DSC_1877
購入価格4.860円(amazon)製品HPはこちらへ。 
俺のじゃないですが履きやすい紳士靴っぽいもの探してたら出てきたのがこれ。アシックスだしこれだと履く人も文句は出づらいかなと。このタイプは生産終了みたいでかなり安くなってたのも購入動機としては大きい(定価約8000円)
この手の靴はサイズがよくわからないので試着したいのだがそうもいかずで返品楽なアマゾンで購入。
 
DSC_1878
重さは220g(25.5)。アッパー素材は人工皮革。かなり柔らかめの革です。この感じの革は安っぽくなりがちなんですが、さすがはアシックスってことでそこまで安っぽくは見えず。
アシックスのロゴは控えめに入ってます。

 DSC_1879
DSC_1881
DSC_1882
各方向から。こういう靴はどうしてもおじいちゃん靴っぽくなりますが、そういう靴と紳士靴の間のいい感じのデザインかなって俺は思うのだがね。
サイズ感は前買ったムーンスターの大人の上履きと同じ感じ。通常の靴よりワンサイズから1.5サイズダウンくらいがでちょうどいいのかなと。試着は必須ですし、通販なら絶対サイズ交換や返品が無料でできるところで買いましょう。
こういう靴初めてじゃないなら同じサイズでいいと思いますけど。

DSC_1883
上から。履き口は広目。でマジックテープ式になってます。

DSC_1884
こういう感じでガバっと開くので履きやすいですし脱ぎやすいし履かせやすくぬがせやすい。

DSC_1885
中敷きとるとこんな。中敷き取れるので中敷きでのサイズ調整ってのも問題なくできます。

DSC_1886
中敷きはこんな。紳士靴用というよりはちゃんとしたランニングシューズのようなしっかりとしたカップ状のものです。てことで履いた感じはそういうランニングシューズのようなものに近いです。

DSC_1889
ソール。ライフウォーカーは全部こんなソール形状に。設置性もよくしながらつまずきづらくもあり歩きやすくもあるそんなソール。クッションもありすぎずなさすぎず。すべてにおいて適度ってもの。

DSC_1887
やわらかさってのも問題なし。長くつかってみないとわからないが曲がる部分が割れたりなんだりってのはしないと思われます。

DSC_1888
最後にタグを。メイドインはチャイナ。

さてレビュー。こういう靴だろうとさすがはアシックスていう完成度かな。こういう紳士靴タイプのは本当選ぶの難しいのですが、いろんなところが高次元でいいバランスとなってて文句はまったくなし。歩きやすいですし履いててきもちがいいというか違和感がないのよな。
文句があるとすればこのタイプもう生産しないの?ってことくらいか。紳士靴タイプはまだあるはあるんだがこれ好きなんでねなくなると困るのだが。
そういうことで紳士靴タイプのリハビリシューズというか高齢者向けシューズというかそういうものお探しならアシックスのライフウォーカーは一回試してほしいですな。俺もそういうの履くときになったらこれだね。そしてこのデザインのはもうなくなるので気に入ったらのならお早目に。っていってもへんに高くなってるのは買わないでいいですけど。
2016/7