モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

カテゴリ: レビュー:靴&ファッション

スタジオセッション-259
購入価格約700円。どうもこのごろ自分にしっくりくるパンツがなくいろいろ探す日々。とトレーナーTシャツで気に入ったユナイテッドアスレのボクサーパンツを発見。ためしに買ってみるかと買ったということ。
そんなことでさらっとレビュー

【ユナイテッドアスレ ボクサーパンツ レビュー】の続きを読む

DSC_7190
もうかなり前からやってて定番化してるともいっていいユニクロの企業コラボTシャツのUTシリーズ。2013/6からホンダのバイクシリーズが発売に。でその中にカブをモチーフにしたものがあったのでカブオーナーになった記念に一枚かってきました。ってことで三種あるんですが灰色のものを。
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/078421001?gareco=r_l4
お値段990円。前コラボTって1580円のときもなかったけ?まぁいいか。記念とかいってるけどカブとカブTの写真撮りたかっただけだろ?ってことですが半分正解w あとはTシャツ入れ替え時期なもんでどうせならもあるしカブ乗ってカブT着てるwwだせーwて言われたいので。一種のネタです。

【ユニクロ ホンダコラボ スーパーカブTシャツ レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-211
ブームはとっくに終わり定番ブーツとなったレッドウィングのアイリッシュセッター。厳密にいえば日本で流行ったのは6インチハイトのモックトゥタイプのオロラセットの875。アイリッシュセッターといえばあの形って思い浮かぶものありますよね。とそれだけ流行るとコピーというかパクリというかもどきというかそういう商品が数多くでるわけで。
有名どころだとアスビーホーキンスかしら。で他にも出してるわけでと俺が見つけたのはAvailというしまむらグループの店舗で。一応若者系の靴や服はアベイルってことなの?まぁいいか。
で上の写真の手前の赤いのがアベイルで買ったセッターもどきで後ろの汚すぎるのが本物のアイリッシュセッター。
本物のセッターは嫌ってほど履きましてソール減りすぎて雨だったり雪だったりだと派手に転ぶくらい滑るので履くのやめました。でソール交換に出そうかなどうしようかなと悩んでたので保管してたと。で新しいの買うかなぁと何年も思ってたが買わず。というかスパーダだとシフトがしづらくてね。でバイクも変わりどういう靴でもシフトしやすくなり買うかなぁと思ったが予算がなく。でアベイルでこれ見つけて買っちまったという流れ。そんなことでレビューというか比較というかそんな記事です。
【アベイル(しまむら)のレッドウィング アイリッシュセッターもどき レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-201
2012夏モデル?希望小売価格10290円。販売中心価格約6000円(2013/5)
製品HP http://www.asics.co.jp/running/products/C/detail/~TJL411&C
アシックスのランニングトレーニングシューズ。TS=トレーニングシューズってことで。ターゲットとしては1キロ4分台くらいの人。けっこう本気で走ってる人用ってことです。今はライトレーサー2があるみたいね。と俺が買ったのは中古。あいかわらずの中古靴好きですが840円だったのでつい。外側ちょっとやれてるところあったがアッパーも中もキレイだったんで。そんなことでレビュー。

【アシックス ライトレーサー TS TJL411 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-089
希望小売価格2900円(税抜き)購入価格約1500円
カシオの安いデジタル腕時計。購入理由は去年くらいから散歩、ランニング用時計としていろいろ物色してたのですがたまになんでGショックでいいやと。で愛用Gショックをメタルバンドに交換しましたが重くなりすぎまして散歩用には不向きに。でこれを購入。カシオのこのスタンダートデジタルはいろいろ種類ありますがF-28はさすがに機能がすくなすぎて却下。F-84はライトが暗そうなんでやめて、ビンラディンモデルなんて言われてるF-91とおもったがこのF-105と送料入れると値段変わらないのでこれに。
【CASIO 腕時計 スタンダード デジタル F-105W-1A レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1243
価格11000円(アメリカ100ドル)購入価格4400円
製品HP http://jp.nixon.com/mens/bags/waterlock-backpack-C1389.html?sku=C1389000-00
ニクソンてメーカーのリュックです。ニクソンは1998年からあるアメリカの時計メーカーで、サーフィンだったりスケボーだったりそっち向けのメーカーみたい。で時計のついでにバックもと。上の写真の白いマークありますがこれがロゴマークで炎、砂時計、羽をモチーフにしてるようです。日本でもそういう系の雑誌なら紹介されてたブランドのよう。このごろそういうところの情報は入れてないので当たり前ですが知りませんでした。

【NIXON(ニクソン) バックパック WATERLOCK レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1138
購入価格約1000円。大き目のニット帽です。前にも大きめのニット帽って買ってますが1個じゃなにかと不便なんでもう一個購入。前とおなじBIGWATCHのものとおもってたのですがそれなりの値段するのでやすいものを探してこれに。 【EXAS アクリル無地ビッグワッチ(ニット帽)(最大65cm) レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1098
定価3675円(税込み) 購入価格も同じくらい。
製品HP http://hiroshimakasei.co.jp/footwear/%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3g261-aw/
いわゆるスノーブーツでビーンブーツタイプと言われるもの。購入理由は冬は雪かたしのときは安い長靴履いてやってるんですが新しいの購入するとなりこのごろはめんどくさいので長靴のまま買い物にってのも多くなり、そうなってくると長靴だといろいろ不便なところもありでスノーブーツ探しててソレルなどの海外メーカーのそれなりの価格のにしようかなとか考えてたが高いのでうーんってなってるところこれに遭遇。店舗にいき実物みて悪くないのでそのまま購入という流れ。

【ダンロップ スノーブーツ ドルマンG261 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-154
値段800円前後。フリーズ素材のネックウォーマー。ロスコはアメリカの老舗ミリタリーブランド
ロスコHP(海外のサイトです) http://www.rothco.com/general/index.cfm 
去年くらいからネックウォーマーを常用してまして寒くなると外でも中でもずっとつけっぱ。首暖めると言うか首まわりふさぐみたいにするとかなり違うってことにいまさら気づいてね。ネックウォーマーしてれば暖房費とか抑えられるので。タートルネックみたいの着ればいいだろってことですがアレが苦手なもんでこーなってます。てことでいつもつけてるといっていいのでそれなりに枚数が必要でいろいろ探してここにたどり着いたということです。いつものようにさらっとレビューを。 【ロスコ フリースネックウォーマー レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-134
たしか2012の秋モデル。価格7990円。購入価格はビックロ協賛セールで4990円。でそこから値下げで5990円に。
製品HP http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/073164 (リンク切れの場合あり)
2012/10でブロックテックを使った男性用パーカーは3つ。マウンテンパーカーAとポンディングパーカーとこれ。三者三様でけっこう違うのですが一番カッパっぽいともいえるものがこれに。ポンディングはけっこう厚めで裏地がありよりストリート志向で防寒着っぽい。マウンテンは商品見れてないのでたしかでないがポンディングとこれの間といえるものでこれの表地をちょっと防寒仕様にしたもの。
マウンテンを買う気だったのですが色の配色がなんか嫌なので却下。ポンディグも悪くなかったが俺には生地が厚すぎて真冬以外切れないのでこれに。色は黒は避けたかったのだが他の色がどーもパッとせずここに逃げました。店舗だと黒でも裏地がもっと明るいもの置いてある場合がありますがそれは去年のモデルみたいです。そんなことでさらっとレビューを。 【ユニクロ ブロックテックフルジップジャケット+ レビュー】の続きを読む

DSC_5217
発売は2012/3くらい?定価11025円。購入価格は約4000円。色はこの黒白黄以外に赤黒白 青黒白 赤白 白青。リーボックZIGTECHのページ http://www.reebokjapan.com/zigtech/
ランニングシューズとか興味ある人だと一度は見たことあるかな?というこのジグザクソールのZIGTECH。このジグザグ部分で衝撃を吸収してそれを跳躍力に変えるとかなんとか。そんなことでとあるマラソン大会でこのジグテックは使用禁止に。まぁ反則というなの販促だったんだが。そこらへんに興味ある人は自分で調べてね。とこの靴を大会でつかっても大丈夫です。
ということでジグテックシリーズの中でもランニング中心のトレーニングをするようの靴がこのジグナノイグナイトトレーナー。ジグテックシリーズはものすごいいっぱいラインナップありますがジグナノって最初についてるものはソールがすこし薄く軽くなってます。アクティベイトなどはこれより厚いソールに。なんかよくわからないって人は名前が軽そうなら軽いモデルで走るのに適してます。なんか豪華そうや強そうみたいなのだとちょっと重くてクッションが厚いトレーニングモデルとおもって間違いないです。
と使ってない靴いろいろ人にあげてたら自分の運動用靴までなくなってしまいいろいろ探してて安かったしこのソールは前から気になってたので購入。そんなことでレビュー。 【リーボック ジグテックシリーズ ジグナノ イグナイトトレーナー レビュー】の続きを読む

DSC_4056
United Athleの6.2オンスの半袖Tシャツ。これはナチュラルという色。買ったの1枚799円(送料込み)。色やサイズによって価格はバラバラで799〜約1000円。これはライトベージュとネイビー。
製品HP http://www.united-athle.jp/ua_item/ua_TShirt/entry-39.html
前にこのメーカーのスウェットのレビュー書いてますがスウェットが悪くなかったのでTシャツも買ってみようと。ユニクロ無地Tも飽きたしね。 【United Athle(ユナイテッドアスレ) | 5942 半袖 無地 Tシャツ 6.2oz  レビュー】の続きを読む

DSC_3016
眼鏡市場で販売されているスポーツラインのメガネがアイアスリート。
公式HP http://www.meganeichiba.jp/brand/i_athlete/
2011/1に限定発売され売り切れてそこから再販売があり今は普通に買えるはず。価格は18900円。特殊なレンズにしなければ基本的にこの価格。超薄型レンズや遠近両用だとしても18900円で大丈夫。
購入動機はなんかデザインいいなと発売されたときから思ってて店にいってかけてみてよそうなので購入。CMもけっこうやってますし眼鏡つかってる人はちょっと気になるモデルではあると思うのでレビューしてみました。 【i-ATHLETE(アイ・アスリート)レビュー】の続きを読む

DSC_2900
United Athleの10.0オンスの普通のトレーナーの上です。これはナチュラルという色。買ったのは約1000円。平均価格は1600円くらい。
公式HPへ http://www.united-athle.jp/ua_item/ua_Sweat/entry-115.html
10.0オンスってことで大体280グラムくらいの重さのものだということだそうです。あとで説明しますが薄くも厚くもないくらい。United Athleの10.0オンスのクルーネックスウェットて2種類あるんですが572801シリーズはちょっと前のものみたい。あとにでた5044シリーズと大きな違いは確かなし。5044だとカラーが多くてレディースのもあるよってことが大きな違いだと思う。どっちでも大差ないってことさ。
部屋着や寝巻き用に安くていい感じのスウェットないかなと探してて見つけたのがこれでした。ということでレビューかな。 【(ユナイテッド アスレ)United Athle 10.0オンスクルーネックスウェット(パイル) 572801 レビュー】の続きを読む

DSC_0497
BIGWATCHの商品ページへhttp://www.bigwatch.net/knitwatch.html
バイク乗るのもあるがニット帽みたいなのをよくかぶってるんですが新しいのほしいなといろいろと調べる。でこの帽子にぶつかる。BIGWATCHというメーカーは普通より大きいサイズの帽子なのが特徴。自分はフリーサイズではちょと小さい。でちょっと大きめの探すのですが田舎なのもあるのかほとんどない。特にニット系は皆無。
で評判もよろしいしアマゾンで一位になったこともあるのがこの帽子。このだんだんみたいなデザインはどうなの?とも思ったが試しに買うときは長いものには巻かれろってことで売れてるものを。価格は3000円くらい。 【ヘンプロールBIGWATCH ブラック/グレージュ【大きいサイズ】【帽子】【ニットキャップ】【ニット帽】【ヘンプMIX】【BIGWATCH正規品】レビュー】の続きを読む

DSC_2222
96年製のフットスケープの赤黒の通称ブルズカラーのもの。
古着屋で箱つき1890円でした。
96年といえばその前が95年。95といえばエアマックス95。「エアマックス狩り」なんてありましたな。それもあってかこの当時はスニーカーバブルともいえる時代に。そのスニーカーバブルの時に登場したのがこのフットスケープ。初登場は95年。青と灰っぽい配色のやつが最初でした。でこれがセカンドカラーとして次の年にということらしいです。
当時の定価は10000円ほどでしたが即プレミアで3倍ほどの値段がついたりしてました。 【NIKE AIR FOOTSCAPE レビュー】の続きを読む

DSC_0052
うっほ傷だらけ。
ボブルビーって一回は聞いたことあるでしょうか。2000年はじめのころに流行ったバックパック(リュック)がありましていまでもあまりないですが全面プラスチックでカバーされたまるで背負ってる人は亀にも見えるとニュースになったりしたのがボブルビーのメガロポリスというもの。
こんなのね。(公式サイトにとびます)みたらあーあったねと思う人もいるでしょう。
それの小型版というか携帯というか今でいうアイフォンなどにちょうどいいような小物入れというコンセプトで作られたのがこのアニアラ。
写真のように傷だらけなんでお分かりでしょうが買ったのは3年前。
時代がアイフォンに代表されるようにスマートフォン時代に入りつつあり、ゲームも携帯ゲーム機のほうが幅を利かせる時代。
そんなとき困るのがそれらを入れるケース。そんなケースを買おうとしている人たちの選択肢の一つになればと記事に。
ぶっちゃげ昔に記事書こうとして忘れれて書きたくて無理やりいまどきに書いてますってことです。 【BOBLBE-E ANIARA (ボブルビーアニアラ)レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ