モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

カテゴリ: 修理 分解 メンテナンス

スタジオセッション-482
最近自分の家以外で掃除したりメンテしたりが多い俺です。大したことしてないんだが何でもそつなく解決していくのでなんでも頼まれ始めてます。
で先日頼まれたのが急須の目詰まりの解消。気に入って使ってたんだけど詰まっちゃってお茶が出なくなったので使わなくなったんだけど掃除できる?と。
よくある金属の網の茶こしなら新しいの買えばって思ったら写真のように一体型の陶器の茶こし。うん掃除したことないw
まあなんとかなるでしょって安請け合いで掃除しましたよってお話です。

いつも書くことですが自分が適当に掃除したって話でこれが正しい掃除の仕方とは限りません。マネするかたはすべて自己責任でやってください。それができない方はマネしないでください。
  【急須の一体型の陶器の茶こしの目詰まりを掃除】の続きを読む

DSC_1012
2年半前に買ったリリーフの振動ドリル。かなり使ってますがちょっとわかりづらいがオレンジのボディとチャックの間の細いところ見えますがこれがなんか伸びたw チャックが緩んだのかなんなのか不明。まぁそれでも使えるんですが直せるなら直したいといろいろやったが無理でじゃー分解かなぁと。結果的には直ってないんですが、分解したので写真撮ってウダウダっていういつものことです。
仕組みなんてものも書いてますが、全部の振動ドリルがこうってわけでもなく基本的にはってことで。これに限らずどんな仕組みで構造で動いているかが頭に入ってるとトラブルのときに役に立つのでね。

そんなことで分解開始。目に見えるビスを外す。そしてスキマにマイナスドライバーつっこんでこじって開けて終了。付属品にブラシがついてるくらいなんで分解は簡単です。

【振動ドリルの分解と仕組み】の続きを読む

スタジオセッション-2678
買って八ヵ月くらいの白ロムのF-01F。カバー交換しようと古いカバー外したら液晶のガラスとプラのガワにスキマが・・・。落としたわけでもないんだがなぜかこんなことに。動作に問題ないのでどうでもいいっちゃいいが一応防水のスマホでこれだと防水として機能しないよなぁとか思うわけで。でまだメーカー保証の一年以内なんで無料で直るかな?と修理にだしてみましたってお話。いろいろ細かく書かないといけないなぁとは思うのだが完全に正確に書くと思うと白ロムはけっこうややこしいので正直書きたくないので、経験したことだけを淡々と書いて終了ってことで。それでも参考になる人はなるでしょうからってことでお許しを。

【ドコモ白ロム(F-01F)でMVNOで使用してるものをドコモショップで修理に出してみようとした。】の続きを読む

スタジオセッション-1798
洗濯機で洗ってしまい調子がわるくなり俺がとどめさしてぶっ壊したW263。最後の晴れ姿?として分解してみました。分解というか元に戻せないので解剖と言ったほうがいいですが。
ウォークマンのWシリーズは防水構造。そういうこともあって分解できるようになってないと言っていい構造です。写真のように蓋を開けたら防水構造は無くなります。というか俺のは最初に書いたが聞くだけならできるという状態から再起不能になりました。263以外でもWシリーズは分解したら確実に壊れると思ったほうがいいかと。そういうことなんでやる人はほぼいないと思いますがやるかたは自己責任で完全に壊れると思ってやってください。
W263について詳しくは前に書いたレビューを参照してください。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1448698.html

【ウォークマンWシリーズ(NWD-W263)分解】の続きを読む

スタジオセッション-1518
お得意?の時計の電池交換記事。この手の記事はあるに越したことないので書いときましょう。時計はタイメックス アイアンマン トライアスロン 8ラップ 1986エディション T5H961-N。復刻版の8ラップですが他の8ラップもほぼ同じようです。他のタイメックスのデジタルも同じとは言わないが似てるかんじです。タイメックスだからって特別なことはなく前に書いたカシオスタンダードデジタルGショックの電池交換と基本は同じというかデジタル時計はどれもこんな感じさな。
さて始めますか。タイメックスの場合は裏蓋に使ってる電池の種類が書いてあることが多いようです。でこれは裏蓋下のほうにありますがCR2016が使われてる。たしか100円ショップでも扱ってる電池。開ける前に電池がわかるのはいいこと。蓋開ける前に電池を用意したほうがいいと思いますよ。

【タイメックスの電池交換】の続きを読む

スタジオセッション-1313
レンズがつくものはなんであれだいたい最初に劣化するのがレンズ。劣化以外でも晴れてるのでミラーレンズにしたいや暗いからクリアにってことはやれるといいわけで。そんなことでだいたいのゴーグルはレンズ交換ができる。
今回購入したバイクゴーグルSWANS(スワンズ)MX-797も高いモデルじゃないがレンズ交換は可能。
SWANSよくある質問、ゴーグルのレンズの交換方法
http://www.swans.co.jp/support/2010/06/post-7.html#more
てことでスワンズのHPに交換方法がありました。スワンズ製品だけ?ってことでなく、ほぼ同じ方法でどのメーカーのゴーグルのレンズも交換可能。ハイエンド製品だとかなり特殊な形してますが基本は同じ。
てことでスワンズHPで十分わかりやすいのですがいつものようにいろいとつけたしです。

【ゴーグルのレンズ交換 取りつけ 取り外し】の続きを読む

スタジオセッション-764
ロジクール製品の修理のネット受付という記事を過去に書いてますがその中で一回修理をしても保証期間中ならまた修理をしてくれると書きました。で2012/1に購入したM510。2012/12に故障で修理というか新品のM510に交換。で2013/12に交換してもらったM510がまた故障。センターホイールが今度はだめに。でM510の保証期間は3年。2015/1まで保証期間てことでまた修理にだしたよってお話。

【ロジクール製品の修理をネットで受付(保証期間中2回目)】の続きを読む

スタジオセッション-787
買って一ヶ月くらいのモンベルのサンダーパスのパンツ。写真でちょっとわかりづらいがふとももあたりに穴あいてるの発見。たしかなんかの作業中にひっかけたかなんかで空いちまったみたい。このくらいの穴どうでもいいだろと思ってバイク乗るときに履いたら寒い寒い。場所が悪く風がガンガン入ってくる。とこのままだと雨も入るなと。じゃーいつもどおり直すかと。いつものように縫ってと思ったが縫うだけじゃ絶対風も雨も完璧に防いでくれないよなぁってことに気づく。じゃーどうするのかと。そういうお話。

【ゴアテックス(防水透湿性素材)のレインウェアの補修】の続きを読む

スタジオセッション-775
価格525円 製品HP http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124151
モンベルのゴアテックス製の雨具やテント、寝袋などの補修用シート。ゴアテックス製品だけじゃなくて防水透湿性素材のものに使えます。アイロンさえかけられる素材ならそれ以外でも使えなくはないです。
レビューというかただの紹介記事かな。補修の記事があるのでそっちとこみってことです。

【モンベル GORE-TEX パーマネントリペアシート レビュー】の続きを読む

DSC_7952
これは八幡ネジのコンクリートビスさらの4x45の15本入り約450円
製品HP http://www.yht.co.jp/yds/012.asp?pf_id=11023390260
ビスはいろいろと固定するのに便利なもの。けど問題になるのがビス打つところが木じゃなくコンクリだってとき。木材ようのビスをコンクリに使うとまったく効かずボロって落ちる。でそういう時に使うのがコンクリートビスというもの。そして今回はプラグレスのものを紹介。コンクリビスって使ったことないとけっこう不安なものなんでいろいろと書いてみましょうという意図。素人が書いてることですのでいろいろと間違っている場合がありますのでご了承ください。

【コンクリートビスとは&使い方】の続きを読む

スタジオセッション-625
俺の眼鏡じゃないが眼鏡市場でレンズ交換、正確にはフレームそのままでレンズだけ新しいのにしてきたのでそれを書いてみます。
状況というかレンズ変えた眼鏡は、眼鏡市場以外で買ったもので、レンズは遠近。視力は眼科で測って処方箋持ち込み。
そんなことでさらっと。

【眼鏡市場でレンズ交換】の続きを読む

DSC_7531
そんなによく使うものでもなかったので切れなくなったら刃の交換でごまかしてたわがチェーンソー。とけっこう使用頻度が多くなり、切れなくなるたび刃の交換していたら金もかかりますが、近くで売ってないので通販しなきゃいけなく時間もかかる。と避けていた「目立て」をやることに。目立てってのは刃を研ぐことね。ノコギリの刃を目が粗いとか細かいとかいうでしょ?でその目を立てる=とがらせるってことで研ぐって意味に。
なんで避けてたの?というと難しいていう先入観というかそういうのが強く、ついでに調べても何がなんだかぜんぜんよくわからんかった。で危ない機械なチェーンソーなんでわからないなら触れずってことに。でまぁなんとか自分なりに何をどうすればってのがやっと理解できたかな?というので記事にしてみました。
そんな感じなので完璧なものじゃないです。そういうものってご理解くださいな。

【チェーンソーの目立て(チェーンソーの刃を研ぐ)】の続きを読む

スタジオセッション-627
先日メガネのワッシャーだけ紛失した俺。ワッシャーってわっかになってる金具ね。つーかワッシャー入ってるメガネって少ないよね?まぁそれはいいか。ワッシャーよりよく紛失してしまうのがつる部分のネジ。ここのネジはどうしても緩んでしまい気づくと落としてしまいなくなったなんてことはよくあること。って俺ネジ紛失したことないんだよね。けどメガネ踏んづけてこわしたことは何度もありますw
それもいいとして、こういうときどうしていいかよくわからないんですよね。ということで今回の経験をもとにした対処法をかきましょう。

【メガネのネジ(ワッシャー)をなくした】の続きを読む

スタジオセッション-601
コタツのヒーターってけっこう汚れるもの。今は特にファンつきが多いのでホコリが内部にたまりやすい。ホコリが貯まるとどうなるのかというと故障、異音、異臭、温まりづらくなるなどなどまぁいいことは無いです、が掃除しなくてぶっ壊れたり不具合あったことないんですけどね。ただしニオイだけは気になる。長く使ったこたつはくさいのよね。
つーことで交換して1年のこたつヒーターを分解掃除。今回分解したのはメトロのこたつ用取り換えヒーターMSF-500H(K)というもの。今売ってるメトロ製ヒーターなら分解のほうほうはほぼ同じのはず。ほぼであって違う場合はあります。他のヒーターもだいたい同じ。これもだいたいであって同じじゃないことが多い。
いつも分解記事で書くことですが分解は自己責任で。そしてだめだと思ったら分解はやめましょう。あとで書きますがこたつヒーターの場合全部分解しなくても掃除はできますので自分の技量と合わせてどこまで分解するか決めましょう。

【こたつヒーターの分解 掃除 メンテナンス】の続きを読む

スタジオセッション-555
オイル(潤滑油)は大事!とけっこうこのブログで書いてる気がします。バイクメンテするようになってオイルの重要性ってのは昔よりわかるようになりました。と月に数回使うバリカン。これも潤滑と保護のためにオイルを使わないといけない。てこのバリカン、テスコムTC391のレビューに書いてるが前の機種で最初に2回ほど、今現役のバリカンにいたっては一回もオイルを塗ったことは無し。オイルなくてもほぼ問題なく動くし安いものなんでダメになれば買えばいい。
と先日このバリカンを使おうとしてスイッチいれて電池の残量確認。あれ?動きが鈍い、電池ないかなとACアダプター接続。それでも動きが鈍いまま。壊れたかな?と刃を外すとモーターはガンガン回るので刃に問題アリってことに。そっかオイル刺してないから動きが鈍いのかと。まぁ3年何もせずに動くのもすごいけど。
じゃーオイルを刺すかと付属のバリカンオイルなんてどこいったかしらねーよと。写真に写ってますが必要なくなってからこうやってでてくるw 家庭用バリカン購入するとちっちゃいオイルが付属。この量あればほぼ問題ないんですが小さいのでなくす確率のっほうが高く、初めてこの小さいオイルみるとなくなるだろ?と心配になるのよ。バリカンオイルなんてどこに売ってるかもわからないし。
で代用品は?ということを考える。オイルならなんでもいいんだろうが変なものだと皮膚とかに触れたら危なそうだし何買ったらいいかわからな〜い。ということでそういうお話です。
素人が適当に書いてるものなので正確じゃないです。書いてる内容全部信じないでくださいね。

【バリカンオイル代用】の続きを読む

スタジオセッション-524
ちょうど一年前(2013/8)に買ったヤマゼンのハンディクリーナーYDC-643。使おうと思ったらうんともすんとも言わない。電池変えてみたり入れ方もちゃんと確認したが動かず。まぁ1000円で買ったものだししょうがないのかと。けど構造的には確実に簡単なもので故障原因は接触不良のはずなんで分解してみれば直せるかなぁといつものように分解。「なんでも分解しちゃうよね・・・」と軽くあきれられてますがどうせ捨てるなら分解したって同じなんだから分解しないと損ってものです。そして直ればめっけもんってね。さて分解しましょう。
構造は一般的にいわれるモナカ型て言われる二つのパーツを合わせただけのもの。こういうのは分解は楽々ってな。まずは見えるところのネジを全部外すというかこの商品は写真に写ってるネジ穴の6本で全部。こういうのは楽で本当いいです。

【ハンディクリーナー(掃除機)分解 修理】の続きを読む

スタジオセッション-334
購入価格約500円。前にしまむら製のアイリッシュセッターもどきを買ったと書きましたが、もどきといっても革のブーツ。手入れにはオイルがいる。でこういうオイルドレザー使ったブーツの手入れに使うといえばミンクオイル。ミンクオイルけっこうするしその前に意外と地元で売ってなくて探すのめんどくさいので、いつものアマゾンでさらっと検索で安くていいじゃんって思ったこれを購入。よくよく見れば靴の手入れ用品といえばいつの間にか手元にあるコロンブス製でした。オイルレビューってのも難しいですが昔嫌ってほど塗った経験など踏まえてちょろちょろ書きましょう。

【コロンブス ミンクオイル シューズ・レザーグッズ用 45g【HTRC3】 レビュー】の続きを読む

DSC_6576
今年の冬大活躍した鉄製のスノーダンプですが、金属製のスノーダンプの問題点はサビること。写真撮り忘れたので雪がつかないようにするってところから持ってきましたが大体のものが塗装してあるんですがその塗装が剥がれるんですよ擦れることによって。写真見づらいかもですが底がキズでいっぱいになってます。
使ってるときはいいんですが、春になり使わなくなってそのまま適当に保管、でまた冬になり使おうとするとサビだらけってことがよくある。
サビだらけで何が問題に?となるが基本的にはすべりがわるくなりますし、すぐにではないが最悪穴があく。てことでちょっとしたことによって少しでも長く、そして次のシーズンも使いやすくっていうメンテナンス方法を。
【スノーダンプのメンテナンスと保管】の続きを読む

DSC_6667
この前レビューしたこの時計。買って2日で分解してみましたw 1000円代のものは躊躇なく分解できてしまうのよね〜。まぁ時計分解には慣れてるってのもありますが。ということで電池交換です。7年くらい電池もつそうですし7年これつかったらたしかボロボロなんで電池交換しようとする人もいないでしょうがね。ついでです。
基本的には前に書いたGショックの電池交換とほぼ同じ。まず裏蓋をあけます。精密ドライバーは00番でちょうど。00の精密ドライバーは分解するときによく使うので持ってるといいよ。

【CASIO腕時計スタンダードデジタルF-105W-1Aの電池交換】の続きを読む

スタジオセッション-013
メタルバンドに交換して生まれ変わったわがGショック。メタルバンドで問題になるのがベルトの長さ。だいたい長すぎてだら〜んとなる。買ったお店や調整してくれるお店に持ち込んでやってもらうのが普通?とケチな俺がそんなもん頼むわけもなくいつも通り自力でやるわけさ。今回の場合はお金よりそういうお店探したりするのがめんどくさいってのが一番大きいかも。
ということで簡単な微調整の方法と「コマ外し」というメタルバンドのコマを外して短くする方法を。G-SHOCKのと書きましたが違うタイプの場合はこの方法で調整は無理ですしG-SHOCKじゃなくても同じタイプなら同じ方法で調整できます。そしていつも通り自己責任でやってください。あとで何度も書きますがこのタイプのベルト調整は使われてるバネ棒がどこかに飛んでいって紛失する可能性が非常に高い。そうなると調整どころか元に戻すことさえ不可能に。そしてキズをつける可能性も非常に高いですのでそういうことが怖いかたはけっして自分でやらないでください。
【G-SHOCKのメタルバンドの調整(コマ外し)】の続きを読む

スタジオセッション-1506
充電池を普通電池にされたりベルトやベゼル交換の実験台にされたりとこき使われてる俺のGショックGW-5600J-1JF。でまた実験台に。今回はウレタンバンドモデルのGショックを使っているなら一度は考えるといってもいいメタルバンドへの交換。全部メタルのMR-Gとかでなくてもメタルバンドモデルはあるわけで。で形ほとんど同じなんだからつくんじゃね?って思うが本当につくかもわからないのでやらない。でやったてわけさ。ベゼルも写ってますがベルト新品でベゼルが汚いとかわいそうなんでついでに。
いつものことですがこういうものは自己責任です。無事に問題なく交換作業は終了してますが100%大丈夫なんて補償は俺にはできません。全部自分で責任取る気がないなら絶対にやらないでください。
絶対できますよって記事では無く、やってみましたよっていう記事ってことをお忘れなく。
【G-SHOCKをメタルバンドに交換】の続きを読む

スタジオセッション-1350
だいぶ前に壊れたロジマウスのM510。で修理したというか代変品が来ましたが故障品は捨ててってことなんで分別して捨てないとねと分解。分別はうそですけどついでなんでバラしてみました。
で上の写真みたいになりました。おしまい。これもウソです。分解する人そうそういないと思いますが分解するとしてちょっと知っておかないといけないことがあるのでそんなこと書いてみましょう。
ちなみに分解は自己責任で。もともと修理するように作ってないもの。分解したら壊れる確率たかいのでやる人はそういう覚悟ないならやらないでね。
【ロジクールM510分解 改造?】の続きを読む

DSC_6257
写真は今シーズン(2012)から使っててレビューしたオギハラ工業のスノーブル。レビューで書きましたが金属製ダンプの最大の欠点は雪がついてしまうこと。金属なんでどうしても長い時間使ってると素材が冷えてくっついちゃうんんですよ。けど丈夫で雪に刺せるのでこれを使わないといけない。てことで雪がくっつかないようにする対策というか方法はあるんですよ。スキー用のワックス塗ったりするんでしょ?ってことなんですがまぁ何か塗るってのは正解ですがそんなもの?ってもの塗ってみたよと。そんなお話です。
そして注意点としては絶対効果があるわけではございません。だめなときはだめです。そんなことでいつも通りですがマネするかたは自己責任でお願いします。

【スノーダンプやスコップに雪がつかないようにする】の続きを読む




石膏ボードにアンカー取り付け













カメラ フィルターの外し方










エレコム TK-U12FYASV レビュー(キーボードの分解)




※順不同
2013/1

スタジオセッション-1119
買って1年たたずにチャタったロジのマウスM510。で保証期間内だが修理せずM325を買いました。長年このブログを読んでる人でも忘れてると思うが店舗で買った同じロジのMX1000は店舗経由で修理にだしMX-Rに生まれ変わりましたが、M510はアマゾンで買ったもの。店舗以外で買ったものはロジ製品に限らず保障期間内であっても自分でメーカー問い合わせとなるのがほとんど。数年前というかMX1000のときですがここらへんのときはロジ問い合わせで修理はけっこうめんどくさいという情報というかイメージだったんで、m510は値段も値段なんで壊れたら保障期間内でも修理に出す気はさらさらなく。でM325買ったわけですが買ったあとに「ロジの修理のネットで受付は簡単」みたいなのを見て、さらっと調べたら簡単そうなんで問い合わせしまして写真のように新品M510が到着。そんなことでこれが到着するまでを書こうって趣旨。
最後にも書きますがこれは俺の場合。すべての人が同じようにはならない場合もありますしロジの対応も変わる場合もあるってことはご理解ください。

【ロジクール製品の修理をネットで受付してみた】の続きを読む

スタジオセッション-359
こたつのヒーターの交換方法って書きましたが今度はコードだけの交換。自分の経験上、コタツで一番壊れるのはコード。スイッチのような可動部分がありますし、コードがまがったりすれたりするんでどうしてもヒーター本体より先にコードがだめになってしまうことが多い。
そんなことでコードだけ交換できればまだまだコタツが使えるなんて状況も多い。てことでそんなことを書こうかと。ただし問題が多いのよねコードの交換は・・・最後のほうはちょっとふわっとした話になってしまいますがご了承ください。
  【こたつコード交換】の続きを読む

DSC_6018
コタツで壊れるところといえばまずコード。で次がヒーターユニット。こたつヒーターでよく使われているのは石英管ヒーターといわれるもので寿命は約5000時間といわれています。1日10時間使ったとして4ヶ月で約1200時間。5年くらいでぶっ壊れる計算に。と経験上5年くらいで壊れたことないね。半年くらいうちはコタツ使うが交換前のヒーターは10年以上余裕で使ってます。とそんな消耗品といえるこたつヒーター。脚は大丈夫なのでヒーターだけ交換したいという人も多いはず。ということでヒーター取替え記事です。今回はすんなりといく場合の交換内容になってます。記事中にもかきますがすんなりいかない場合も多くあります。作業自体はたいしたことないが事前準備がすべてといえるもの。そういうところをよく知っていただきたいかなぁと。

コードだけの交換をしたいという人はこちらの記事へどうぞ。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1523987.html

【こたつヒーターの取替え 交換】の続きを読む

DSC_5937
ひさびさ登場の賞品としていただいた電動自転車の「エアロアシスタント angee」。まだまだバリバリと現役ですがいろいろありで買い物に使うようになったのでカゴがなくて不便だったものでカゴを取り付けようと。でつけましたおしまい。って終わっちまっちゃだめだろう。
そんなことでカゴの取り付け方なんかをさらっと書いてみます。 【自転車のカゴの取り付け 交換 】の続きを読む

DSC_5651
うちのへっぽこ電動チェーンソーのKCS-300。長年ってわけでもないがほったらかしなんで切れ味が悪くなってきました。で「目立て」しようとおもったのですがいろいろとありまして今回はやめて刃というかソーチェーンごと交換してしまおうと。というとこで素人が適当に書いておりますのでそういうものと思って読んでください。 【チェーンソーの刃の交換】の続きを読む

DSC_3648
テレビやビデオとアンテナ線を接続するのによく使われるのがこのF型接栓。アンテナといろいろな機器をつなぐ上で一番ノイズやロスが少なかったりネジ式なんで外れづらいってのが特徴か。
んでもって俺みたいにアンテナを自分で取り付けてコードを自分で取り回してとかやると絶対やらないといけなくなるのがこの接栓の加工。てことで一応書く。があいかわらずの雑な作業になってるので俺みたいに雑にはしないでねと。
ということでまずF型接栓を買ってくる。基本的にはアンテナやなんやら買うと付属してるのですが足らなくことが多い。上の写真のカインズのものは2個で250円くらい。大体どこのホームセンターやデンキ店で売っていて一個200円くらいが相場のはず。たくさんつかうっていうんだとネット通販だとたくさんが安く手に入ったりします。 【f型接栓の作り方】の続きを読む

このページのトップヘ