スタジオセッション-206
販売価格10.995円(amazon) 製品HP http://www.thrunite.com/thrunite-tc20-3800-lumen-flashlight/ 
Thruniteからのレビュー依頼品。
26650電池を使うスルーナイトの新ライトです。26650使うライト初めてなのよね。ちょっと楽しみです。

スタジオセッション-217
まず付属品から。
ホルスター*1、予備Oリング*2、ストラップ*1、ThruNite 26650充電電池*1(内蔵)、USB充電コード*1、予備USBプラグ*1、予備スイッチキャップ*1.
こんなですね。いつものスルーナイトの付属品てラインナップ。

スタジオセッション-207
サイズ: 119mm*42mm*33.5mm.重量: 148g (電池含まず)IPX-8 (2 meters). 素材はいつものようにアルミのはず。
サイドボタン一つタイプのやつで、TN36などと同じようなデザインになってるかな。個人的にはなじみのあるデザインてことで。

スタジオセッション-208
本体が充電器にもなるタイプなのでUSB差し込み口がこっち側にあります。

スタジオセッション-215
こんな感じでパカっと開きます。指でも蓋は簡単に外せます。かといって緩いわけでもないです。

スタジオセッション-209
サイドボタンだけなんでテールは真っ平で立てやすいです。

スタジオセッション-211
LED:はCREE XHP 70 2nd gen。かなりでかいLEDですな。ちなみにこれはCWです。

スタジオセッション-214
TN36とかみたいに底は開かないのかとおもったがこれはテールも分離可能。

スタジオセッション-212
左が付属のスルーナイトの26650。右がよく使われる18650。前二けたが直径を表すので26650は直径約26mm。けっこう太く感じますな。これだけ太いので容量は一本でも5000もあります。これはたしか保護回路が入った電池だと思われます。セルが日本製だかどうだかはわからないが今まで長年スルーナイトの電池使ってて問題がでたことないのでこれも大丈夫のはず。

画像11
カメラ設定 ISO800 SS1/30F3.5 WB5000K固定 焦点距離28mm 壁までの距離約3m
• Strobe(2280ルーメン/ 180 分間)、
• Turbo(3800 ルーメン / 130 分間 )、
• High(1800ルーメン / 145分間)、
• Medium(320ルーメン / 10.2時間)、
• Low(38ルーメン / 46時間)、
• Firefly(0.5 ルーメン / 37日間)。

いつものテストですね。3000ルーメン超えちゃうとこの設定ではさすばに白トビしすぎちゃいます。いつものと比べてかなり明るいよってわかってもらえればいいかな。

3664
同じくらいのルーメンの持ってたなと。同じスルーナイトのMINI TN30が3200ルーメンだったなと。ちなみにこれは旧型で今販売されてるのは3660ルーメンあるみたいです。
写真はわかりやすいようにいつもの設定からISOを400に下げて撮ってます。
これくらいのルーメンになると500くらいは誤差の範囲なんでまぁ比較するにはいいかなと。
中心の一番明るい部分はTC20のほうが広いが、全体の配光の広さはTN30が上。壁照射はちょっとわかりづらいが歩くイメージで地面を斜めから照らすと、TC20はちょっと足元が暗く見えるがTN30だと足元までばっちり明るい。
TN30やTN36くらいのバカみたいに広い配光をイメージしてるとちょっと狭く感じるかもだが、18650x1のライトと比べるとすっごい広いですし、実用ではTC20の範囲でもなんら問題なし。

スタジオセッション-216
さてレビュー。単3x4のTN4Aよりも細いが明るさはMINI TN30並みというコンパクトハイパワーライト。商品がきて箱あけて、この大きさで3800もでるの?って思ったがちゃんとでましたね。MINI TN30やTN36を俺はよく使ってるんですが、正直いってでかすぎるし重すぎるわけで。TN3シリーズ並みのあかるさほしくて持ち運ぶとなるとこのTC20は最高だなと。今後持ち運ぶ率は高いライトになるでしょう。
充電器と電池もついてこの価格というなら文句のつけようはなかなかないですし、広い配光はハイパワーLEDライト初心者でも使いやすいと思いますので、
スルーナイトで緊急用に一本ライトが欲しいというならこれが一番オススメになるのかもです。

文句のつけようは無いとは書いたが文句いうなら、26650電池を持ってる人は少ないのかな?と。今までの電池資産を使いたいとなるとちょっとなぁってところではありますし、予備電池はあったほうがいいわけで、電池は付属してるが電池の買い増ししないとなるとツライところではあります。
あと発熱がちょっと気になるかなぁ。このサイズでminiTN30以上のルーメンでるわけで、TN30の大きさあってもそれなりの時間つかうとかなりの熱はでるわけで。TC20はやっぱりすぐ熱くなりますね。長時間となるとその熱が気になる人はいるかもです。

明るくて広く照らせてコスパのいいライトというのがほしいならおすすめの一本ではありますのでご検討ください。

宣伝
20%オフのお得なクーポンコード"TC20"・2018/1/31まで。
ThruNite official store link http://www.thrunite.com 

2018/1