スタジオセッション-050
販売価格2.177円(amazon)製品HP https://www.kentfaith.co.jp/SKU0886
K&F Conceptからのレビュー依頼品。NDフィルターてのは減光フィルターですね。NDは減光量によって枚数をたくさん買わないとだめだったりするんですが、複数のNDを効果を一枚にってのがこの可変タイプ。ここはカメラ写真ブログだと自分は思ってたんですが依頼品にカメラ用品は一切来なかったていうね。そんなことでカメラ用品のレビュー依頼は初です。ではいきますか。

スタジオセッション-053
スタジオセッション-054
箱はこんな。しっかりとしたプラケースもついてくるので保管や持ち運びも安心。

スタジオセッション-055
表から。フィルター径は37、40.5、43、46、49、52、55、58、62、67、72、77、82とあるみたいです。
今回は今のメインレンズのAF-P18-55VRに合わせて55mm径を送っていただきました。

スタジオセッション-056
裏から。レンズへの取り付けはネジ式でグルグルっと回して取り付け。

スタジオセッション-057
横から。これを回して減光量を調整。ND2〜400となってます。


スタジオセッション-059
スタジオセッション-060
スタジオセッション-058
こういう感じで変わっていくと。ほぼ透過という状態からギリギリ見えるって状態くらいまでになります。

DSC_3629
DSC_3630
カメラ設定は上の写真でF18のSS15秒。下でF値同じのSS1/15秒。一番強く減光するND400で撮ってるはず。
NDで定番の水の流れってのを撮ってみました。なんでもない風景ですがND使うことによって水面は真っ平になりうしろの草木も風にながれ、露出全体も長時間露光によりかわりちょっと神秘的な風景写真に。

DSC_3653
DSC_3654
さてレビュー。フィルター自体の回転もなめらかで使いやすかったです。その場で減光量をいろいろきめられる可変式はやっぱり便利。画質劣化てのも個人的には感じなかったですね。

ダメというかK&Fのものに限らず可変式は色ムラはさけて通れないところ。この製品もMAX減光付近+広角側だと激しく上の写真のように色ムラはでます。しかし今はライブビューで確認しやすいしデジタルですので撮って確認すればいいだけ。ということで気にして撮れば下のように問題なく。

お手軽に安くNDフィルター楽しみたいっていうならいい製品じゃないでしょうか。ここでいろいろ試してみて本格的にやるなら一枚ものを買ってみるてのがいいんじゃないでしょうか。
2011/9