DSC_5264
購入価格1.580円(Lazoヤフー店)
イワタニのジュニアバーナーのボンベが熱くならないようにする遮熱版てやつ。上の写真のボンベの上にかかってる板っぽいのがそれ。
ワカサギ釣りのテント内で暖房用に遠赤アタッチメントつけて使ってますが、遠赤アタッチメントのところでいろいろ書いてますがボンベが熱くなるのがけっこう怖い。今までけっこう使っててかなり注意してるのもあって事故はないですがやっぱり怖い。
遠赤アタッチメント以外でも大きい鍋やフライパンなどで使用してて自分以外でも怖いと思ってる人はたくさんいるようで、イワタニバーナー用の遮熱版があることを知り即購入。イワタニで使える遮熱版はいっぱいありこれより安いのもあるんですが、Tポイント余ってたのでヤフーショッピングで買える一番安いのがこれだったのでこれにしただけで深いこだわりは無いです。

※遠赤アタッチメントのところで書いてますがそもそもこのアタッチメントはガスボンベのバーナー用じゃないです。遮熱版使ったら安全ってことじゃないです。そもそもが使い方が間違っていますのでお間違いなく。

DSC_5272
サイズ:長105mm 幅72mm ステンレス板厚1.0mm 重量:84.5g 材質:SUS304(ステンレス)
他のメーカーの製品もサイズはほぼ一緒。自分で計測すると厚さ1.5mmあるんだがまぁいいか。
メーカーロゴとか書いてあるのはこのLazoのだけっぽいです。レビューでバリがひどいなんて書いてあったがそんなことは無かったですが、端の処理は適当ですね。
製品汚いですがちょっと指紋などつきやすいだけで来た商品が汚かったわけではないです。梱包はプチプチに入ってただけでした。

DSC_5273
DSC_5274
DSC_5275
各方向から。1.5mm厚のステンレスを切って曲げてくぼみつけただけ。まぁそういうことでステレンスの板買ってきて適当に切って引っ掛けるくぼみさえつければは自作は可能。実際やってるかたもいるみたいですが、おれはめんどくさいのでやらんです。

DSC_5276
装着は上の写真のバーナーの皿の下にある溝にひっかけるてだけ。溝三本ありますがどれにひっかけてもOK。

DSC_5277
DSC_5278
DSC_5279
こういう感じ。最初ちょっとうまくハメられなかったが慣れると簡単です。うまくいかないときはしっかり差し込むってのを意識してやりましょう。ちなみに差し込んでひっかかてるだけなんで持ち運んだりすると簡単に外れちゃいます。

DSC_5280
DSC_5281
DSC_5282
装着図も。純正かのような一体感てね。ボンベそこまでしか隠れないの?て心配する人もいそうですがそれはのちほど。

DSC_5270
DSC_5271
即購入した理由の大きな要因が純正ケースにすっぽり入るってこと。すこしでももってくものは減らしたいとおもっていつも荷造りしてるので入らないんだとかなり迷ってますね。

DSC_5259
DSC_5262
DSC_5263
さて大事な遮熱版の効果をテスト。遠赤アタッチメントをつけて室内で遮熱版なしで10分くらい稼働させての温度を計測。室内温度は15度くらい。温度計は放射温度計。設定適当なんで温度は目安ってことにしてください。
写真の赤いLEDの光の点のところを温度を計測しています。一番上からボンベの上の銀色の球面のところ。ボンベの色がついてる一番先。遮熱版がかかってない所となってます。
もっと熱くなるところあるだろってことですが、遮熱版が邪魔で放射温度計で計測できないのでこういう場所になってます。

DSC_5268
DSC_5266
DSC_5267
遮熱版を付けての計測結果がこちら。
最大64度あったものがすべての箇所で約30度になりました。遮熱版がかかってないところも温度下がるんだとびっくりしたが、そこらへんの温度はバーナーからの直接の熱じゃなくボンベを伝わった熱で熱くなってたてことですね。だから先を遮熱すれば下も温度は下がると。
遮熱板が無い状態だと先のほうは触るとアツって感じでしたが板装着後は何も問題なく。誰でもわかる歴然な温度差がでました。
ちなみに遮熱版表面は当たり前にすごい熱くなります。が裏は問題なく。これだと長時間使用でも問題はなさそうです。

DSC_5269
写真は遮熱板がないダイヤルの温度。こっち側の板も発売されたりないかね。熱くて止めるの大変な時あるのものでw

さてレビュー。いいですね。冬場使ってるのもあるしこういうシングルバーナーでは事故は無いとは言われてるんですがずっと心配は心配だったので。これだけの効果があればまず心配はなし。
純正ケースのスキマに収納できるのもポイントは高い。品質がもうちょいよかったらってのはあるがどうでもいいところでもありますね。値段が高いって思われる人もいるかもだが1.5mm厚のステレンス板って小さいサイズでもそれなりにするんで加工の手間考えると安いくらいとも言えるかと。
工具そろってて廃材で作るっていうならあれですがね。

そんなことでイワタニのシングルバーナー使ってるならぜひ購入してほしい商品。絶対いるわけじゃないですが余裕があればどうぞ。
2019/1