DSC_6849
カブ110は前後ドラムブレーキ。正確には前後とも機械式リーディング・トレーリング。ここらへんのことやディスクブレーキとの違いとかは今はいいとしてドラムブレーキの問題点の一つがドラムの中に入ってるブレーキシューの摩耗状況が簡単に確認できないってこと。ディスクブレーキの場合はがんばれば見えますしブレーキオイルからもわかったりしますがドラムはどうしようもないのよね。とドラムブレーキのバイク3台目なんですが分解しないでも一応の交換目安ってのがわかるようになってるっての初めてしったと。でそんなことを書いてみましょうかってことで。最後にも書きますがこれはあくまで「目安」。実際の交換時期は分解しなきゃ正確には絶対にわかりませんし目安前でも調子がわるければ分解、修理、交換は必要なことも多いです。そういうものってはよく理解してくださいね。

【ドラムブレーキのブレーキシューの交換時期を分解しないで確認】の続きを読む