DSC_0122
購入価格802円(税送料込 ヨドバシ)製品HP http://www.ikenaga-iw.co.jp/product/livliv/towel1.html 
うちの風呂の足ふきマットは古いタオル畳んで縫ったようなもの。で脱衣所は洗面所と兼用で狭くてマットというかタオルは使うときだけ敷く。
でしかないときはかけておくわけですが今までというかかなり昔から服入れておくカゴを立てかけてそれにかけるってことをしてきました。
これが微妙なというかどうなのよと。そんなことを長年思ってたが改善する気もなくというか、どう改善するのかもあまり思いつかず。となんだかんだとこのごろ家の壁に穴開けまくっていろいろつけたりなんだりしてるうちにそうだタオルかけつければいいじゃんてことに気づきネジ止めできるものをホームセンターで探す。があんまりいいのが無い。
手すりでもつけてそれをタオルかけ兼用にとも思ったがなんかねと。とタオルかけ自作用にステンレスの棒とか金具なんかがあるのを知る。あ〜これいいんじゃね〜ってだいたい本決まりだったが、うち帰ってきて検索したらセットで安いのあるじゃんってことでこれを購入。
長さは30〜90まであったが自分のところには大きすぎ小さすぎずの75cmに。
 
DSC_0124
パイプ部分は直径9.5mmの18-8ステンレス。いわゆるSUS304。磁性が完全にないよくあるステンレスパイプ。
ブラケット金具は亜鉛ダイカストのクロームメッキ仕上げ。弱い感じはなくタオルかけるくらいなら問題はないと感じました。手すりみたいにつかまったらダメですけど。
ブラケットとパイプはくっついて売られてるというか送られてきますが接着してあるわけでもなく簡単に分解可能。長いと思えばパイプぶったぎればいいってことっすな。切るならサンダーとかでなくてステンレス用のパイプカッターがいいですが・・・これより値段高くなっちゃうのでなんともな。

DSC_0123
ブラケットの高さは45mm。パイプの太さが9.5mmなんでスキマは約35mmくらいってことかしら。タオルかけとしてはもうちょいスキマあったほうが掛けやすいというかもうちょっとスキマあれば掛けやすいのになぁとは使ってて思ったかな。けどこれ以上高くなると邪魔は邪魔だしこんくらいがベストなのかな。

DSC_0126
ビスを止める穴について。穴の直径は約3mmでナナメに削ってあるところは約6mm。付属のビス以外を使うなら太さ3mm以下の頭は6mmのってことになります。
通そうとおもえば3.8mmのビスも通ることは通りました。ネジなんでグルグルっと回すと抜けるは抜けるんで。
けど3mm以下のビス使ったほうがいいですがね。

DSC_0132
付属ビスは太さが約2.8mmの長さは2cmくらいのもの。木材に取り付けるならこれで十分ですがそれ以外ならというか俺みたいにコンクリ系につけるならこれはやめておいたほうがいいかも。プラグつけてもこれだと短くて固定がうまいことできず。コンクリ系につけるんらケチらないで長いビス使いましょう。ボードならボード系の使ってね。

DSC_0142
そんなことで取り付け完了。さっき書いたようにケチって付属ビスでとやったら見事に失敗というかカールプラグ埋め込んでやったのだがビス短くて固定力弱くて、取り付け確認でちょっと強めにひっぱたらプラグごと抜けてびっくりで冷や汗かきました。でリカバリしてなんとか見れるようにはして終了。ボロっと落ちたら違うビスで止めなおします。

さてレビュー。剛性どうなのかなって心配はしたがしっかり取り付けができているならタオルというか厚めのバスマットくらいならびくともしないで問題なし。75cmは長すぎるとおもったがしなるわけでもなかったです。
パーツ単体で買うのとほぼ値段は変わらずで、パーツごとで買うとステンレスのパイプが長いのしかないので切らないといけなくなるんですがその手間省けると思えばこっちのほうが安いくらいです。
通販で買うならアマかヨドバシが送料込みで安いのでおすすめ。ヨドで買いましたが取り寄せで4日ほどかかりました。こういうのの相場ってあんまりわからないでしょうが、安いのだとこんくらいからあるってことで、これならつけようかなって思う人もいるかなってことでつけるならがんばってください。
2015/12