モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:アマゾン

XE05 XE06 XE07
XM01 XM02 XM03 XM04 XM05 
XM06 XM07 XM08 XM10 XM11
XM13 XM23 XM24 XM29 XM33
XM35
XL02 XL03 XL04 XL05 XL06
XL10 XL11 XL16
XX01 XX02 XX04 XX05
XY05 XY06 XY08 XY11 XY14
XY20 XY21 XY22 XY27 XY28
XY29 XY30 XY40 XY45 XY53
XZ09 XZ14
FM07 FM09
FY15
FX05


ずらずらっと適当に見たい人はこちらのカテゴリーのほうでどうぞ
2017/4

DSC_0307
アマゾンが15周年記念でいつものダンボール箱の特別バージョンってのを作ったらしく運がよければそれに入ってくるらしい。ポチとボックスマンと妖怪ウォッチの3種類のバージョンがあるようですね。
と意識してわざとアマゾンで買ってみたりもしたが普通のダンボールしか来ないっていう。でやっとボックスマンのバージョンだけきたってことです。
そういえばこの限定ボックスっていつまでやってんだろうね。なくなり次第終了ってことなんだろうか。

【amazonのダンボール箱の種類 XM33(15周年記念ボックスマンバージョン)】の続きを読む

スタジオセッション-2592
タイトルが何言ってんだか分んねーよってね。無い頭ひねってもこんなタイトルにしかならずですいません。この箱はXM24。この箱はサイドにジッパーのようなものがありそれを引っ張ると箱が開きそのまま箱が展開して平になり捨てやすいって箱。XMの20番台以降だとこの構造の箱なのかしら?うちに来たのだと他にXM33がこのタイプ。
このタイプの箱のメリットは開けやすく商品取り出しやすく片付けやすい。デメリットは箱の形状を保てないので収納などの再利用ができないってこと。
となんかいろいろ見てたらこれ系を開け方工夫すれば箱の形状を保ったままにして収納に使えるよと。あ〜そうやんのねとは思ったがダンボールなかったので書けずでXM24が来たのでやってみたよって話です。

【amazonのダンボール箱で開けると解体されちゃうものを箱のままにし再利用する】の続きを読む

スクリーンショット (135)

2013/11/14でしたかなたしか。どっかのサイト見てたら定期的にある価格誤表記の話題が。毎度毎度この手のは気づいたときには修正されて注文できないのですが今回は注文できちゃったのでそういう話を。
つーことで画像にあるボディバックですね価格が間違ってるのは。まったく安くないアマゾンのタイムセールの中で異彩を放つ価格18円そして限定数26460個。限定でもなんでもないですw 明らかに間違ってますがもしかしたら間違ってないのかもなんて思ってポチっと。

【Amazonで価格誤表記のものを注文すると・・・】の続きを読む

このページのトップヘ