スタジオセッション-822
購入価格1枚39円
壁紙屋本舗は家の壁紙屋さんですなってそのままか。家の壁紙には俺は使っておらず写真の背景紙として使ってます。
今メインで使ってるやつがけっこうボロになってきたので新しいのほしいなと。他の色味もほしいですしね。いろいろとめぼしはつけたが使ってみないと使えるかどうかというか俺のライトセッティングと合うかわからないのよな。壁紙によって反射率が違うので想像以上にテカるものも多いので失敗も多い。
背景紙に使うサイズだと数百円で買えるので博打してもいいんだがそういえばサンプルってあったよなと。そんなことでめぼしいやつをいっぱい頼んだよと。
 
BlogPaint
サンプルはこういう封筒でゆうメールできます。メール便てことでポストに投函されるので手間いらず。
壁紙であればどれでも1枚39円で一回で頼めるのは20枚まで。一枚でも送料無料で届くといういいサービス。つーか一枚で注文されたら赤だよね?まぁそこらの心配を俺がしてもしゃーない。今回は11枚ほど頼みました。 

スタジオセッション-824
大きさはA4くらいって書かれてたがきっちりA4サイズでした。

スタジオセッション-840
裏にはきっちりシールが貼ってあってどれがどの壁紙かはわかるようになってます。

スタジオセッション-827
A4サイズあれば高さ10cmくらいのものまでならなんとか撮れるかな。望遠で撮ったり、トリミングって手間はかかりますがね。

スタジオセッション-842
時計みたいな小物ならば普通に使えたりもします。

画像1
そんなことでズラっとテスト撮影。セッティングは同じで現像時に露出補正は個々にやってます。11枚なのに12個あるのはなんでだろうw 一個被って現像しちゃったのよな。まぁいいかで貼ってみたり。
買った壁紙はSG5152 SG5149 SG5152 SG5150 BB9250 LW684 RE2571 FE4209 RE2572 BB9388 9251
どれがどれかって細かく説明しろってな。めんどくさいのでいいかなとw 興味ある人はググってがんばってください。
こうやれば大体どれが使える使えないってのはわかるってね。 同じシリーズの壁紙でも反射率がかなりちがってたり色被りが発生するのもあるのなってのが驚きですな。
使えると思ってたのが案外だめでダメと思ってたのが案外よかったり。けっこう収穫ありでした。もうちょいテストして数枚購入かな。買ったらレビューしますがどれか予想してみてくださいってそんなもの好きいねーなw

そんなことでけっこう使えるというかかなり便利なサンプル。やっぱり壁紙は実物みるのが一番。背景紙としてもですがね。
そういうことでいいサービスですのでうまいこと使ってみてください。
2016/11