状況に。安定して使えるというと5〜10mかなぁ。5m以上はちょいと怪しいっちゃ怪しいですが。これは機種によってけっこう差がでる感じで参考までにってことで。

さてまとめ。個人的にやりたかったライブビュー画面をiPadで見て撮るってのはできたので満足。でかい画面はいいですなやっぱり。 けどどこでも言われてるが完成度が低いというかもうちょいなんとかなるだろうと言いたくなるところが多々。
撮った直後のプレビューってのはほしいし絞りなどをiPadからいじれないのもどうなのか。あとはここまであるなら動画撮るのにも使えてもいいだろうと。できた直後ならしゃーない面もあるがこのアプリが出てだいぶたってるのにこれかよっては言いたくなるねぇ。しかもキヤノンのアプリだとできがいいってのに・・・。
無料なんだからっていうなら有料でもいいので完璧といえるものがほしいです。けど逆にやれることは少ないのでだれでも迷わず使えるってのはいいことなのかなと。セキュリティはあれですが誰でも接続簡単ですしね。そんなことで期待しすぎゃだめなアプリですがこれによりやれることが増えるのもたしか。ニコンのカメラでwifiついてるなら試しに使って遊んでみてください。
最後になりますがちょっといろいろ端折って書いてますので書いてないことありますがそれはご自分で補足お願いいたします。
2015/12