スタジオセッション-170
販売価格8.120円(楽天ホルキン)製品HP http://www.fenixlight.com/ProductMore.aspx?id=2255&tid=12&cid=1#.Wgzm0bW-sdV  
Fenix Japanからのレビュー依頼品。18650x1のライトで充電機能を持ち、ボタンはサイドに一つでコンパクトで高出力というモデルかしら。

スタジオセッション-167
箱。

スタジオセッション-173
サイズ130x25.4(mm)重さ77g 素材アルミ
テールスイッチがないので18650x1のものとしては全長が短いコンパクトなライトです。蓋はテール部分が開いて電池を取れます。サイドボタンが銅色してておしゃれですな。品質に関してはフェニックスなんで問題なくとても作りがいいものです。

スタジオセッション-176
緑のゴムがUSBの蓋になってます。ここにマイクロUSBを指せば充電可能。

スタジオセッション-179
付属品にこのゴムの替えが紫と黒があります。緑はなんかなぁって人は変えてみるのもいいのかも。

スタジオセッション-180
ただし交換するときは写真みたいにやらないといけないんですよね。すこし気をつけないとブチッといく可能性は大。頻繁に交換するってことはしないほうがいいでしょう。そういう人はあまりいないと思いますが。

スタジオセッション-177
USBの蓋部分はかなりきっちりハマってます。自分は指でだけでは開けることは不可能でした。防水の観点からみればこれがいいですし不意に開かないのでいいんですが、こまめに本体で充電したいとなるとデメリットポイントかもしれないです。

スタジオセッション-178
あとは付属のUSB端子であれば問題はでませんが、奥まできっちり指すタイプなんでUSBコネクタの周りの形が合わないと刺さらず充電できません。ほとんどの端子が問題なかったが写真下の真四角みたいなのだと刺さらなかったですのでご注意ください。

スタジオセッション-172
テール。スイッチないのですっきりしてます。テールで立たせるのも問題なし。

スタジオセッション-171
LEDはCREE XP-L HI V3 白色LED。

スタジオセッション-181
電池は付属で18650x1が本体の中に入ってます。黒い紙のようなものが端子に挟まってるので使用前には一回蓋をあけないとダメなんでご注意ください。
付属電池はフェニックスの2600mAhてもの。PSEマークもしっかり入ってるので日本での使用も安心。

スタジオセッション-183
操作方法はサイドボタン長押しでONとOFF。ONしたらクリックでモード変更。モードは5モードです。
点灯中にどのモードからでも長押しでストロボモードに。ストロボはずっと同じ間隔で点滅ではなく途中でかわるポリスストロボというものです。

あと消灯時にダブルクリックすることによってロックアウト(誤動作防止モード)に設定できます。ロックアウト解除はおなじくダブルクリック。ロックアウト中にスイッチ操作すると2回点灯してロックアウト中を知らせてくれます。

これがねちょっと俺は操作に戸惑ったというか他のライトも使ってるからだが、点灯させようとおもってサイドボタンをシングルクリックして、あれつかないな?ってまたクリックして意図せずロックアウトになってしまうなんてことが。で長押し点灯だったっておもったら点灯しないみたいなことが。
このライトだけを使っているんだと問題にはならないんですがいろいろ使ってる人だとちょっとめんどうな機能かもしれないです。

画像1-1
カメラ設定 ISO800 SS1/30F3.5 WB5000K固定 焦点距離28mm 壁までの距離約3m

明るさ/点灯時間
Turbo - 1000 Lumens - 1 Hour 25 Min.
※ターボモードで3分間使用すると、過熱を防ぐために自動的にHigh出力に下がります。 
High - 350 Lumens - 3 Hours 20 Min.
Medium - 150 Lumens - 8 Hours 45 Min.
Low - 50 Lumens - 28 Hours 25 Min.
Ultralow - 5 Lumens - 150 Hours

いつものテストですね。今までのテスト結果からみると数字よりかなり明るく感じますね。スペックより明るく感じるなら問題はないですけど。
範囲も細身の小型ライトとしては広くて普通に使いやすい配光。数字的にはハイとターボの間がありすぎるんですが仕様上は問題ないかな。

スタジオセッション-186
右のライトは同じフェニックスのTK20R
さてレビュー。コンパクトで配光も使いやすく充電機能もついて品質もよく、値段も高すぎってわけでもないいいライトじゃないでしょうか。18650x1ライトの入門用にはいいのかも。

ちょっとというか注意点はUSBの蓋がきついので個人的には本体充電は緊急用と割り切ったほうがいいのかなってことと、他のライトを使用する人は意図せずロックアウトになってしまう可能性が高いのでそこの仕様はよくよく覚えておきましょうってことでしょうか。

そこらへん注意すればとてもいいライトだと思いますよ。
Fenix Japan twitter https://twitter.com/fenix_japan
2017/11