DSC_2903
購入価格1.480円(amazon)
キャンプ用バーナーの上に置く遠赤ヒーターってもの。バーナー系のコンロは火力はあるが拡散能力が弱いのでお湯沸かすとかにはいいが暖房には適していない。で熱を拡散させ広げて暖房っぽくするのがこういうのもの。石油ストーブで火の上に筒みたいなのついてますよねそれと同じ役目のものです。
この遠赤ヒーターはコールマンのが有名というか本家というかなんというかですがそれとまったく同じといってよくて価格が安いのがBRSのもの。BRSてのは中国のメーカーでいいのかしら。
安いといってもアマゾンで200円くらいしか安くないのでコールマンでよかったんだがこっちのレビューのほうが少ないのであえてこっちに。

このごろこんなことばかり書いてますが今回はイワタニのジュニアコンパクトバーナーに乗せて使ってますが、こういう熱を持つものはガスを使うバーナーでは基本的には使っていけないもの。説明書などにこういう使用はしないでと警告と書いてあるものです。詳しくはジュニアコンパクトバーナーのレビューで
そんなことで危ない使用方法を書いてるてのは理解してくださいね。

スタジオセッション-1627
スタジオセッション-1628
箱。ヒーターのスリット位置てのが箱に書いてあります。これみて自分のバーナーなどの五徳に合うのか確認してください。

スタジオセッション-1600
材料:ステンレス鋼サイズ:92x60cm重量:141g ただのステンレスの筒といっていいですな。構造は簡単なものです。
ちなみにこれは箱から出してなにもしてない状態のもの。見てわかるとおりちょっと汚れてます。このまま焼いちゃうと指紋のあととかがそのまま残っちゃう可能性があるので一度洗剤などで洗ったほうがいいです。

スタジオセッション-1601
スタジオセッション-1602
上から下から。こんなですな。効率をアップさせるためにこの中に針金とかいっぱい通す人もいるみたいです。

スタジオセッション-1604
スタジオセッション-1605
イワタニコンパクトジュニアバーナーに乗せるとこんな。ピッタリです。ピッタリでも危ないですってのはお忘れなく。

DSC_2887
テストと焼きを入れるために気温0度前後で一時間くらい使用。火の強さは気温が低すぎて中火以上にならなかったので中火です。

 スタジオセッション-1623
キレイにやけました。チタンマフラーみたいないい焼け具合。筒の横の下のほうまで焼くにはけっこうな火力とけっこうな時間が必要みたいです。4時間くらい使ってたら下までけっこうやけましたな。まぁ最初の焼きはこれくらいでいいんじゃないかなとは思いますが。ちなみに焼きの作業が絶対必要なわけじゃないですが、最初にこうやってやいておくとへんな焼き色はつかないてことで。テストもかねて本番前に焼いておくのはいいと思いますよ。

DSC_2894
DSC_2895
いろいろテストを。温度計測なんてしてみました。てっぺんの一番赤いところで360度くらい。横で150度くらいいってるのかな。温度はあくまで目安というかあってるか微妙なんで参考までにしてください。
まぁ暖かいです。小型のストーブにあたってるくらいの暖かさはでます。

DSC_2906
沸騰してるナベとかわんねーんじゃねーの?って思う人もいるか。ステンレスの鍋に水いれて沸騰させて横の温度測ってみました。115度ってなりました。
横に関して言えばそこまでかわらないかも。体感はけっこう違うけどね。けど下と上がかなり違う。上はどうやっても300はいかないっすからねお湯では。

DSC_2896
危険な使い方のガスバーナーでの使用について。気温0度前後で中火で外でとういならボンベは熱いってほどにはならなかったです。1時間くらいつかっても写真みたいに普通にボンベに触ることはできました。けど野外で冬でとなると手あっためる程度にしかなりませんな。まぁ冬の外ですごい暖かくなる暖房ってなんだろうって話にはなりますがね。

DSC_2914
テントで使用。ガスバーナーでも使用は危険で、テントで火気の使用も危険ていう二重に危険なことしてますってのはお忘れなく。
テント内では合計9時間くらい使ってたかな。テント外は気温マイナス数度で風速10m以上。正直暖房効果は低いが全くないとは雲泥の差はありました。
ボンベの熱の伝わりは危ないって感じるほどにはならなかったが、外で使ってるよりは熱を持つので写真のようにガスレンジの油はね防止のアルミのやつを折ってかぶせてました。こうするとほぼボンベは熱くならずというか冷たいです。テント内というなら何かしらボンベをカバーする方法は考えたほうがいいかな。それ以前にボンベがホースで離れるタイプの使えって話でもあるしやっぱりガソリン系のもの使うのがいいのかなと。
ちなみに火の強さは寒くてこれ以上火力でないので中火使用です。

DSC_2899
レビュー。思てったよりは効果はあるかなと。ガソリン系バーナー使ってるなら持っておいて損はないと思いますよ。書き忘れてましたがこれつけた状態で鍋はおけますしそのままお湯も作れます。ってこれ使い始めたらすぐには外せないのでそうやってお湯沸かすしかないのだがね。

ガスボンベ製品での使用については想像してたよりはボンベは熱くならず適当にカバーさえしてしまえば怖いってことにはならないかなと。けど少なからずボンベに熱はいくのでやらないでいいならやらないほうがいいね。今年はこれでいくが来年はガソリン系バーナーに変えます。やっぱりちょっと怖いんで。
あとは火力がもっと欲しいので寒いところでも火力があがるガソリン系にしたいってのが本音ですね。

こんなですかな。冬でキャンプして火使うならあっていいものだと思います。で1から揃えるなら無理してもガソリン系バーナーにしたほうがいいよ。そんなくらいかな。あとは無理してコールマン買わないでもいいてことでしょうか。これはBRSでも十分です。
2017/2