DSC_1103
頂きものです。このごろ親戚の家の掃除やらなんやらするようになったので要らないものは捨てるならということでいろいろいただいてきたり。その一つが尿器というかしびん(尿瓶)。未使用ですよw 買ったか貰ったかはいいが使わないうちに旦那さんが無くなったようで未使用で置いてあったようです。あって困るもんでもないしうちには無いのでもらったと。
こんなのっていくらぐらいするの?と思ったら同じものがアマゾンで約1200円。1000円前後が中心価格帯のようですな。

DSC_1108
容量は1.100cc。本体は塩ビ。塩ビなんで重さは120gくらいとすごい軽いです。しびん=ガラス製とイメージがありますが今売ってるのはこういう透明塩ビみたいなのが一般的。耐熱温度が60度なんで消毒だ〜って熱湯かけるとたしか変形するのでやめましょう。

DSC_1107
大きさのイメージは1.5ペッドボトルを思い浮かべてもらえばいいかと。

DSC_1109
DSC_1110
こんな感じ。タイトルに書いてあるのでわかるとおり男性用。女性用もあります。

DSC_1104
これの特徴は専用の洗浄ブラシがついてるところ。分割してるので使用する場合はくっつけてつかいます。ワンタッチとかでなくハリガネをねじ込んでいくって方式。そういうくっつけかたですがもう一回分解もできます。

DSC_1106
専用品なんでしっかり奧まで届きます。ブラシがあるから〜ってこれをわざわざ買う必要もないのかなと。100円ショップあたりで似たようなワイヤーのブラシは売ってるので。

DSC_1111
レビューっていっても使ってないがなw まぁ悪くないんじゃない。軽いしブラシつきだし。しやすいかどうかってのはその人の状態だったりなんだりで個人差激しいのでなんとも言えないです。ガラス製と迷うかたもいるのかなと思うが、基本的に一般家庭ならみんなで使うってのはあまりないですし、なんか汚れたとかどうたらってなったら新しいの買えばいいのでそこまで高くもないので。あとは軽さって大事だと思うのでこっちかなぁと。

関係ない話だが尿瓶は一応使ったことあるのよな俺。下半身麻酔したので歩けないので管入れるかシビンいわれてシビンでと。そしたらシビン関係なくお漏らしw 下半身麻酔で感覚わからずでダダーっと、そこから尿瓶も使ったのだが脚がうまく動かせない状態だときっついね。とそんな関係ない思い出がしびんみると思い出す。

そんなことで気になったというか備えたほうがいいのかなって思ったなら購入したらいいでないでしょうか。そこまで高くないですし。
2016/4