モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

カテゴリ: レビュー:依頼品

スタジオセッション-133
発売日2013/4/1 価格10900円
製品HP http://ipevo.jp/ziggi_hd
IPEVOの書画カメラは前にP2Vというのを紹介してますがちょっと違う書画カメラでカメラ性能がよくなったものを。書画カメラに興味がある場合はP2Vの記事のほうも読んでおくといいかもです。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。
【IPEVO 書画カメラ Ziggi-HD レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1263
エクステンションスタンド 価格2480円。キャリングケース 価格1980円。
拡大レンズと同様にUSB書画カメラP2Vのオプション品となってます。うちではめずらしく2個同時紹介。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。

【IPEVO P2V用キャリングケース&エクステンションスタンド レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1275
発売日2013/1 価格2280円。
前にP2Vという書画カメラをレビューしましたがそれのオプションとなる拡大レンズ。もともとあるカメラの前にレンズつけてもっと大きく撮ろうじゃないかていうふつうのカメラのコンバージョンレンズみたいなものです。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【IPEVO P2V USB書画カメラ用拡大レンズ レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-906
価格1480円。前に同じIPEVO製のPadPillowのレビュー書いてますがこれはその小型版。その前のレビューでちょっとでかいのよなぁなんて書いたのですがそんなことを知ってか知らずか小型バージョンが発売に。
基本的には前のPadPillowと同じ機能なんで前のも読んでいただくといろいろわかることもあるかと。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【小型マクラ型スタンド IPEVO PadPillow Lite レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-831
発売日2012/11 価格3980円
前に同じ型番のiPadカバーKA-01のレビューはしてるのですがそれの改良版。基本的には同じカバーで素材と製法がすこし変わりまして丈夫になりました。そんなことで基本的な説明は前のKA-01と同じですのでそちらのレビューもみていただけるといいかと。つーかなんでiOS6ってiPadに写してるのだろおれ・・・6にアプデしたときこの画面でて写真撮るとき便利かなぁとスクショ撮っておいたのでこんな使い方。これなら真っ暗でいいんじゃねーの?どうでもいいですね。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【IPEVO NEW KA-01 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-379
価格4980円。BluetoothキーボードがついたiPad2&3用のカバー。3とほとんどサイズが変わらないiPad4も大丈夫のはずだが保障はしません。カバーレビューもこれで3個目かしら。まぁいきしょう。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【キーボードつきiPadカバー IPEVO Typi レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-164
価格3980円。製品HP(海外のサイトです)http://www.ipevo.com/perch-stand-security-set
前にPerch SというiPadスタンドをレビューしましたがそれのオプションといっていいもので鍵つけてiPadを盗難されないようにしよーっていうもの。ちょっとおもしろそうなんでレビューしてみようかなってことです。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【IPEVO Perch用​iPadセキュリティ​ホルダー レビュー】の続きを読む

DSC_5820
発売日2012/6 価格4980円 脚の長さが違うものが3つあり日本で買えるのはSとLみたい。これはS。
製品HP(海外のページ) http://www.ipevo.com/prods/IPEVO_Perch_Desktop_Stand_for_iPad
見てわかるとおりのiPadの机用スタンド。まぁいってみますか。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。

【iPad用デスクスタンド IPEVO Perch Sレビュー】の続きを読む

DSC_5797
発売日2012/6 価格2980円 カラーは6色でこれは緑というよりレモングラス色だそうな。
製品HP(海外のページ)http://www.ipevo.com/prods/IPEVO_PadPillow_Pillow_Stand_for_iPad
見てのとおりのクッション型スタンド。iPad用とはなってますがタブレットPCでも本でもそんな手でもつようなものならスタンドして使えます。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【iPad用マクラ型スタンド IPEVO PadPillow レビュー】の続きを読む

DSC_5711
発売日2012/6 価格1780円
製品HP(海外のページ)http://www.ipevo.com/prods/IPEVO-TS-01-Telescoping-Stylus
タイトル通り通常は普通のスタイラスペンですが伸びるのでそのままポインターとしてプレゼンなんかでつかえます、ていう変り種のタッチペン。そんなもののご紹介。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【伸びてポインターにもなるiPad用タッチペンIPEVO Pointi (TS-01)レビュー】の続きを読む

DSC_5690
発売日2012/5 価格3980円 
製品HP(海外のページ) http://www.ipevo.com/prods/IPEVO_KA-01_Origami_Folio_case_with_Built-in_Stand_for_the_new_iPad_3_and_iPad_2
見てのとおりのiPadカバー。前にカバーのレビューは書きましたが2個目のカバーってことね。てことで一個目のカバーとの比較がおもな内容に。
※この記事はIPEVOのレビュープログラムに参加しています。 【iPad用薄型ケース IPEVO KA-01 レビュー】の続きを読む

DSC_5669
値段 定価は約19000円。実売で安くて約8000円。
製品HP http://www.ipevo.jp/p2v
IPEVOというメーカーが出してる低価格の書画カメラ。書画カメラ?って思う人も多いと思いますがプロジェクターに紙の資料なんかを大きく写したいってときに使うものを書画カメラっていいます。OHPなんてありますよねそれの現代版ってこと。ウェブカメラでUSB接続なんでノートPCにでもつなげてしまえばそこからプロジェクターでもいいし大画面テレビなどにも大きく写せるってね。カメラと名がつきゃなんでも興味があるんでこんなものを今回はレビュー。 【書画カメラ IPEVO P2V USBウェブカメラ (CDVU-03IP)レビュー】の続きを読む

DSC_1952
前回に紹介記事書きましたがhttp://momomhf.doorblog.jp/archives/1374865.html
そこで書いたとおりレビューを。といっても数時間しかやってなく序盤しか手つけてないがちょっとやっただけの感想ってのも発売日近くは大事なんで。
そんなことでいってみまーす。 【PSP ナノダイバーレビュー】の続きを読む

図1
2011/9/1発売予定 ジャンル医療ハンティングアクション CERO C タカラトミー
公式HPへ http://www.takaratomy.co.jp/products/gamesoft/catalog/nanodiver/
まだ販売前なのでレビューじゃなくゲームの紹介。発売して数日したらレビューがアップできると思います。まぁ前フリね。
公式サイト見てもらえばわかりますがモンハンっぽいゲーム。今はというか昔からなんのブログか自分でわかってませんがモンハンっぽいオンゲのMHFのブログでもあるわけで俺にはもってこいのゲーム。
MHFやってるかたはちょっと興味があると思いますのでこんなゲームあるんだねって感じで見ていただけるといいかな。
そんなことでゲーム内容をさらりと紹介。 【PSP ナノダイバー】の続きを読む

DSC_1239
2011/6/30発売。AQUAPLUSのPSPソフト ジャンルは3DダンジョンRPG。CEROはD(17才以上対象)
公式HP http://aquaplus.jp/th2dt/
18禁PCゲームのLeafアミューズメントソフトというLeafのファンディスクといえるいろいろなゲームなどが入ったソフトがあるのですが2009/12に発売された5作目の「愛佳でいくの!!」の中の入ってる「FINAL DRAGON CHRONICLE 〜GUILTY REQUIEM〜」をPSP用にリメイクしたのもの。
ゲーム名にToHeart2と入ってるのでわかるとおもいますがPS2で発売された(後でPSPとPCにも移植)いわゆるギャルゲーのToHeart2のキャラを操作するRPGってことです。
「キャラゲーかよ!」
まぁその通りですね。こういうもともとあるキャラを使って別ゲーってよくあることですが大体が期待を裏切るわけですよ。正直第1印象はとてもよろしくない。ということでいつものようにつらつらと。 【ToHeart2 ダンジョントラベラーズ レビュー】の続きを読む

SS_01_back002
この記事はトイロジックが行うブログレビュー企画に参加して書いています。本企画への参加および記事掲載は無報酬です。
事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。

レビューその1はこちらへ
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1328919.html
クリアしたのでいってたとおりのラストレビューを。
【【PSP】最後の​約束の物語 レビューラスト】の続きを読む

DSC_0457
この記事はトイロジックが行うブログレビュー企画に参加して書いています。本企画への参加および記事掲載は無報酬です。
事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。

2011/4/28発売のPSPソフト 製作はイメージエポック。CEROB(12歳以上推奨)
公式HP
http://fps.jrpg.jp/index.html
ということでゲームレビュー。いつものように2回書きます。まずはちょっとやった感想とゲーム紹介を。
【【PSP】最後の​約束の物語 レビュー その1】の続きを読む

この記事はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が実施したレビュー企画に参加して書かれています。本イベントへの参加及び記事の掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。
DSC_3496
カナル型イヤホンもお借りしたのでレビューです。この前のヘッドホンのレビューはこちら。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1266563.html
PHIATON社の説明とかはそっちでみてね。
で公式HPはこちらへ
http://www.phiaton.co.jp/products/details/prod_PS20NC.html
発売日は2010/11。価格は2011/1で12000円前後。
まぁイヤホンには一応それなりのこだわりがあるわけで。もう数十個使ってきてます安いのばかりですが。そんなことでいってみよ。 【PHIATON Primal Series PS20NC BLACK レビュー】の続きを読む

この記事はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が実施したレビュー企画に参加して書かれています。本イベントへの参加及び記事の掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。
DSC_3527
公式HPへ
http://www.phiaton.co.jp/products/details/prod_MS400B.html
ということでこの製品のレンタルに当選したのでレビューです。
PHIATON社って馴染みがない人も多いと思いますがというか俺はしらなかった。韓国で50年の歴史があるCRESYN(クレシン)。世界各国のイヤホン・ヘッドホンメーカーにOEMなどで取り引きがあり月2000万台、世界シェア30%だそうです。ぜんぜん気づかないうちにここのメーカーのものを使っていたのかもですね。そしてクレシンが2009年ごろにそのノウハウをいかして立ち上げたブランドがPHIATONだそうです。
なんかすごくね?というよりこういうところも韓国製品の勢いってあるんだね。
まぁ音響機器関係にたいして知識は薄いですがヘッドホンイヤホンの使用時間はものすごい長い俺。使ってきた数だけはおおいですが音質とかどうでもいいひとだったり。そういうど素人のレビューになってます。
【PHIATON Moderna Series MS400 BLACK レビュー】の続きを読む

イメージ2451
レビューその1はこちら
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1211572.html

この記事はブシロードによる『探偵オペラ ミルキィホームズ(PSP)』(12月16日発売)のレビュー企画に参加して書いています。金銭の報酬はなく、事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、記事内容に関与は受けていません。 【探偵オペラミルキィホームズ【PSP】 レビュー ラスト】の続きを読む

コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアーPSP
ということで前回に引き続きクリアしたのでレビューを。タイトルどおりのこのソフトのレビューはラスト。
前回は急いで書いていて文章がひどすぎたので今回はみっちり書きますかね。

この記事は5pb.が行うブログレビュー企画に参加して書いています。本企画への参加および記事掲載は無報酬です。
事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。
【コープスパーティーブラッドカバーリピーティッドフィアー レビュー ラスト】の続きを読む

DSC_2105
2010/8/12の5pb.gamesから発売されたPSPゲーム。
公式サイトへ
http://5pb.jp/games/corpse/index.php(音でます注意)
見てわかるとおりのホラーゲーム。
うふ僕ホラーゲーム好きじゃないのw というよりホラーというすべてのジャンルが好きでわない。まぁそこらへんはあとで。
部屋も暑いしねこういうので涼しくなってみっかとレビュー開始。

この記事は5pb.が行うブログレビュー企画に参加して書いています。本企画への参加および記事掲載は無報酬です。
事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。
【コープスパーティーブラッドカバーリピーティッドフィアー レビュー その1】の続きを読む

DSC_0814
その4はこちら。
午後4時ディスカッションも終了で体験会も無事終了。
お土産を最後にいただきました。画像のジャックフロストの紙袋に入ったものを。
中身はPSP版「ユグドラ・ユニオン」体験版、「ユグドラ・ユニゾン」「エクシズフォルス」のたしかA1サイズのポスター。ディレクターの若海氏、サウンドの林氏。ローリング内沢氏のサインいりナイツ・イン・ザ・ナイトメアポスター。クリーナー付きナイツストラップ。今回の記事で使った画像などの素材が入ったCD-Rなどでした。この紙袋に一番興奮しちゃったw
それよりも手渡してくれたアトラスの広報さんだと思う方が美人で・・・今気づいたが女性ってその場にその人だけだったな。
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません。 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会  ラスト】の続きを読む

DSC_0809
その3はこちら。
午後3時。
ゲーム体験も終わってディスカッションタイムとなりました。
左からスティング広報の富田氏。ディレクターの若海 渉氏。ナイツ・イン・ザ・ナイトメアの応援団長でもあるローリング内沢氏です。
ってローリングさんがいるぅ。公式ページに内沢さんの名前があったのでもしかしたら体験会でお会いできるのかな?とおもったらいらっしゃいました。モリガンさんのことを書いたときに書きましたが、ファミ通みて育ってきた俺。昔ローリング内沢さんがファミ通でレビューなど書いていたころに一番読んでいたわけで、また緊張でへんな汗が・・・
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その4】の続きを読む

チュートリアルミッション_1
その2はこちら。
「不安」しか書いてないその2までですが、やっとのゲームプレイのことに。
さてどうしようかと悩んだ挙句、スタート画面でゲームスタートの下にチュートリアルの選択肢が。ゲーム内でもそのつどチュートリアルミッションがはさまれるのですが、まとめてチュートリアルを受けたいなと。
やりながら覚えるのがいいんですが、限られた時間でできるだけ理解するにはこの選択かなと。
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません。 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その3】の続きを読む

DSC_0801
その1はこちらです。
ということでゲームサンプルのUMDを渡されゲーム試遊開始。
PSPをカバンから取り出す。このとき借り物、今俺のもののPSP1000登場。すぐに「1000じゃないですかそのPSP」とつっこまれる。
「いやぁあえて1000かなと」なんていってみる。あえてもなにもなんですがね。
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その2】の続きを読む

タイトルロゴ
PSPで4月22日に発売されるナイツ・イン・ザ・ナイトメアの体験会にいってまいりました。そのレポ記事を。「あんたMHFブログだろ?」ここの読者さんは分かっているようにそんな縛りここには昔からありませんw
発売前体験会っての初めていったのでいろいろと大変でしたが、体験会というものの雰囲気やこのゲームを感想なんかを「オレなり」で書いてみようかなと。記事は3回ほど上げるはず。3記事でおわればいいけど。
モンハン関係ないけどみてってや。
ナイツ・イン・ザ・ナイトメア(PSP)公式ページ
http://kn.sting.co.jp/

※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません。 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その1】の続きを読む

このページのトップヘ