DSC_3889
販売価格2.699円(amazon)
SellecTop JPからのレビュー依頼品。
いろいろ使えるスキーゴーグルですね。電熱ゴーグルなんてへんなものもってくらいなんでゴーグルにはちょっとこだわりがあったりなかったり。

DSC_3892
DSC_3891
付属品はケースとクリーニングクロス。ケースは別売りっていうんだと2000円くらいはしそうなしっかりしたもので作りもよいです。ゴーグルって収納や携帯に意外にかさばるというか持ち運びづらいのでケースは絶対あったほうがいいのでケース付属はうれしい限り。

DSC_3890
本体のゴーグルへ。レンズにおっさんが長靴履いて忍者レフに隠れて写ってるのはスルーしましょう。
製品サイズ:20cm、10.1cm(幅*高さ)重さ155g。ミラーレンズになってて前からだと中が見えない仕様です。
昔々にこういうゴーグルにあこがれたなぁなんて思い出したり。

DSC_3894
中はこんな。フレームレスみたいに前から見ると見えるがちゃんとフレームはあります。視界も特別広いわけでもなく普通のゴーグル並みですね。

DSC_3896
OTGになってて眼鏡も対応になってます。クッションが一部かけてますがそこにメガネのフレームを入れるってもの。
眼鏡はフリーフィットのFFT-010てもの。眼鏡のレビューで書いたがかなり幅広の眼鏡。それがなんとか入りました。ただしつけるのも外すのもちょっと大変というかかなりギリギリ。
この眼鏡が入るので大体の眼鏡は大丈夫のはず。

DSC_3897
レンズは剥がすようにひっぱると簡単に外れます。つけるのも溝と出っ張りをしっかり確認しながらやれば簡単。

DSC_3898
DSC_3899
ちょっと写真わかりづらいですが二重レンズにしっかりなってます。ちょっとテストした感じでは裏側曇るってことはなかったです。


DSC_3893
バンド部分。普通の上からかぶるって感じものですな。すべり止めもしっかりついてて問題無し。

DSC_3904
太陽を見るとこんな感じでしょうか。ミラーレンズですがそこまで暗くはならず。天気が悪くても昼間ならば見えづらいてことはなさそう。

DSC_3900
さてレビュー。特に悪いってところは無いが、眼鏡だと俺が使ってる電熱ゴーグルみたいに後ろホックタイプのベルトのほうがやりやすいのでこれがいいんですが、この価格帯のゴーグルじゃしょうがないか。あとはせっかくレンズ外しやすいが交換レンズが売ってるわけでもないのがもったないなと。クリアレンズが付属しててもいいなとは思いました。

あとはほぼ問題ないというかこの価格でいい完成度のゴーグルじゃないでしょうか。ケース付属でダブルレンズで曇りしらず。レンズの外しやすさもいいですし、見た目もかっこいいし質も問題なし。
たまにスキーいくくらいならこれでなんら問題はないかと。お安いゴーグルおさがしなら、こんな製品もあるよということで。
2018/2