DSC_1399
2013/5に買ったカブ110(JA10)の純正というか最初についてるリアタイヤ。チェンシンは台湾のタイヤメーカーでいいのかな?馴染みがない人もいるかもですが自転車タイヤでは世界最大メーカーらしい。そういう方向からスクーターだったりカブのようなビジネス用などのバイクのタイヤも作るようになりホンダや他のメーカーも純正タイヤとして使用してたりって感じです。
とまったく同じタイヤが通販じゃ売ってないのよな。チェンシンの80/90-17はあるんですが50Pのなのよね。でこれは44P。50や44ってのはロードインデックスといって最大負荷重を示す記号。数字大きいほど最大負荷重は大きい。くわしくはブリジストンのページへ
 http://www.bridgestone.co.jp/products/tire/mc/products/option/index.html 
44Pは純正部品として注文すればでてくるのかな?よくわかりません。まぁけど50Pと大差ないと思いますがね。そんなことで書いても意味あるんだかないんだかよくわかりませんが、このタイヤ使い終わったので記念に。
 
DSC_1397
履いてた期間は丸3年。といっても一年のうちの4ヶ月くらいはスタッドレスとかスパイクとか別のタイヤ履いてるので正確には履いてたのは丸2年ってことかしら。走った距離は7000kmくらいだと思われます。
そんなことで三回くらい外したりつけたりしてますが大丈夫。ってつけ外しで壊れるタイヤってあるんかな。
適当保管も原因だと思うが3年もするとこんくらい赤くはなっちまいますね。まぁ一回もちゃんと洗ってないので洗えばもうちょっとキレイにはなるはず。

DSC_1398
 スリップサインはまだ出てないというかギリギリ出てないですが、見ての通りかなり平らになってしまってます。これくらいになったら交換したほうが無難。ちなみに50Pのタイヤだとセンターにも溝あるみたいなんだよな。どっちがいいのかはわかりませんが、センター溝ないほうがかっこよくは見えるような。

DSC_1395
違う用途で撮った写真だが、80/90なんで幅は約80mmです。

さてレビュー。チェンシン=耐久性てよく書かれてるが、乗り方が荒いからなのか7000kmくらいでこれなんでいいとは言えないような。その代わりグリップは悪いと思ったことは無いですね。それなりに止まるしバンクさせても不安な感じはなかったです。
他っていうか他のタイヤっていうとスタッドレスかスパイクになってしまうのでね、それはドライではひでーので比べる対象にすらならないw それはいいとして他の普通のタイヤと比べてないがグリップで各段に劣ってるってのは無いと思いますよ。
通販で買える50Pも評価的にはたしかそこまでかわらないはず。タイヤ新しくするのにチェンシン買うって人が少ないような気がしますが、買った時のタイヤで満足してるならまたチェンシンでもいいと思いますがね。そんな感じです。
2016/5