モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

カテゴリ: iPad:TIPS

DSC_0071
うちのiPad3ちゃんがいきなりwifiが不安定になる。症状はゲームしてるといきなり回線切断で落ちたり進まなかったり。iOSで電波系がおかしいときの定番の直し方の機内モードにして戻すとつながる。がまたそのうち切れるってのの繰り返し。
でいろいろやって最終的にはwifiルーター買い換えて終わりという話なんですがそこまでの流れは一応書いておいてこうだとルーター買い換えしかないんでない?みたいなことで締めようかなと。
iOS機種はiPad3。wifiルーターはバッファローのWHR-G301N/N。症状が起きるまではwifiが切れたりなんだりってことは無し。接続機器を増やしてもいない。近所の家が〜てことも無いというか離れてるのでかなり。何かをやっててことは無くいきなりということです。

【iOS(iPad3)のwifiが不安定で切れたりつながったり】の続きを読む

















2013/1

スタジオセッション-449
配信日2012/11/19 アプリダウンロード無料 有料オプショを使用するなら30日450円 180日1800円 365日2950円 2012/11/26まで地図ダウンロードが無料。
製品HP http://www.mapfan.com/iphone/plus/
MapFan for iPhoneについては前に書きましたがそれのバージョンアップともいえるものがこのマップファンプラス。
MapFan for iPhoneとの違いは地図インストなしでもインストしても使えるハイブリッド仕様になりネット接続環境にあれば基本的なというかMapFan for iPhoneとほとんど同じ機能が無料でつかえるように。
そして課金をすれば有料オプションのオンデマンドVICS渋滞情報、駐車場満空情報の機能が使え、地図のダウンロードもできて今までと同様にオフライン地図も使用可能。

とこんなところなんですがオンでなら問題ないのはわかるのだがオフだとどうなるのよと。最初にぱっと見たときに改悪された?と思ったわけで。オフナビ用にiPad買ってわざわざGPSつきかってるわけで。なんかいまいちわからんのでそこらへんを書いてみました。 【MapFan+でiPad iPhone iPod touchをオフラインナビに】の続きを読む

DSC_5313
てことでキーボードを買いましたのでショートカットキーの話を。WindowsでCtrl + Cでコピーとかありますよね、それがiPadというかiOS端末でもキーボードつければできるってことさ。とくにiOS端末の場合はマウスが無いので便利に文字を打つということをしたければWindowsより覚えておいたほうがいい。
今回の環境は新しいiPad(iPad3)でiOS5.1.1。キーボードは前に紹介した謎の中国製のもの。OSのバージョンが変わると変わる場合がありますしキーボードが違っても使えないものや新たに使えるものがでてきます。このキーボードだと無いボタンがあったりするんでね。てことで紹介するショートカットはこのキーボードで動作確認したものでアプリは「メモ」を使いました。アプリが変わると使えないことも多いですのメモ以外のアプリの場合はご自身で実験してみてください。
あとVoiceOver時のショートカットは書いてません。これはまた別の機会で。 【iPad(iOS)のキーボードショートカット】の続きを読む

DSC_5144
Apple iPad Camera Connection Kitを買ったというのは前に書きましたしその中のSDカードリーダーについては詳しく説明しました。がもう一個のUSBコネクタのほうをほったらかしに。まぁいつもどおり「使ってない」から記事に書いてないということ。カードリーダーだけほしかったんでね。と使えないから放置してたわけでもなくカードリーダーよりこのコネクタのほうが使い道はあるはあるが問題も多く抱えてたり。そんなことでカメラつなぐためのキットなんで上の写真のようにUSBでカメラとiPadをつなげてiPadにデータを送るってのが本来の使い方。ちゃんとためしてませんがカードリーダーのようにフォルダの制限やファイル名称の制限があるはずです。こういう使い方する人もSDカードリーダーの使い方のそこらへんをちゃんと読んでおいてくださいね。カメラによりますが基本的にリーダーよりカメラ本体つなぐほうが転送速度は遅いことが多い。なもんでSDならリーダー使うほうがいいですよ。
とUSBなわけでさせるならいろいろさしたくなるのが男ってもの。てことでいろいろさしてみました。 【iPadのUSBコネクタの使い方】の続きを読む

BlogPaint
新しいiPad、iPad3のディスプレイは2048x1536。で横になったり縦になったりするんで回転にも対応した壁紙となると2048x2048っていう正方形のものが必要に。ついでに回転させても画像が変にならないようにっていう配慮も必要。てことでこのごろ探してないがPC壁紙みたいにさらっと検索してもそういうものはあまりなく気に入ったものも少ない。てことで自分でそういうの撮って作れば?と言われたので作ったと。
前から書いてる気がするが「壁紙」のようなもの撮るのは苦手。壁紙に必要な写真てのは完璧さだとおもってるわけでそういうものは基本的に撮れません。けど俺なりのものってことで。そんなことで気に入ったのなら使ってくださいな。2048x2048であげてますのでPCモニタでも使えるとおもいますしiPad以外のいろんなスマホでも大丈夫のはず。画像クリックすれば原寸ででますのでそれを保存して適当にやってください。 【iPadのRetina用の2048x2048の壁紙】の続きを読む

BlogPaint
俺のiPadはiPadプリペイドプランで買ったものなのでWi-Fi + Cellularモデル。てことでSIMカードが入ってます。でその取り出し方を。取り出す必要性ってのは国内でというならほとんど無いのだが海外でというなら必要なんでね経験しておかないといろいろ困る場合も。
アップルのiPhone and iPad:SIM カードの取り出し方のページhttp://support.apple.com/kb/HT5163?viewlocale=ja_JP
このままなんですがけっこう取り出しづらいのよ。てことでちょろちょろ書きます。ちなみにWiFIモデルではsimスロットがありません。あと初iPadは違う方法のようですね。2と3は同じ。 【iPadのSIMカードの取り出し方】の続きを読む

DSC_4940
iPadの使い方ってことでなんか難しいこと書くわけでもなくタイトル通りの超基礎なことを。なんでもいいからスマホ使ったことあるとすぐ使えるのですが俺みたいにスマホ触ったことないんだと最初なにがなんだかわからないんだよね。まぁ適当に触ってればすぐわかるんですがこんな感じとわかれば買いやすいですしお店にあるテスト機でもさわって確かめやすいってね。そんなことでiPadなど触ったことあればそんなこと書かないでもってことです。まぁこういこと書くのがここのブログなんで。ここで使ってるのはiPad3。どれもたしか同じだとは思います。
ということでまずは電源を入れる。電源がオフだとしてもスリープだとしても表にある四角のボタン押せば電源は入ります。 【iPadの使い方(超基礎編)】の続きを読む

DSC_4830
うぎゃー画面が指紋だらけだ〜〜。とiPadやほかのタブレットPCでもタッチ式の使っている人なら経験のあること。でこうなっても画面は問題なく見えたり操作も問題ないんですがほっとくわけにもいかず掃除するわけですがみなさんはどうやって掃除してますかな?。てことで俺の掃除方法を書いておきましょうと。まぁ前に書いたカメラレンズの掃除方法とまるっきり同じというか俺は傷つけたくないものの掃除はすべてこうやってるんですが。
そんなことでさらりと書きましょう。
と勘違いしないでほしいですがここまで汚くないよ俺のiPad。いわゆる写真マジックってことで撮りかたと補正の仕方でこうやって指紋がよく見えるようになるんですよ。 【iPadの画面を拭いて掃除】の続きを読む

BlogPaint
iPadのゲームアプリなどやってて怖いのがアプリ内課金。アプリを購入するのにお金かかるのはいいとして無料となっておきながら実際はアプリ内で課金しないと何も機能しないものも多い。でついでに日本語にならないものも多いし日本語になったとしても日本語がおかしいものもあるわけで。でなにかわけがわからないうちにお金を払ってしまうということも無いとも言えないわけで。とiPadの設定でそういう課金を制限することができるということらしいのでそれのやりかたを。ってユーザーガイドに書いてありますけどね。
まずは設定→一般→機能制限をタップします。 【iPadでアプリ(App)内課金を禁止に】の続きを読む

DSC_4144
AppleのPC製品についてるカメラをiSightカメラと呼んでましたがiPhone4S以降のモバイルデバイスの背面カメラもiSightカメラと呼ばれるようになりました。ちなみに前面のカメラはFaceTimeカメラと呼びテレビ電話など用の自分の顔写すためのカメラとなっていてiSightカメラよりスペックは劣るものが基本ついてます。
てことで背面のカメラiSightカメラのほうの静止画のレビューを。iPhoneは初期から背面カメラは性能がよいと評判でしたがiPadは2まではお世辞にもいいとは言えない性能。で3になり飛躍的に性能アップで評判のいいiPhoneなみになったと言われてて興味があったのよね。そんなカメラも試したいっておもったのがiPad購入の動機に少しは入っていたり。てことで先ほども書いたように静止画のレビュー。動画はノータッチです。 【新しいiPad(iPad3)のiSightカメラ レビュー】の続きを読む

DSC_3860
発売日2012/3/16 価格42800円〜(2012/6) http://www.apple.com/jp/ipad/
レビュー書かないでもいいかと思ってたんですがさらっと書いてみましょう。購入動機はiPadプリペイドプランてほうに書いてあるでそちらへ。買ったのは16GBのwi-fi+CellularですがCellular関係にはほとんど触れずでアプリも初期のものの状態でというか基本なにもいじらない状態で、使用は約1ヶ月でのレビューです。 【新しいiPad(iPad3)レビュー】の続きを読む

イメージ2321
iPadやiPhoneなどのiOSデバイスをPCと連携して使うには大事なiTunesとの同期作業。これをやることによりバックアップが取れたりPCとのデータのやり取りができます。でiPadでスクショ撮ったり写真撮ったりでそれをPCに移動させるのに毎回コードをドックに挿してUSBにさしてやってましたがwifiで同期できるんじゃなかったけ?と。でやりかた見てみると設定はやってるのよね。けどできなかったんでそれを解決したお話。いや完全に解決できてはいないのだが・・・
まず俺の環境はPCはWindows7 64bitで新しいiPad(iPad3)でiTunesは10.6.1.7。iOSは5.1.1。無線ランは前に紹介したバッファローの
まずwifi同期はiOS5以上じゃないと無理。iTunesは10.5以上が必要。
そして最初はケーブルでUSBでPCと接続で同期作業をします。そのときの上の画像にあるようにiTunesのデバイスの概要のオプションがあるんでそこのwi-fi経由でこのiPadと同期にチェックをいれて同期をしてください。
大丈夫な人はこれだけでwifi同期ができるようになります。でなんかなんないよーって人は続きへ。 【iPadとiTunesをWi-Fiで同期できない】の続きを読む

イメージ1927
ソフトバンクiPad専用プリペイドプランのページhttp://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/prepaid/
iPadプリペイドプランてことで通信料の先払いをするわけですがそれの最初のチャージ方法と大事な自動チャージの停止方法を。
と先ほどのソフトバンクのページにあるPDF見ればやり方丁寧にかいてあるんですんが
注意リンク先はPDF http://broadband.mb.softbank.jp/mb/ipad/pdf/prepaid_set_up.pdf
これのとおりやればだれでもできるんですがひとつだけ書きたいことがあるもんで。
最初のチャージについてですが原則的にはチャージを一回して切れたら360日は自動解約(電話番号の破棄)にはならないんですが最初のチャージは店頭でipadを購入してから30日以内にやらないと解約となり携帯回線での通信をしたいならもう一回契約しないとだめに。プリペイドプランの説明で書きましたがもし最初のチャージをしなくても違約金などの料金が発生することはなし。ただ単にGPSつきiPadがほしいなら初期チャージはしなくていい。
と初期チャージどうしようか迷いまくったんですがネタになるんでチャージを。 【iPadプリペイドプランの利用開始登録と自動リチャージ停止】の続きを読む

画像1
その3はこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1475838.html 
データをおくSDカードの中のフォルダ構成、そのフォルダやファイルの名前の規則て話まで書きました。でその規則さえ守れば写真データじゃなくてもiPadガ認識してくるますよと。でどんなファイル形式のものを認識してそしてiPad内で表示したり再生したりということができるのか。今回はそういう話をして使い方の話は終わりに。

てことでまずは画像ファイルを。画像どおりですがRAW JPEG TIFF GIF。PNGわすれちまいましたがPNGも大丈夫。RAWはニコンのNEFですがキヤノンも大丈夫で基本的にどんなRAWでも大丈夫。RAWの中のJPEGを読んでいる?ってことらしい。らしいでよくわかりませんがそういうことなんで大丈夫みたい。ちなみにiTunesでRAWってPCからiPadに移動できないんだよね。けどリーダーではできるなんでだろ。
それはいいとして画像で使われる代表的な画像形式はこのように認識してiPad内に保存でき閲覧できます。そういえば間違う人はいないと思いますが「RAW」とか画像ファイルの中央に書いてありますがiPadにこう表示されるわけじゃなくPCにこういう文字を写して写真撮ってその形式に変換っていうけっこう地味なことやってますw 【iPadのSDカードリーダーの使い方 その4】の続きを読む

イメージ2243
その2はこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1475604.html
前回のまとめとしてはSDカード内にDCIMフォルダを作りその中にデータを入れればiPadが認識しますと。てことで上の画像のようにDCIMフォルダの中に2個のJPEGファイルを入れました。まったく同じファイルでファイル名だけ変更したものです。
でこのままカードリーダー経由でiPadにカードを挿すと片方のファイルのサムネイルは出ません。えーなんで?と。そんなことでそういう話です。 【iPadのSDカードリーダーの使い方 その3】の続きを読む

IMG_0072
その1はこちらへhttp://momomhf.doorblog.jp/archives/1475569.html
すんなりカメラの画像が読める人は読めるのですがカード挿しても画像はカードにしっかりと入っているのに上の画像ように写真がないといわれたりそれ以前にカードを認識すらせずiPadがうんともすんとも言わないなんてことも。カードが壊れてる?リーダーが純正じゃないから?リーダーも壊れてる?とそういうこともあるようですがその前に確認しないといけないことがあります。SDカードリーダーとは言ってますがWindowsのカードリーダーのようにカード挿せば絶対に中身が見えるってことじゃないんですよ。SDカードリーダーのようでそうじゃなくあくまでこれはCamera Connection Kit。名前どおりカメラをつなぐもの。そこをきっちり理解すれば今回の話は終わり。そういうことでちょっとややこしい話をはじめましょうか。

【iPadのSDカードリーダーの使い方 その2】の続きを読む

DSC_3804
Apple iPad Camera Connection Kit てのを買ったというのはこの前書きましたが肝心の使い方は書いてないので使い方を。でSDカードリーダーのほうをまずは説明。
iPad Camera Connection Kit の使い方 http://support.apple.com/kb/HT4101?viewlocale=ja_JP
というアップルのページがありますがものすごく説明不足です。説明書もついてるのだがこれはもっと説明不足。アップル製品初めてですがこんな感じが普通のようですね。それはいいとしてまぁ説明書きますがかなり長いです。その1と書いたがどこまでいくかは不明。ではいってみましょう。
てことでまずは上の写真のようにCamera Connection KitのSDカードリーダーをiPadにドッキング。でSDカードをさします。対応してるのはSD SDHC MMC。microSD MiniSDはアダプタがあれば大丈夫のようです。
ちなみにロック状態ではカードさしても無反応ですのでロック解除してね。 【iPadのSDカードリーダーの使い方 その1】の続きを読む

DSC_3793
※2013/5でApp Storeでのダウンロード販売は終了。1年後にサポートおよびオンライン機能の利用終了予定。
オフラインでの使用は今までと同じ。販売とサポート終了後に再インストができるかは不明。
アップグレードバージョンといえるMapFan+が2012/11/19から販売されています。
MapFan+についてはこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1525644.html

MapFan for iPhoneのページhttp://www.mapfan.com/mobile/iphone/ 購入ページはご自分のiPhone iPadでAppStoreからどうぞ。
値段は2300円。たまにやってるキャンペーン中だと900円。2012/5/14まで900円だったんですが5/14にiPad買ってギリギリに900円で購入できました。そんなのはどうでもいいか。
どっかで見たときは1年で2300円ってことだったと思うのだがそういう期限みたいなものは見当たらないんだよね。たしか一回払えば更新料金は発生しないはず。はずであってよくわかってないです。
for iPhoneて名前のアプリですがiOS4.3以上のiPhone または iPod touch、iPadに対応。Ver1.6からは新しいiPad(iPad第3世代)のRetinaディスプレイ高解像度(2048×1536)表示に対応。
iPadプリペイドプランのところで書いたがiPadをwifiのみでなくわざわざプリペイドにしてwifi+cellularにしたのはオフラインナビのため。でiPad購入前にいろいろと検討した結果iPad wifi+cellularにMapFanが俺の使用にはベストという結論に。前にも書いてますがGPSがないとオフラインで問題がでるんでGPSはwifi+cellularにしかついてないのでプリペイドでと。そんなことでiPad購入動機の半分はこれ使うためなんでケチな俺でも900円は払うさといや2300円でもよかったんですが。そんなことで初アプリレビューはこれに。使用期間が短いのでまだちょっといろいろ微妙なんですがまぁ軽く読んでください。 【MapFanでiPadをオフラインナビに】の続きを読む

イメージ1959
プリペイドプランについてはこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1470505.html
てことで体験談というかこうやって契約してきましたということを。流れ知っておくとドキっとすること少なくなるので。これは自分が契約したショップでのことで他のショップでは違う場合があると思うのでご了承ください。
まずは店舗選び。電気店でiPadのプリペイドというか3Gのものの契約はできるところも多いですが田舎なのも悪いのか在庫無しといわれて予約していつくるかわからないといわれました。電気店の場合は在庫あるか問い合わせましょう。でソフトバンクショップの場合ですが
ソフトバンクショップ検索 http://mb.softbank.jp/mb/shop/pc/index.html
とソフトバンクのショップ検索でまず自分のいけるところのショップを調べましょう。でお取り扱いサービスでiPad取り扱いに○がついてるショップへ。と自分の地域では一店舗しか取り扱ってなかったのだが都会なら9割型あつかってるといっていいのねiPad。そんなことで都会ならあまり心配しないでいいですが自分のところは田舎だという認識があるかたは調べておいたほうがいいかと。在庫ですがショップでならたしかあるはず。iPadは売れてますが3Gの割合はかなり少ないみたいなんで。 【ipadプリペイドプランの契約の方法と流れ】の続きを読む

DSC_3730
iPadを購入するとして入手しやすい方法だと大きくわけて3つ。店舗や通販などで買えるWi-Fiモデル。そしてソフトトバンクで買えるWi-Fi + 3G(4G)モデル。でWi-Fi + 3G(4G)モデルを買うとして2つのプランがある。ベーシック定額プランと俺が買ったプリペイドプラン。まずWi-FiモデルとWi-Fi + 3G(4G)モデルの違いってことになるが3G(4G)回線が使えるってのは誰でもわかりますが3G(4G)にはGPSが入ってるんですよ。Wi-FiモデルであってもポケットWi-Fiなどで通信できるのならば大体のナビはできるが正確に、そしてオフラインでもとなるとGPSは必須に。そんなことでiPadの購入理由の半分はナビ目的でプラスオフラインでのナビ運用を考えてるのでWi-Fi + 3G(4G)モデルを選ぶしかない。がデータ定額は高い。そこまで払うならWi-FiモデルでポケットWi-Fiで簡易ナビという選択肢も入るしナビだけというならナビ買ったほうがいいんじゃないのか、と考えていたら見つけたのがプリペイドプラン。まぁなんて俺にピッタリのプランなんでしょうと。で購入に。そんなことで説明しますが書いてることが間違っている場合もあります。そういうことなんで最終的にはサポートやショップで自分で確認をお願いいたします。 【iPadプリペイドプラン】の続きを読む

このページのトップヘ