BlogPaint
ヤフーのクレカが来たよってのを先日書いたがカードが来ただけではまだ終わりではないわけで。口座からの自動引き落としの設定しないとちゃんとしたクレカとは言えないわけで。カードさえ来れば使用は可能ですが、口座設定しないと銀行振り込みかコンビニ払いになりめんどくさいのもあるが手数料もかかることに。
そこらへんはいいとして Yahoo!JAPANカードじゃなくてもネット申し込み系だとだいたいがカードが来てそれと一緒に預金口座振替依頼書てのが同封されてるのよね。でそれを記入して郵送して約一か月後くらいから自動引き落としになるって流れに。
で上の写真がその振替依頼書ってやつです。ヤフーのは初めてだがこれ系を書くのは初めてじゃないので問題ないと思ったがけっこう迷うというかどうしようって思ってしまったので書き方ブログネタにしましょうっていつもの流れ。
間違ってはいないはずですが、間違ってたらすいません。
 
f41edae2
まず迷うのがどこまで書くの?ってこと。右の金融機関使用欄なんてのは書かないのはわかりますが、上のほうにある平成 年 月 日って日付と金融機関コード、店番号を書くのかってのが悩むのよね。
これの用紙に限らずですが、とくに指定がなければ基本的に書くところは太い線で囲んであるところだけ
ということで赤い枠つけましたがこの中だけを記入すればいいってことになってます。あとでも書きますし用紙に注意書きがあるのでわかると思いますが、口座情報はゆうちょか銀行のどちらか一つだけしか記入してはいけません。

DSC_185836
まずはゆうちょ銀行以外の金融機関の口座を登録する場合を。てことで上のが記入例。モモモモオってなんだこの名前は・・・。
名前と振り仮名はいいとして、ゆうちょ以外だと名前すぐ下の欄を使うことになります。でお手持ちの銀行口座の口座番号とか書くことに。
で一応口座振替できる金融機関ってのは決まってます。
http://card.yahoo.co.jp/service/loan/bank_account.html
決まってるといってもほぼ全部の金融機関を網羅してるといってもいいはずで今までなんかの引き落とし口座に使ってる口座ならまず振替できないってことはないはず。
こういうの初めてって人は一応最初に目は通しておいたほうがいいかな。対応してないっていうなら口座作りましょう。クレカの審査通ってる人なら口座作れないてことはまずないでしょうからね。

記入することは通帳などにすべて書いてあるのでよく見ましょう。ネット系口座の人はページにログインしましょうね。
預金種目?って思う人もいるかもだが当座口座なんてまず普通の人は持ってないのでどっち?って思う人は普通総合のほうに丸を。その説明じゃ納得いかんって人は当座で検索してみましょう。あ〜絶対違うわって思うので。
でここで問題になるのが口座番号の書き方。口座番号が7桁の人は考えないで書いて問題ないが6桁以下の人は右ヅメで書くってのを間違わないように。上の写真のように6桁ならば左のマスが一個空くてことです。
数日前にこういうの書いてて右ヅメってのを間違って左ヅメに書いちゃったので、へっへ今回は間違わないぜって右から口座番号書いてたら今回書いた口座番号が7桁で右ヅメもくそもねーよってことになった俺です。

そしてハンコですな。銀行印またはサインってことになってます。このごろ判子なしで口座つくれるところもけっこうあるんでその場合はサインでOK。そうじゃない場合、口座作るときに使った判子を押します。
似てる判子だからOKってことは絶対にないので銀行印は間違わないように。どの判子かわかんないよ〜ってこともあるんだよね。昔一回間違えたことあるんだよな俺w ほぼ同じ判子が二個ある俺の家が悪いといいわけ。 
それはいいとして、どうしてもどの判子かわからないその判子が無いというなら銀行印は変更が可能。振替口座にしようとしてる銀行に問い合わせてください。手間はかかりますがしょうがないのでねやるしかないです。
銀行印だけはわかりやすくしておきましょうね。と一回間違えてから銀行印はちゃんと隔離してわかりやすくしてる俺です。

で捨印のところにも押して完成に。捨印って?って人もいるかしら。こういうので間違って記入すると二重線してそこに訂正印って押すんですが、たくさん間違ってしまうと訂正印だらけですごいことに。そういう手間を省くのが捨印。捨印の下にどこを修正とかって書くと一個一個訂正印を押すことは無い。逆というか捨印を押してしまうと好きに改変可能なんてことでもあったりなんですがね。よくわからないものには捨印は押しちゃいけないなんても言われたりです。
それはいいとしてそういうことなんで間違ってさえいなければ捨印は押してなくても問題がなく絶対押さなければいけないってことは無い。
が押してないと戻ってくることもありそうなんでこれでは押しておきましょうね。サインの人はサインを。

銀行印と同じものを押すの?訂正用なら違うのでもいいんじゃない?なんて思う人もいるかもだが、銀行印自体がかすれてたりなんだりの時の予備って意味もあるのが捨印なんで絶対銀行印じゃないとダメです。まぁ一つの書類で数個判子使う人あんまりいないから大丈夫でしょうが。

そんなことでゆうちょ銀行以外はこれで完成。

DSC_1858663
ゆうちょ銀行の場合はこんな感じになります。モモオトコ?なんちゅうネーミングセンスでしょうか俺。
名前はいいとして今度は一番下の欄だけ書くことになります。通帳記号?番号?て思うかもだが通帳さえみれば記号、番号って書いてあるんでよく見てね。
記号は絶対5桁なんでそのまま書けば問題なし。で通帳番号ですね。8桁以外の人はこれも右ヅメで書くことになるので要注意。7桁か8桁って人が多いみたいですが、一番少ない人だと2桁なんて番号の人もいるそうな。

でこれもゆうちょう銀行の通帳作ったときの銀行印を押して終了。用紙に書いてあるようにゆうちょ銀行の場合捨印は押さないでOKです。ゆうちょのほうが支店だのなんだのってなく番号書くだけだから楽というか迷わず書けます。

BlogPaint
ということで俺が書いたものがこれってモザイクだらけでわけがわからんってな。ゆうちょ銀行ではないのでこういう書き方になります。

DSC_1865
でプライバシー保護シールを貼ります。これもちょっと迷うのよな。どこが?ってことだがこのシールの本当の端からめくるって貼るのかな?って思うのよ。ここからおはがしくださいってのはクレカ会社の人がやるんじゃね?みたいな。
まぁそういうことは無いです。素直にここからおはがしくださいのところからはがしてハガキに貼ってください。

DSC_1866
で貼って終了。すげーナナメってますが書いてあることが見えなければOKなんでこれでいいのよ。
でポストに入れて終了。

DSC_1867
ハガキの表ってどんなこと書いてあったけ?なんて思うひともいるかもなんで表撮ったものも一応。契約条項ってのが一応書いてあるんでさらっと目通しておいても損はないかな?

BlogPaint
たしか2016/7/19に郵便ポストに入れて2016/7/26にカードの会員ページの口座情報に口座が登録されました。
てことで上に書いた通りで間違いないってことですな。

そんなことで初めてだといろいろ迷いますがってこういうのもうたくさん書いてるのに俺は迷いましたが・・・。
今はこうやってネットで調べられるのでいいですなと。そういうことでがんばって書いてみてくださいな。
2016/7