モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:カブ110

DSC_7177
バイク買うにあたり気になるポイントの一つがライトの明るさ。て個人的にはあんまり気にならなかったりw 今まで過去乗ってきたのがライトは最悪だったもんでね光るならいいよって思っちゃってるもので。
けど気になる人は気になるポイントなんで一応写真でも撮ってこんなもんだよってね。
ライトはマルチリフレクター式の35/35Wとなってます。

【カブ110(JA10)のライトの明るさ】の続きを読む

スタジオセッション-245
先日発表になったクロスカブのオプションに興味があったのでカタログ請求したのですが在庫切れだそうでこんな紙がほかに請求したカタログと一緒に送られてきました。
発表直後だからしゃーないのかな。在庫できたら送ってくれるそうなんでいいですがね。急いで無いし俺は。そんなことでクロスカブのカタログ請求しようとしてる人はご注意を。
ホンダのカタログ請求の方法はこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1560799.html
2013/5

DSC_7116
やっと1000キロ。これで慣らし運転も終わり。さてだいたいの人が疑問に思うのが慣らし運転って何よ?慣らし運転って必要なの?効果あるの?ってこと。慣らし運転については諸説モロモロ。人によって言うことは違うしメーカーによっても違う。昔はあれですが今のバイクでも車でもですが慣らしが必要かどうかは誰にも正確な答えを出すことはできない。慣らしをしたから壊れないわけじゃないし何もしなくても壊れないし調子いいこともある。答えを書いてしまえば今は新車を買ったときの「儀式」であり「おまじない」って意味合いが強い。
そんなことで慣らし運転についての持論を書こうかなと。持論なんで正確じゃないしたしか合ってません。子供のころからバイクや車ファンだったただの素人の妄想と思って読んでくださいね。

【慣らし運転とは】の続きを読む

スタジオセッション-156
希望小売価格2079円 購入価格約1800円。
製品HP http://www.sf-j.co.jp/newing/product/dc_stationsigle.html
バイクにクルマ用のシガーソケット電源をつけようって製品。バイクというか12Vバッテリー使ってる製品ならなんにでもつけられますがね。防水キャップがついてハンドルクランプがついてるのでバイク用ってことになってます。
クルマのシガー電源をいろいろ使って人ならわかる通りシガー電源さえあればいろんな機器への電源確保は困らない。根本が違うならシガーを変換すればいいだけですしそういうソケットはたくさんでてますからね。なんでこんなの必要なの?ってことですが今だとスマホ系の電源ってことさ。バイクナビとしてスマホ系を使う人はこの時代なんで多いわけでそこで問題なのが電池。てことでバイクから取れば電池なくなる心配はないってね。そんな製品の紹介です。レビューとなってるがまだ取り付けてないもので。本当にただの紹介記事になってます。

【ニューイング DCステーション シングル NSMS-002レビュー】の続きを読む

DSC_6940
希望小売価格3885円。購入価格約2600円。(Lサイズ)
製品HP https://ss1.xrea.com/www.plexus.cc/index.html
プレクサススタッフブログ http://plexus.seesaa.net/
スタッフブログは使用の仕方やQ&Aなどかなり充実した内容で買う前でもあとでもいいブログになってるので読んでおくといいよ。
てことで新車で買ったカブ110なんでできるだけキレイに保ちたいとバイク用ワックスってのを物色。でなんか評判よさそうなこのプレクサスってのを買ってみることに。ワックスとは書いたが正式にはプラスチック用の洗浄・コーティング用スプレーってことだそうです。バイクの外装、特にカブの場合ほぼ外装はプラなんでプラスチック特化ってのが購入を決めた理由かな。てことでバイク用ワックスってことじゃないんですがプラ外装が多いバイクに適したものなんでバイク用ワックスとしてプレクサスの名前が挙がることが多いてこと。
プラ用とは書きましたが吸水性のある革 布 ゴムなど以外には使えます。そこらへんはのちほど詳しく。まぁいきますかね。

【バイク用ワックス プレクサス レビュー】の続きを読む

DSC_6960
バイクを撮る・・・か。バイクという被写体に力があるんでどう撮ってもそれなりの写真になるんですがちょっとしたコツでプロっぽい感じに撮れる。そういうちょっとしたものを書きましょう。とバイクも新しくなったので思いつきの記事。
基本的には前に書いたフィギュア撮影のコツってのとほぼ同じだったりします。バイクといってもブツ撮りですのでやることは同じなんですよ。そんなことで淡々と書きますか。
と上の写真みたいに何にも無いように見えるところで撮るってのもコツの一つではあるが、そんなところねーよってね。

【バイク写真の撮り方】の続きを読む

DSC_6911
新型カブ110 中華カブ カブ110(2012) カブ110(JA10) 角目カブとかいろいろ言われますが自分が購入したのはちまたじゃダサイだなんだとデザインについて不評しか聞かないこっち。そんなことで全体的なデザインについて独り言を。

【カブ110のデザイン】の続きを読む

DSC_6859
現在(2013)のカブ系の変速機構は50ccのプレスカブ以外は走行中は常時噛合式リターンで停止中はロータリー式にってもの。ちなみに50ccプレスカブは常時3段ロータリー。でクラッチレバーは無し。でリトルカブは3段変速。
少しバイクを知ってる人の認識はカブはクラッチが無いマニュアル。俺も前はそういう認識でしたがいざ詳しくどういうものなの?って聞かれたらよくわからなかった。
てことでそういう説明。今回はギアチェンジのコツとか書いてません。

【カブのギアチェンジの方法】の続きを読む

DSC_6849
カブ110は前後ドラムブレーキ。正確には前後とも機械式リーディング・トレーリング。ここらへんのことやディスクブレーキとの違いとかは今はいいとしてドラムブレーキの問題点の一つがドラムの中に入ってるブレーキシューの摩耗状況が簡単に確認できないってこと。ディスクブレーキの場合はがんばれば見えますしブレーキオイルからもわかったりしますがドラムはどうしようもないのよね。とドラムブレーキのバイク3台目なんですが分解しないでも一応の交換目安ってのがわかるようになってるっての初めてしったと。でそんなことを書いてみましょうかってことで。最後にも書きますがこれはあくまで「目安」。実際の交換時期は分解しなきゃ正確には絶対にわかりませんし目安前でも調子がわるければ分解、修理、交換は必要なことも多いです。そういうものってはよく理解してくださいね。

【ドラムブレーキのブレーキシューの交換時期を分解しないで確認】の続きを読む

スタジオセッション-012-3
購入価格約3000円。てことでカブ110でしかも現行の中華カブだったり角目カブなんていわれてるやつのもの。新しいバイクはまだ来てませんが注文したのはカブ110でしたとここでネタばらし。でバイク来てないのにサービスマニュアル先にかっちまってるってことです。サービスマニュアルとは?なんで先にマニュアルかっちゃったの?とそんなことを書いていきますかと。
【ホンダのバイクのサービスマニュアル】の続きを読む

このページのトップヘ