DSC_2007
骨粗鬆症治療薬のフォルテオです。ググってこれにたどり着く人用の記事ってことでいろいろ説明はぶっ飛ばし。
これ一本で一か月分なわけですが、一か月分って何回打てるの?って疑問に思うのよな。一回分が20μgなわけで一本600μg入ってるので30回は打てるはずなんですが、最初にカラ打ちするわけで。カラ打ちした分引いたら30回打てなくない?って思うわけで。
お医者さんからは30回打ってくださいって言われてるので30回打てるとは思うのだが信用してないわけではないが計算あわねーのでね。容器カラで打ったらなんかやばくない?っても思うわけで。
検索すると一か月分ですがこれ一本で28回分って書かれてるところもあるのよな。カラ打ち1回の予備一回で全部で30回みたいな。
2回くらいって話ですが安い薬ではないですし長い期間打つので2回の差はあとあと影響がでるのよね。てことでこれ一本使い切ったのでこれ一本で何回打てたかわかったので記事に。
わかると思いますが俺が使ってるわけではございません。
 
DSC_2008
使い切るとこんな感じになります。
ということでカラ打ち1回+注射30回が限界使用回数のようです。限界とかわかるの?てことですがこれの尻部分を引っ張って打つわけですが、 カラ打ち1回+注射30回し終わってカラになった容器はもう引っ張れなくなります。なのでカラの容器で注射するってことには絶対になりませんのでご安心を。
そういうことでカラ打ち込みで30回ちゃんと打てますので無駄なく使い切りましょう。といってもお医者さんの指示通りにしてくださいね。お医者さんが28回で一か月というならそれに従ったほうがいいですが30回打ちたいなら許可はもらうというか相談してくださいお医者さんと。
あとミスってしまってそれをちゃんとメモしてなくてあと何回打てるか不安って人もいるかもだがカラになれば打てない仕様ですので安心して使ってください。
そういうことでこれやってるかたはいろいろつらい状況でしょうががんばってやり続けてくださいね。
2016/7