モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:ガンプラ

DSC_4905
前回 http://momomhf.doorblog.jp/archives/1463884.html
ガンプラの簡単な作り方というのを最初にあげてから早10ヶ月。前回の記事から3ヶ月開いてやっとラストをあげることに。閉めないでいいんじゃね?と思ったがいろいろ気持ち悪いので無理やり閉めます。内容はいままでのまとめと完成写真をあげてるだけ。でこのガンダムのレビューして終わりと。 【ガンプラの作り方ラスト&HGUC 1/144 RX-78-2ガンダムレビュー】の続きを読む

DSC_4738
2012/7/28発売 価格525円(税込み)
バンダイホビーサイト製品ページ http://bandai-hobby.net/site/gunpla_partsHD.html
ガンプラ作りにこりだすと必要になってくる改造パーツ。でありそうでなかったバンダイ製の公式パーツが初登場。で今回は改造パーツの定番といえるハンドパーツの紹介。昔からハンドパーツはほしかったが高いし入手も田舎だと難しかった。てことでついつい値段も手ごろなんで買ってしまいました。 【ビルダーズパーツHD 1/144MSハンド01(連邦系)レビュー】の続きを読む

DSC_3555
買ったものは正確にはアクションベース2グレー。発売日2007/7。定価473円。実売350円前後。
見て分かるとおりのガンプラ用スタンド。コードギアスのプラモやSDにも対応。
対応製品 1/144スケールモデル/RG/HG/FG/EXモデル/コードギアス/SD BB戦士
アクションベースには1.2.3とありまして1はMGの1/100にも対応した大型モデル。で2が1/144以下に対応した小型モデルとなり3は台座に背景などいれやすくなってましてこれもMGにも対応。
これがグレーと書きましたが2はブラック グレー アクアブルー クリアグリーン クリアレッドとあります。
と昔にガンプラ作ってた人はあったらいいなと一回は思ったはずのスタンド。針金でスタンドをなんて考えたことある人もいるはず。
発売はけっこう前ですが自分はちょうどガンプラ作らなくなった時期に発売されたので初めての購入。てことでこれも買ってみたくてガンプラひさびさに作ったて理由も。そんなことでレビュー。 【アクションベース2 レビュー】の続きを読む

DSC_3265
前回 http://momomhf.doorblog.jp/archives/1462571.html
さて技術的な解説はこれが最後の「スミ入れ」。タトゥーとかそういうことじゃなくてガンプラには溝、いわゆるモールドが入ってますよね。一応メカってことで鉄板のような板が複数あわさってひとつの形を成形してますよて意味がたしかあるはず。そんななんでパネルラインなんてもいいますね。そのパネルラインの溝に黒などの塗料を流しこみフチ取りしたかのように目出させることでディテールアップを図る行為を「スミ入れ」といいます。ガンプラというよりプラモデルでは定番の手法。今回は全体的に未塗装ですがスミ入れることによって完成度は上がりピリっとします。逆に未塗装だからこそスミ入れだけはしなければいけないと言ってもいい。そんなことでやりかたは簡単ですがけっこう効果が大きいのでガンプラ作るならやりかたは知っておきましょう。
とガンプラというか自分が作ったものアップで撮っちゃいけないね。俺の雑さがわかってものすごい恥ずかしい。 【初心者のためのガンプラの簡単な作り方【スミ入れ】】の続きを読む

DSC_3231
前回 http://momomhf.doorblog.jp/archives/1410470.html
合わせ目消して3ヶ月放置してししまいました。ブログネタっていうモチベがなかったらこのまま触ることはなかったでしょう。ブログさまさまですとそんなことはどうでもよくて前回合わせ目消しまでやりましたが今回は表面処理。で全体塗装はしないので表面の仕上げまでやってます。ガンプラというかプラモを作るうえで一番時間がかかりめんどくさいのがこの表面処理。だから放置してたんですけどね。本当はサーフェイサー吹いてとかまでが表面処理なんだが今回はそこはやらず。ヤスリとコンパウンドでという方法。全塗装しない場合はこんなやりかたもあるよということで。 【初心者のためのガンプラの簡単な作り方【表面処理】】の続きを読む

DSC_2409
前回 http://momomhf.doorblog.jp/archives/1409243.html
昔は必須のことだったけどこのごろはやらないでいいものも増えた合わせ目消しを。ガンプラの基本構造は2個のパーツを合わせて1個のパーツにするというもの。つーことで合わせ目ってのができる。消さないでも形にはなるが消すことにより完成度があがるってわけ。
ということでまずは仮組みしたもののバラシ作業。一気に全部バラバラにしちゃだめよ。もとに戻すのにものすごく苦労してしまいます。やりやすいのは腕なら右ばらして組みなおしてから左をみたいにすること。
大体が左右で同じ構造ですので片方をお手本に組みなおすってこと。ついでにこれはダボ処理してますがばらすときは隙間にカッターねじこんだりすれば簡単に分解できます。 【初心者のためのガンプラの簡単な作り方【合わせ目消し】】の続きを読む

DSC_2395
前回 http://momomhf.doorblog.jp/archives/1407286.html
「ダンボールガンダム」なんてあのガンダムが言われたり言われなかったりしますがこれが本当のダンボールガンダムだ!なんてね。【小改造】ってタイトルにありますがこういう改造では無いですのであしからず。ちなみにリボルテックのダンボーミニにガンダムの頭と肩つけただけ。頭はポリキャップをちょっと加工してダンボーの胴体の穴にささるようにしてそこに頭つけました。肩も穴があるんでそこに付け根つっこんでつけただけ。ちゃんともとに戻せます。
この記事書くにあたりトップの写真どうしようと思ってたらこんなことに。まぁ思った以上にシュールなことになったので満足。
さて合わせ目消しと前回書きましたが諸事情あってこんなネタに。ではいきましょう。 【初心者のためのガンプラの簡単な作り方【小改造&後ハメ加工】】の続きを読む

DSC_2366
さて勝手に始まりました「ガンプラ講座」。期間だけは長いプラモ作りの趣味。そういうことで自己満足のために書いてみようかなと。タイトルに書いたように初心者向け。ほかのガンプラ作成のブログのようにすごいテクニックとかなにも書く予定は無し。素組みというかパチ組みというか基本的にただ作っただけというところからあまりお金もかけずにちょっとした手間で完成度あがるのよ?ってことを書きたいってこと。
ものすごいものはできあがらないので期待しないでください。
予定は表面処理して部分塗装で墨要れで終了という流れ。ガンプラひさしぶりに作ろうかなと思っていただけるようなものがかければいいのだが・・・どうなるか自分でも不明という感じで書き始めてます。まぁいってみますか。
ということで仮組み編です。 【初心者のためのガンプラの簡単な作り方【仮組み】】の続きを読む

このページのトップヘ