モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

カテゴリ: カメラ:機材レビュー

スタジオセッション-1824
発売日2013/10/31希望小売価格10.800円(税込)購入価格8.317円(税送料込)
製品HP http://www.nikon-image.com/products/accessory/speedlight/ld-1000/
Nikonのカメラ用LEDライト。Nikon1とCOOLPIX専用みたいな書かれかたしてたりですがどんなカメラでも使用可能。フラッシュだと撮る瞬間しか点かないので写真でも不便な時もあるし動画では使えない。てことでずっと点灯してるこういうライトがあると便利な場合も。
となんでこんなもの買ったのよって話になるがスタパ斎藤さんのブログみててこれがいいって記事を見て興味がわき、いろいろ調べたが詳しく書いてるものがひとっつも無し。まぁどう考えても高いんでね・・・これそんなに売れてないんだと思うがレビューが少なすぎ。であればいいとは思うがものすごい欲しいってわけじゃなかったがどういう製品なのか詳しく知りたくなって知りたくなってガマンできず購入。こんなもん買ってるお金の余裕無いってのに・・・。そういうわけのわからない物欲に負けたってことです。そんなことで詳しく書くために買ったといってもいいので詳しく書くのでバカ長い記事になる予定。なげーよって言わないでね読むかたは。

【ニコン LEDライト LD-1000レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1707
購入価格1.085円 
トランセンドの16GBのSDHCカードです。前にSDカード買ったのは約4年前で8GBのもの。容量が足りないってこともなく新しいの購入しなくてもよかったのですが、ちょいとがんばって写真撮らないといけないイベントがあるのと前買ったカードが不良品かな?ってくらい遅くて不満はあったので値段も安いしまぁ買うかで買ったと。
約4年前8GBで約1.500円。今(2014/8)で16GB1.000円か。時代は流れてるのぉとしみじみ。
速度比較とかそのてのめんどくさいことはまったくせずで適当レビューです。

【Transcend SDHCカード 16GB Class10 UHS-I対応  TS16GSDU1E (FFP) レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1681
希望小売価格400円(税抜) 購入価格約350円
製品HP http://www.nikon-image.com/products/accessory/lenscap/lc-52/
なんてことはないレンズ買えば絶対ついてくるレンズキャップの52mmのやつ。ちょっと前にDX18-55VR買いましたが、いきなりレンズキャップを紛失w レンズキャップ失くした〜と思ってもいつもすぐ出てくるのですが今回はでてこず。家の敷地内でなくしてるのでてくるはずなのだが・・・。それいいとしてレンズキャップ無いとレンズの傷が怖いので使ってないレンズの使おうと思ったがレンズ新しいのにキャップ古いのもなと新しいの購入。地元電気店ですぐ買えるのでね。高くもないし。
こんなもんレビューしなくていいのですが基本的に購入したものはレビューするってことでまぁやるかとすぐ書けるネタもないので。

【ニコン レンズキャップ52mm LC-52(スプリング式)レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1591
発売日2014/2/6 希望小売価格2.160円(税込)購入価格約1.700円(税送料込)
製品HP http://www.nikon-image.com/products/accessory/lens/lenshood/index.htm#hb-69
この前レビューしたニコンDX一眼用レンズのAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR IIの専用フード。伝統的?にニコンの一番安い標準ズームレンズはフードが別売り。本当この別売り商法は・・・と文句言うのはやめましょう。
レンズフードとは?って人は昔に俺が書いたもの読んでくださいな。一応わかりやすく書いてるはずなんで。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1177127.html
それなりに売れてるものなんですが購入者が初心者が多いからか昔の18-55の時からフードのレビューは皆無といっていいのよなぁ。てことでがっつりと書かせていただきます。

【ニコン バヨネットフード HB-69(AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II用フード)レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1533
2014/2/6発売 希望小売価格37.800円 購入価格約15.000円
製品HP http://www.nikon-image.com/products/lens/af/dx/zoom/af-s_dx_18-55mmf35-56g_vr_2.htm
ニコンのDX一眼のキットレンズと言えば18-55てことでそれの最新バージョン。DX18-55はこれで4代目か。その2代目から約8年使い続けてる俺。なんだかんだとデジ一眼での俺の写真の歴史はこのレンズとともにといってもいいのよな。そんなことで新しいのが出たら買わずにはいられず。が最初は高くて手がでず。2014/5くらいからガクっと値段が下がっていい値段になったので購入。本当はもうちょっと待ってヤフオクあたりの中古が安くなってからって予定だったんですが金も無いのにフルサイズ機に移行しそうになったのでこれで発作を止めましたw あとは今まで使ってた18-55VRに不満はありましたし、ズーム機構が一回ぶっ壊れていつの間にか直ったてこともしてるのでそろそろメインからは落とさないとと。そんなことでこれから何万枚とまたコキ使うレンズになるのでレビューはいつもより気合いが入ってますが、空回りになるようです。

【Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1495
購入価格3.110円(送料込)製品HP http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1123495
モンベルのショルダー型のカメラバックです。バイクにリアボックスをつけましたが、前までは普通の大き目なリュックにカメラ一台入れて他のものも一緒にってのが一番多いパターンだったが、他のものはボックスに入れられるようになり、カメラもボックスにとは振動の影響があるんで怖いので、小さ目のカメラバックというか一眼一台が入る程度のものがほしいなと。バイク乗ってるときにあまり重くしたくないのとサっとカメラ取り出したいので。でウェストバック型のがいいかなと探してたがしっくりくるものがなく、で見つけたのがこれ。このごろモンベル製品ばっかり買ってる気がするが俺がほしいものがあるのよなぁなぜか。てことでレビュー。

【モンベル ライト カメラショルダーバッグ L レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1336
購入価格2.610円(送料込) 見てわかる通りの木製の可動する右手。左手もあって同じサイズのだとDK-1096てのが。用途的には手のデッサン人形だそうな。これみて手を描くてことですな。
でデッサンするために買ったわけでなく、昔に発泡スチロールのマネキン頭って買ってましてちょこちょことレビュー記事に登場して帽子などささえてもらってるんですが、そうだマネキンの手だけあれば手袋だったり時計だったりいろいろと商品固定に使えて写真撮りやすいなと。でいつものようにさらっと検索でいろいろと出てきた中で価格も手ごろで指が可動するってのがいいなってことでこれを購入。同じような木製の手がでてきますがサイズが同じやつなら名前違っててもこれみたいです。いつもの謎の輸入品ってことですな。

【マネキンの手 モデルハンド右手 WOODEN HAND DK-2895レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1253
希望小売価格1.950円 購入価格約1.700円
製品HP http://www.minoura.jp/japan/holder-j/vc100-j.html
丸パイプのハンドルバーなんかに簡単に取り付けられるカメラマウント。雲台みたいに三脚穴に入るネジがついてるので三脚穴ついてるカメラなら取り付けられる。
ハンドルバーがないカブですがナンカイのマルチホルダークランプを買ったので興味があったこの手のカメラマウント買ってみようかなと。で価格手ごろでよさそうなこれを。ちなみにかったのはSサイズのやつです。
とこんなの買う人はバイクや自転車にカメラつけて車載動画撮るためってことですがメーカーは走行中の使用は推奨してません。停止状態での三脚変わりってのが適切な使用方法。
そういうことで走行中の使用でうまく使えないからって文句いってもダメですよと。そういうことはよくよく理解してください。

【ミノウラ ワンタッチ脱着式カメラマウント VC-100S レビュー】の続きを読む

DSC_8133
販売価格4580円(送料込み)購入価格3400円(中古)
この写真だけだと何かよくわかりませんが、いわゆるの撮影ブースってもの。年間100以上物撮りしてるのにブース使ってなかったの?ってことですが、値段それなりにするのもあるし、どうしても箱型になるので取れるもののサイズが限られる。そして今の撮影セット(背景フェルト、アンブレラ使用ストロボx2)でそれなりに撮れてたのでいいかなと。しかしメッキされたものとかのいろいろ写ってしまうものを撮るのがめんどくさく、そろそろ対処するかと購入。
撮影ブースというと自作も多くみかけるものですが、部屋が狭いので絶対片付けなければならず、そういう収納性や耐久性考えると自作は無しで販売してるものに。
さらさらといきましょうかね。

【新型パーソナル写真スタジオ【XLサイズ】 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-726
希望小売価格3465円。購入価格約1500円だったはず・・・
製品HP http://www.hakubaphoto.jp/products/detail/0101930131-00-03-00
たしか7年くらい前に最初に買ったカメラバック。持ってるものなんでもかんでもレビューしてますがこれはやらずにいました。買ってけっこう年数たつし、カメラバックはサイクルが早いのでもう売ってないだろうからいいだろ、と書かずにいたらまだまだ現役バリバリで売ってるのな。てことで忘れないうちに書いておこうかと。けっしてネタ切れなわけじゃないんだからってレビューネタは切れてるが。
そんなことでけっこう思い出詰まったバックのレビューを。

【ハクバ ルフト・フォトランド ブロス カメラバッグ S レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-655
2011/12/22発売 希望小売価格25200円 実売価格約19000円 中古価格約12000円(どちらとも2013/11現在)
製品HP http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/lens/1_nikkor_vr_10-30mmf35-56.htm
Nikon1が発売され一緒に発売された標準ズームレンズ。自分はNikon1J2のレンズキットとして一緒に購入。
レンズ単体だと黒のレンズしか選べないはず。他の色はレンズキット付属専用になってます。
J2買うにあたりレンズについてはいろいろ悩んだが、Nikon1専用レンズを他に買う予定はなく望遠側はFT1でFマウントレンズ使えばいいとして、使いやすく安いこれにと。まぁ今でもメイン機のD90のメインレンズは一番安い標準ズームの18-55VRなわけで。おれにゃこれ一本で十分てことさ。
そんなことで適当にレビューを。

【1NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-571
発売日2012/9/6 購入価格約20000円(レンズキット)
製品HP http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_j2/index.htm
ニコン1マウントの3台目の機種といっていいのかな。ニコンのエントリ−向けミラーレス、レンズ交換式カメラとなってます。
いつものように購入理由を。動画とマウントアダプターFT1を使ってのFマウントレンズの使用が目的。それ以外はどうでもいい。発売2年でJ1レンズキットが2万円台うろちょろし始めそろそろ買い時というかこれ以上の値下がりは期待できないので買おうとしてたら最安の時に買いそびれ悩んでたらJ2が一気に値下がりでJ1より安くなり買うしかないべや〜で購入。赤にしたのはピンクが一番安かったがさすがにピンクわねということで次に安い赤に。
本当はボディだけ買ってFT1購入と考えてたがオクでもボディだけはけっこう割高。車載動画で広角側を考えるとなにかしら1マウント専用レンズがないとしょうがないのでレンズキットを。レンズだけだと中古で15000円くらいするのでまぁいいかと。
そんなことでレビュー。

【Nikon1 J2  レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-540
購入価格約850円 製品HP http://www.rowa.co.jp/cabinet/form.cgi?no=6587
いつものロワの互換バッテリーです。Nikon1J2を買ったので買ったと。やっぱりバッテリーは2個ないと不便なんで我慢できず買いました。
ロワはやっぱり中国製で中国語いっぱい書いてあるわw と思ったらニコン純正のほうに中国語いっぱいでした。というか本体はいいがバッテリーも中国製なんだなぁニコンでも。てか中国製で純正定価5250円かよ(実売約4000円)。この価格なら日本製にしようぜ。

【ロワジャパン ニコンEN-EL20互換バッテリー レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-454
希望小売価格10290円。購入価格約2000円。
製品HP(エツミ) http://www.etsumi.co.jp/catalog/product_info.php?cid=375&pid=1357&page=1
貼ったHPはエツミですが買ったものはエツミのでは無いです。いろいろなところからこの製品は売られてますが基本的に全部一緒のものです。
うさんくささ満載のパッケージ。アメリカ国旗ドカーンなんてなってる製品ロクなもの見たことない。ちなみにアメリカ製かどうかもわかりません。どこ製との記載はどこにもなし。まぁ毎度おなじみ謎の中国製だと思いますが。
そんなことで商品の質はおさっしのようなもの。しかし写真や動画を撮る上でかなりの便利アイテム。そんなへんなもののご紹介。

【ハンズフリーショルダーパッド レビュー】の続きを読む

スクリーンショット (1142)
ダウンロードページ http://www.adobe.com/jp/joc/photoshop/pslr/lr5beta/
ダウンロードは英語のページになりますがリンクしたページで詳しく解説してあるのでそれみてがんばって。
ソフトは日本語化できるようになってます。
20134/15に公開され2013/6/30まで使えるのがこのパブリックペーダ版のライトルーム5。今(2013/4)発売中はライトルーム4で俺が使ってるやつです。でその次がでるのでベータ版を無料公開してバグ発見してもらおうってもの。しかし公式サイトにも書いてありますが使ったからといってフィードバックを返さないといけないってことなく使いっぱなしでOK。ライトルームはいつもパブリックベータ公開はやるんよね。そんなことでさらっと使ってみた感想を。

【Photoshop Lightroom 5パブリックベータ レビュー】の続きを読む

DSC_6627
希望小売価格7600円(エイブル 300 DX N雲台)実売約5000円 購入価格約2000円(棚ズレ品)
製品HP(エイブル 300 DX N雲台)http://www.slik.co.jp/panheads/3way/4906752206362.html
買ったのはSH-705Eですがこの名称は海外向けで日本だとエイブル 300 DX N雲台ってのが同じもののはず。
購入理由は自分はずっと自由雲台派なんですが諸事情ありまして3ウェイ雲台もほしくなりましてで、いろいろ探してまして、でプロ500DXの脚で味をしめた棚ズレ品でこの雲台発見。ずっと在庫切れだったんですが在庫復活したので購入。三脚の脚と一緒だと雲台って安いんですけどね雲台だけだとバカみたいな値段するんで普通の価格じゃ買えないってね。たいして書くことないんですがさらっと。

【スリック 3WAY雲台 SH-705E(エイブル 300 DX N雲台)レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1170
発売日2006/12/13 希望小売価格22100円。実売15000円前後。購入価格7980円(棚ズレ品)
製品HP http://www.slik.co.jp/pro-series/amt/4906752105351.html
スリックの中型三脚。中型クラスは超望遠短焦点使わないならこれでほぼどんなカメラも大丈夫ってもの。2013/1現在でプロ500DXとつく生産終了じゃないものはプロ500DXN プロ500DX-LVN プロ500DXHDNかな。雲台が違うだけで脚は今回紹介するものと同じ。脚のみってことで金色の雲台は付属じゃないですよ。ちなみにKTSプロ40てもの。
購入理由は長年このクラスの三脚を物色してたがどうも決めてにかけ保留の繰り返し。でスリックのSCシリーズってのが2012/1に出たのですがその中のSC503DX脚のみが価格と性能が俺の条件にぴったりであとは財布と相談でいつ買うかだけだったんですが、スリックのアウトレット品ってのがあることを知りそこらへんをいろいろ探してたら棚ズレ品のこれを発見。棚ズレ品てのは商品棚からハズレた品ってことで売れ残ったり旧製品になったものてこと。そんなことでこのクラスの脚でこの価格は激安なんでサクっと購入。ちなみに現在は在庫はなし。
【スリック プロ500DX 脚のみ レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1154
発売日2009/6 希望小売価格9800円。実売約1500円。購入価格500円(ジャンク品)
製品HP http://www.slik.co.jp/f-series/4906752214916.html
2013/1現在で普通サイズの三脚でスリックでもっとも安価なもののひとつ。
購入理由はスノーシュー買いましたがこれもケンコーのオンラインショップのジャンクのところにあってで500円でどうせ2個買っても送料同じなんでついでに。三脚ほかにもいっぱいあんだろってことですがそのうちコンデジのほうで動画を撮る予定があるはあるんでそれ用。まぁ8割ネタで買ってますけどね。三脚はいくらあってもいいので。昔の昔にこのくらいの価格の三脚で痛い目みたのでけっこうドキドキして買ってたりします。 【スリック 低価格三脚 F153 レビュー】の続きを読む

DSC_6547
発売日2009/12/4  希望小売価格3500円 実売は約2000円 購入価格1000円(ジャンク品)
製品HP  http://www.slik.co.jp/accessories/p_set/4906752244234.html
写真みてわかると思いますが三脚用のスノーシュー。スノーシューってのはいわゆるの「かんじき」で接地面積増やして雪に沈まないようにしようってもの。三脚の脚は基本的にはただの棒ですので雪の上に立てればどんどん沈んでしまうものなんでこういうのがあると雪上での三脚撮影が楽であり三脚がうまってしまうと曲がったりしちゃうのでそういうのを防ぐ意味もあると。
購入理由はなんとなくw 一応雪国なんで興味があった商品ではあったが使わないのでいいやと。でジャンク品ってことで安くあったんでまぁ買うかみたいな。 【スリック スノーシューヘキサ レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1126
購入価格約1000円。アマゾンの東急ハンズで購入。見ての通りの発泡スチロール制のマネキンの頭だけ。一応は男性の顔だそうな。これにした理由は顔ないのほしかったのだが安いのこれしかなくてね。こんなもの何に使うの?ってことですがまぁいろいろと。変なことにはつかわないですよw 【発泡スチロールマネキン頭 男顔 白 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1031
発売日2010/11/26 希望小売価格44100円。購入価格約2600円
製品HP http://www.nikon-image.com/products/speedlight/sb/sb-700.htm
買ったのは逆輸入品。その説明はこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1525252.html
ニコンのミドルクラス向けスピードライト。購入理由は、ニッシンのDi622MARKっていう外部ストロボもってるわけですが室内ライティング用っていうとストロボ2台体制のほうが何かと融通がききまして、でもう一台がほしいと常々思ってまして622をもう一台ってのも悩んだがおもしろくないので保留。で逆輸入品のこれ見つけましてカードのポイント使うとけっこう安くなりそれでも悩みに悩んだが利便性のためといい聞かせ無理して買いました。 【ニコン スピードライトSB-700レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-992
定価3675円 購入価格約2500円
製品HP http://www.etsumi.co.jp/catalog/product_info.php?cid=344&pid=1141&page=1
ストロボ用のアンブレラ。ストロボが1台増えたのでアンブレラももう一台。で前に買った激安アンブレラもう一本でもよかったがいつもどおり同じもの2個買うのはおもしろくないので次に安いこれに。てことで前のアンブレラとの比較がおもに。
で写真がいつも以上に適当に。ブツ撮りのためのアンブレラを撮るのでアンブレラ撮るアンブレラがないみたいな。 【エツミ アンブレラ ブラック/シルバー E-6236  レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-719
ニコンスピードライト、今発売中(2012/12)のものだとSB-700とSB-910にはプラスチックの緑とオレンジのカラーフィルターが付属してるのですが緑やオレンジに光らせてどーすんだよ使わねーよとなるわけですが、これがけっこうな優れもの。ニコンのスピードライト買うなら知っておいたほうがいいてことです。
ニコンHP  カラーフィルターを使ってのページ
http://www.nikon-image.com/products/speedlight/sp/lighting/filter/filter02.htm
今回はこの話を書いてます。ニコンのページ見て終わりでいいんですけどねといつもの感じでちょこちょこと補足?みたいなものを。 【ニコン スピードライトのカラーフィルターの使い方】の続きを読む

スタジオセッション-1014
価格18角x3 500円 10角x3 340円
タイトル通りアクリル製のブロック。アクリルキューブってもいう場合もあるのかな。購入理由は前から探してましてでアマゾンに東急ハンズのストアできましたがそこに手ごろな価格であったので試しにと。18角とかかいてますが一辺が18mmや10mmてこと。何につかうのよ?てことですが、そんなことがこの記事の内容です。 【東急ハンズ アクリルブロック 18角 10角 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-813
正確にはクリップオンストロボ用アンブレラホルダーの説明。クリップオンストロボってのはニコンでいうところのスピードライトで外部ストロボというもの。アンブレラというのはそのまま傘ですが、裏が銀とか白とか光を反射拡散しやすく加工してあるのがストロボ用のアンブレラ。でスピードライトをカメラから離してアンブレラに向けて発光させ光を拡散させ、被写体に光を当てる。てのがアンブレラの役目。ブツ撮りでもポートレートでもいいですがストロボ直にというよりはよい感じに写ることが多い。
そういうことで外部ストロボもってるとアンブレラ使いたいなぁなんてこともあるんですがアンブレラをどう取り付けるの?てのが問題に。で使うのがこのアンブレラホルダーと言われるもの。難しい話は無いのですがもともと素人向けとは言えない機材ですのでちょっと知っておかないといけないことがあるんでそんなことを書いてみます。 【アンブレラホルダーとは】の続きを読む

スタジオセッション-959
購入価格390円。D3の付属品としてが初登場のはず。で2012/12までだとD3 D3S D3X D4に付属品としてついてきます。日本で単体発売を正式にしてるのかは不明。ニコンダイレクトでもこれ単体では売ってない。お店で注文すれば買えるのかも?聞いてはいないです。自分はトキワカメラの通販で買いました。
http://www.tokiwa-camera.co.jp/auto/shopping/auto3991.html
てことで写真のカメラの頭になんか帽子みたいにくっついてるのがBS-2。まぁいろいろと書きます。 【ニコン アクセサリーシューカバーBS-2 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-868
発売日2011/12 購入価格190円
製品HP http://panasonic.net/energy/eneloop/jp/lineup/case/index.html
eneloop純正の単3、単4乾電池専用ケース。乾電池は裸で持ち運びすると金属なんかに触れてショートの可能性があるんでケースも純正で出したよってことだそうです。
購入理由はエネループのレビューそれなりにやってるのでわかるようにそれなりの本数になってきて100円ショップの汎用ケースに入れて保管してるのだがいろいろ使いづらいですし本数も多くなってきてスペースが無くなってきた。てことで100円ショップで電池ケースみたいの探したのだがそういうのは無く、なんでもいいかなと思ったが調べたらこんなのがあり値段も手ごろだったんで購入。そんなことでレビュー。 【エネループ電池ケース HR-CASE レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-788
2012/9/13発売 購入価格約2000円 製品HP http://panasonic.net/energy/eneloop/jp/lineup/tones_uomo_rouge/
2009から毎年出てるエネループとしてはおなじみの数量限定モデル。これは男性向けといわれるエネループ トーンズ ウォモですが女性向けていうルージュがありあわせて合計で20万パック限定ってことだそうです。
中身はに説明してるんですが第三世代のエネループと同じで色が違うだけ。普通の白いエネループ買う予定だったんですが値段そんなにかわらなかったんでこっち買ってみただけ。 【2012限定モデル eneloop tones uomo HR-3UTGB-8Uレビュー】の続きを読む

DSC_5945
気づいた人は気づいたでしょうがブツ撮りしてる背景紙、正確には背景フェルトですが新しいものにチェンジ。いままで結構小さいのでがんばってましたが1Mx2Mという大きなものに変更。それにともない大きい台が使えるようになったので合板も購入。1Mx50cmくらいのもの。てことでこのフェルトは通販で購入。店探してたのだが近くにはいいところなくてね。で通販探しててやっといいとこ見つけたので購入したと。
購入したところは大塚屋ネットショップ http://otsukaya.co.jp/NewNetShopTop.htm#Stop
生地自体も安くそして送料が500円ってのも魅力(6000円以上は無料)。難点はクレカが使えないので振込みがめんどくさく手数料も取られることだが安いのでまぁいいかと。けど生地見ないで買うのも怖いは怖いけどね。てことで写真用の背景紙に使うでもいいし本当に服作るのでも布が大量に必要なら使ってみるのもありかもねってことで。
まぁそろそろちゃんとした写真用背景紙買えってことだが高いんだもん。それにいろいろと不安なところもあるんで俺には相性がいいフェルトでごまかしていきますよまだまだ。

スタジオセッション-042
発売日2007/4 定価1260円 購入価格500円
製品HP http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/u2c-jm/bk/index.asp
普通のUSB2.0ケーブルですが片方がAタイプオスでもう片方がmini-Bタイプってもの。でUSBの規格的に最長の5mのもの。5m以上の製品も一応あるのですが規格上一本のケーブルなら5mが動作を保障する長さてことになってます。
なんてこんなものを買ったかというとテザー撮影というPCとデジカメをUSBでつなげた状態での撮影を楽にするため。USB延長ケーブルを持ってたので必要な長さは確保できてたが延長コードはあまりよろしくないのでね転送速度や使い勝手が。で安かったのでさらっと購入。一応エコ製品ってことでパッケージはこんな感じになってまして製品自体もEU RoHS指令に準拠したもので有害物質が少なくなってます。多く語ることも無いものなんでさらっと書きましょう。 【長いUSBケーブル エレコム A-miniB(Mini5pin)タイプ5m U2C-JM50BK レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ